マンゴーの醤油煮

2013年11月

消えた国民経済:平川克美
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284592


出版社の闇「紙流通」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284587


特定秘密保護法案の成立を急ぐ理由は「TPP」にあった?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284586


坂本龍馬暗殺の史実が、闇に葬られた理由
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284605


明治新体制に利用された天皇神格化
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284601


部下を「豚」呼ばわりの暴力課長は残り、GPS監視を愚痴ったヒラ社員はクビ--大東

建託は本物の「ブラック企業」でした http://www.mynewsjapan.com/reports/1900


秘密保護法成立なら闇から闇  ヒゲ隊長・佐藤正久参院議員の“選挙演説”33回に血税

から謝礼     http://www.mynewsjapan.com/reports/1933


「食品偽装をうんだ「ウラの規範」 「何としても粗利率上げろ」が企業理念を蝕む」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284610


特定秘密保護法案なんだが、どうにも筋の悪い法律なんだが、おいらが憂慮しているのは

、この法律で誰が得をし、誰が損をするのか、という事だ。まぁ、おいら程度の人間に、

そんな大それた秘密が入って来るとも思えないので、中立な立場から見て、だ。最も損を

するのは、ジャーナリストなんかじゃない、庶民でもない、実は政治家なんですね。で、

得をするのは官僚w 政治家の手足を縛って、政治家には知らさず、自分たちで勝手にや

ろうという法律なんだが、そんな筋の悪い法律に嬉々として賛成するような政治家は、自

分が政治家である事を放棄したとみなされても仕方ない。で、TVの報道を見ていると、

「ジャーナリストは捕まりません」「一般庶民は捕まりません」と宣撫工作に必死なんだ

が、インターネットに関してはどうにも歯切れが悪い。「ネットでも万を越えるサイトも

あるが、そういうのは云々」とか。実はこのセリフ、政治家絡みで弁護士からクレーム付

けられた時に、おいら、何度も聞いたセリフですw おいらが引用したサイトはアクセス

数が少ないので問題外だが、ネットゲリラはアクセスが多いので、問題だ、とw 何度も

言われた。ジャーナリストはカネで飼い殺しにしているから、操作できる、一般大衆は馬

鹿だから騙せる。邪魔なのはネット。特に、万を越えるアクセスがあって、マスコミ以上

の影響力を持つサイト。というわけで、本質はネット世論潰しだな。で、竹熊健太郎さん

のTwitterから引用です。というわけで、アフィリエイトはストーブです。
http://blog.shadowcity.jp/my/2013/11/k-2.html


2013年11月29日
本澤二郎の「日本の風景」(1472)
<悪の華>
 11月28日に意外な情報に接した。ナベツネ・渡辺恒雄が主筆・会長を務める読売新聞の

東京本社新ビルの完成パーティーが行われた、というものだ。毎日・朝日を含めて、新聞

経営は火を噴いているが、事実上財閥支援の日経と読売はラチ外に置かれている。太い資

金ルートが、それを可能にしたものだ。あえて「悪の華」が咲いたものだ、と断じたい。

読売にジャーナリズムは存在していない。御用新聞・権力による世論操作の手先なのであ

る。敗戦時の約束を返上してしまった悪しき新聞でもある。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52054733.html




 


関東で増え続ける鉄道自殺者の職業は?動機は? 警察庁はデータを不開示、内閣府も追

佐藤裕一
04:28 11/30 2013
 

 
JR京浜東北線・神田駅での人身事故処理の様子。発生場所であるが、電光掲示板には「

神田駅での人身事故の~」と表示されている。
 


 英雄的な救出劇や踏切での高齢者の人身事故が大きく報道される裏側で、関東の鉄道自

殺は増加傾向で、昨年は376人と、毎日1人が列車に飛び込んでいる計算だ。その自殺者

の年齢、性別、職業、動機を分析できるデータは警察庁が持っているが、開示請求すると

、個人情報を理由に分析に必要な箇所はすべてスミ塗り。一方で警察庁は、個人特定が可

能な自殺者の情報も自ら公表している。この矛盾を指摘して異議を申立てた筆者に対し、

内閣府の審査機関は矛盾を一切無視し、警察庁の主張を追認する決定を下した。データが

開示されれば対策につながるはずだが、国民は分析用データを見ることすらできず、対策

も進んでいない。鉄道自殺の現状と警察庁・政府の対応を報告する。(審査機関の答申、

警察庁の主張は記事末尾からダウンロード可)
【Digest】
◇横須賀線、総武本線、京王線…短期間に多発する路線も
◇JR国立駅は人身事故のすべてが自殺だった
◇警察庁がまとめる自殺の詳細データ
◇個人情報を理由にデータ不開示 警察庁
◇該当者1名の自殺をみずから公表する警察庁
◇警察庁の矛盾を無視する政府機関 筆者の異議申立てに
◇資料ダウンロード
参考サイト:鉄道人身事故マップ

 
鉄道人身事故の発生件数の推移。折れ線グラフは自殺。国交省のデータをもとに2002

〜12年度分を集計した。
 国土交通省のデータによれば、国内の鉄道自殺は毎年500〜600件台で推移してい

る。最多だったのはリーマンショック翌年にあたる09年度の677件だが、07年度以

降は、11年度を除いて600件台が続いている。傾向としては横ばいだ。

 さらに細かく地域別で見ると、近畿は年間90〜100件で横ばい、関東を除くその他

の地域では減少傾向が見られるが、関東だけは増加傾向となっていた。

 その関東の鉄道自殺は、02〜06年度は200件台だったが、リーマンショック前年

の07年度に329件になり、以降、345件(08年度)、380件(09年度)、3

24件(10年度)、364件(11年度)、376件(12年度)と推移した。10年

度には一旦減少したものの、昨年度はピークだった09年度に匹敵するところまで戻り、

毎日1人が鉄道自殺(未遂含む)している。

 自殺以外の原因も含めた人身事故全体として見ると、関東では、02〜06年度は年間

300〜400件台だったが、07年度に499件となり、以後は536件(08年度)

、577件(09年度)、546件(10年度)、601件(11年度)、625件(1

2年度)と伸びている。

 
鉄道人身事故の路線別ランキング(関東)。東京から千葉、埼玉、神奈川に向かう主要路

線の年度別推移に注目。
◇横須賀線、総武本線、京王線… 短期間に多発する路線も
 自殺かどうかわからないが、最近は同じ路線で人身事故が続き、それが落ち着くと今度

は別の場所で続発する状況が起きている。発生件数の最多記録を更新しそうな路線もある


 直近では11月23日から28日、京王線で4件の人身事故が立て続けに起こり、男性

1人と女性3人が死亡した。発生場所は順に、中河原駅(23日朝)、多磨霊園駅〜東府

中駅間(23日夜)、柴崎駅(26日)中河原駅〜分倍河原駅間(28日)。柴崎駅を除

けば3カ所とも東京都府中市、東京競馬場を中心に半径約2キロの範囲内に集中している


 鉄道会社の発表や報道などから筆者がまとめたところ、京王線での人身事故は、今年4

月から11月29日までの8カ月間で15件起きている。筆者が把握していない軽微な接

触事故や、これからの忘新年会シーズンを考慮すれば、2002年度以降で最多だった1

9件(昨年度)を上回るのは確実だ。

 その前はJR横須賀線だった。同路線の人身事故は4月以降の同じ時期に12件起きて

いることを筆者は把握しているが、うち4件が11月に集中した。しかも4件中3件が大

船駅〜北鎌倉駅〜鎌倉駅間という連続した区間で起き、男性3人が死亡している。1件は

西大井駅だ。同路線で02年度以降の最多だった16件(09年度と11年度)より多く

なるだろう。神奈川方面ではJR横浜線も、4月下旬から5月末までに5件起きている。

 横須賀線の多発時期の前後に続いたのがJR総武本線だ。11月だけで4件という状況

で、うち3件は九十九里浜沿いの日向駅〜成東駅間、横芝駅〜飯倉駅間、旭駅〜飯岡駅間

で発生、男性1人と女性2人が死亡した。千葉駅に近い都賀駅〜四街道駅間では男性が成

田エクスプレスに跳ねられ死亡している。4月から11月29日までの発生件数は7件で

、同路線で最多だった年間10件(03年度)を届く勢いがある。

 もう1つ見ておきたいのは千葉以西のJR総武線だ。上記の路線と異なり集中する時期

はないが、今年度は11月29日までに、各駅停車と快速で計21件発生している。新小

岩駅で自殺が多発し始めた11年度の計27件に迫るペースだ。

 東京から千葉、埼玉、神奈川方面に向かう路線で、07年度以降、異常事態が続いてい

るようなのだ。

 これに、茨城、栃木、群馬、山梨を加えた関東エリアの人身事故を原因別で集計すると

、異常事態の正体が、自殺であることがわかった。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1937



地熱発電普及を抑制する政策 環境省と経済省の既得権益は強固に
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284636


地球温暖化キャンペーンを覆すデータ。この10年間平均気温はむしろ低下している
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284635


食品の40%を賄うロシア家庭の自給自足
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284629


政府が一番隠したい特定秘密~初代NSC局長は不正選挙の富士ソフトの特別顧問
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284620

政府が一番隠したい特定秘密~初代NSC局長は不正選挙の富士ソフトの特別顧問
 
橋口健一 HP ( 50 大阪 技術者 ) 13/11/29 PM08 【印刷用へ】
官僚支配の要(かなめ)である内閣法制局長官に続いて、初代の国家安全保障会議(日本版NSC)局長に元外務次官(安部首相のお友達)の谷内氏が就任するが、不正選挙メーカーのムサシのソフトを作った会社の特別顧問をしていた疑惑が浮上。本当ならトンデモナイ話だ。

陽光堂主人の読書日記 リンク より
----------------------------------------------------------
(前略)
谷内氏が抱える爆弾は外のところにあって、小野寺光一氏が本日付メルマガで指摘しています。リンク

ムサシという会社が選挙システムを専ら受注していて、そのシステムを使って不正選挙を行っているのではないかという疑惑があるのですが、この会社からソフトを受注しているのが「富士ソフト」という会社です。

この顛末はよく知られていますが、問題は谷内正太郎がこの富士ソフトの特別顧問に就任していることはです。(今現在も就任しているかどうかは不明)これは非常に怪しい。

谷内のいる富士ソフトを使って不正選挙を行い、それで自公が選挙でバカ勝ちし、その見返りとして初代NSA局長に就任というシナリオが考えられるからです。これがバレたら大変なことになりますから、菅が難色を示すのも当然です。

記事にあるように安倍の肝煎りの人事ですから、内定通りとなることでしょう。特定秘密保護法案は今国会で成立してしまうでしょうが、即日施行ということになれば、この一大疑惑も蓋をされることになります。スッパ抜きを行うなら今の内で、関係者の奮起に期待したいと思います。

【鉄道】泉北高速鉄道、米ファンドの手に [13/11/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1385467686/

153 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/27(水) 06:20:55.67 ID:HgUQVIli
> 米投資ファンド「ローンスター」

竹中平蔵www

ローンスターって、竹中が小泉内閣で金融大臣になって早々に
東京相銀を売り払って東京スター銀行にした相手じゃんW


聖教新聞の印刷を請け負うことで多額のカネを稼ぐ新聞社
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284562


大手新聞各社本社屋~国有地払い下げの実態
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284561


政府も黙認する、新聞社が抱える最大かつ公然のタブー「押し紙」問題
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284559


問題なのは日本の中枢に、米国のエージェントとして働く人間が出てきたこと(孫崎享氏

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284555


徳洲会 医療業界の金権主義と官僚の許可権を得るには政治力が必要①
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284539




235 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/27(水) 19:01:26.63 ID:YVbd1vmb (2/2)
安いのがダメならしょうがないと思えるが高いほうがインチキしている感じだもんな。


236+1 :名刺は切らしておりまして [↓] :2013/11/27(水) 23:04:40.17 ID:s7sdpais
堂々中国産や米産を表示してる牛丼屋やファーストフードの方が良心的だな。


東京地検特捜部は「米国の出先機関」か
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284580


電通の親会社。そのまた親会社。そこまで遡るとロスチャイルドに至る。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284576


日本の国内から見ると財務省などの宣伝が行き届いていて、国債の信用は国際社会で極め

て高いと国民に思われているが実はそうでもない。既に国債格付け(ソブリン格付け)で

は、中国にその信用力で抜かれつつある。

ほぼ韓国の国債と並んでいる。それでも国債の金利が上昇しないのは、国内で消化されて

おり、その買い手のほとんどが金融機関、保険会社などの機関投資家と日銀だからである

http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=140597


「仮に今国会で特定秘密保護法が成立してもそれで終わりではない」 

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5063.html


沖縄選出の国会議員を屈服させた自民党と石破茂のパワハラ政治 

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5062.html



深草 徹 @tofuka01
@tofuka01 訂正:私の小論「アメリカと比べてこんなにひどい特定秘密保護法案」の全面

改訂版です。アメリカの制度とのトータルな比較ができるようにしたことと、なぜアメリ

カと比較するのかという点を補強しました。是非ご一読下さい。

http://fujisawa.deca.jp/9jo/himitsu-america9.pdf … …
https://twitter.com/tofuka01/statuses/404584906874839041


シンガポールと韓国は海底高速光ケーブルを用い、NSAのアジアでのデーター収集を支援:スノーデンの漏洩 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/nsa-1787.html

明治維新~それは金貸しによって仕組まれた~
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284486


新聞は足元から崩れてきている
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284471



猪瀬都知事? その前はどこの爺様だっけ? どうでもいいが、アッ

という間にニュースを流さなくなった新聞・テレビは幾らもらったん

だ? それとも脅された?

 解りやすい軽薄な稼業は、どれもこれもツマミ食いで最初からトコト

ンやる気ではないわいな。

 間抜けな報道マスコミの食い扶持は、ホームレスでも喰わないミミズ

にカメムシ。


 
 用も無いのに消費なぞしない国民が増えてゆけば、面白いことにな

る。
http://ameblo.jp/koteginza/entry-11712363472.html



【秘密保護法】 衆院特別委で強行採決 NHK中継終了と同時に 

http://tanakaryusaku.jp/2013/11/0008282 @tanakaryusakuさんから



米国の動きを待ってしか対応できない、安倍内閣のアジア外交
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284514


数年後から未曽有の疾病社会になる日本は、外資(国際資本)にとっては、かつてない巨

大な医療・薬品市場になる。

徳洲会という巨大病院チェーンが手に入れば…、これは日本参入の最も手軽な方法だ。

コレを外資は見逃さない! 見逃すはずがない!

その第一手が「徳洲会・猪瀬・石原事件」なのだ。…という視点を愛国者・憂国者の諸兄

には持っていただきたく、長々と書いてきた…。
http://grnba.com/iiyama/index.html#st11262



世界の列強(P5+1)とイランとの間になされた核に関する合意で、イランは原子炉向け

の核を保有する権利が認められた格好になったから、これは従来からイランが主張してい

た内容が認められたことを示す。

 これに対して、イスラエルのネタニヤフ首相が「歴史的失敗だ」と語ったものだから、

イギリスのヘイグ外相が、イスラエルに対し、今回の合意を損なうような動きはするなよ

、と釘を刺した発言をした。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Date/20131126/


明治維新~それは金貸しによって仕組まれた~
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284486




https://twitter.com/wolvesknow/status/404140692995182592
そうですね。国民にわかりやすい「敵」を作って、
それへの弾圧を始め、言論弾圧を強化しないといけないので、
「ほーら、こんな秘密が漏れてしまった、保護法が必要だ」とか、
「ほーら、保護法がないから、こんな事件が起きてしまった」なんてことをやらかすかな

と。
むしろ俺ならカウンタークーデターを仕掛けるけどね。

極東の一諸島における本土決戦という内戦の激化 の全体を以てして 長いナイフの夜 

と俺なら見る。

誠天調書 2013年05月22日 長いナイフの夜
http://mkt5126.seesaa.net/article/363208128.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~hon-musi/takarabako18.htm


https://twitter.com/fox_otoko/status/394358442883706880
読んでる本に戦間期フランスの情報活動が書いてあって面白い。
中心となったのはフランス陸軍参謀第二部で、
そこに所属する調査部(SR)が情報収集、対外軍事調査部(SAE)が情報分析を担当し、
長いナイフの夜事件への過大評価、独ソ不可侵条約の交渉以外は
ほぼ正確にドイツの意図をつかんでいたと
へー どの本だろ。
と思ったら この人自身が消されてた。
残されたログを見る限りにおいては 自衛隊系の工作員のようだが




http://twitter.com/tkatsumi06j/status/403731401943416833
NRC110318資料10。3/18時点で最も危険(赤)の3号基の冷却状況として「RCS減圧、放射

能放出」と書かれ、
次に危険(黄)な1号基は「海水注入」中だが格納容器の第二層まで「喪失」となってお

り、
(緑)の2号基についても同様に第一層も「トーラス破損の可能性」となっている。

http://twitter.com/tkatsumi06j/status/403732049191636992
NRC110318資料11。またその他色付けされていない4~6号基についても、
格納容器の第二層については全て「喪失」となっており、
また第一層についても「一部損傷」と分類されている。
つまり
 3/18時点で米国は6基全ての炉心と格納容器の第一層が損傷している
という認識だったという訳だ。
あららw 311直後の情報統制の凄さが分かるね。
というか 会議では 使用済み核燃料 と言いながら 此処では原子炉の損傷の話 です

か そうですか。



http://twitter.com/tkatsumi06j/status/403670572913020928
NRC110320会議録6。
28頁。IAEA安全基準局GSGや統合参謀本部JCSメンバー等一通りの参加者紹介の後
ウィギンズ対策部長が これまでの経緯を説明。
NRCが事故発生後から24時間体制で
ルース在日米国大使の対策チームとロックヴィルの対策司令部と緊密に連携してきたこと

を説明。
情報工作の基本だね、
 アメリカは第三者を装い被害への対処に政府一体となって当たっていた
と読ませる為の詭弁詐術の向こうには
 あくまで 軍か他の何かの組織が緊急事態の中心的役割を果たしていて
 其の他の組織は蚊帳の外で協力をするのみという体制だった
事は他の文章からも読み取れる。
情報が一元化された中で統制され NRCですら現場の情報が掴めて無かった。

とはいえ それはそれで FEMAと同様の措置が取られたであろう事もまた想定の範囲

内だ、
だからこそ特に気になったのがロックヴィルの対策司令部

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%80%80%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%8F%B8%E4%BB

%A4%E9%83%A8
「ロックヴィル 対策司令部」の検索
此れを開いた時に 妙な違和感を覚えた。
もう今は 猛烈に改竄がされてしまっているが。
俺が開いた瞬間は 海軍やら セキュリティやらの言葉が並んでいた。

なので色々と調べて 結局に こうしてみた。
 ↓
「"Rockville" stuxnet」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22Rockville%22+stuxnet

http://www.ipa.go.jp/files/000026543.pdf
連携のサイバーセキュリティR&DセンターNational Cybersecurity Center of Excellence 

(NCCoE)

2012年2月に、連邦議会のリーダーシップにより、
政府と産学の連携によりサイバーセキュリティに関する研究を行い、
その成果を普及するための組織として、NationalCybersecurity Center of Excellence(

NCCoE)
と呼ばれる官民連携R&Dセンターが設置されている。
NCCoEとは、商務省国立標準技術研究所(NIST)が、メリーランド州、モントゴメリー郡

との提携により、
メリーランド州Rockville市にあるメリーランド大学内に設置した研究機関である。

安全なEコマースの促進、経済成長の支援を実現するには、
包括的なサイバーセキュリティを官民連携で開発する環境が必要との認識のもと、
同機関には、米国の情報通信システムに対する消費者の信頼性を強化できるような
サイバーセキュリティツールを官民連携で開発するハブとしての機能が期待されている。

なるほどねぇ と思った。

311直後からして アメリカの側の どういう者達や集団や組織かは知らないけど
そ う い う 事 が 動 い て い た
という事なのかなぁ。
あくまで状況証拠でしかない。
ただただ ロックヴィル 対策司令部 とは何か?と考えただけだ。


2010年9月21日 http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?

ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5jc21vbml0b3IuY29tL1VTQS8yMDEwLzA5MjEvU3R1eG5ld

C1tYWx3YXJlLWlzLXdlYXBvbi1vdXQtdG8tZGVzdHJveS1JcmFuLXMtQnVzaGVoci1udWNsZWFyLXBsY

W50
"Until a few days ago, people did not believe a directed attack like this was 

possible," Ralph Langner, a German cyber-security researcher, told the Monitor 

in an interview. He was slated to present his findings at a conference of 

industrial control system security experts Tuesday in Rockville, Md. "What 

Stuxnet represents is a future in which people with the funds will be able to 

buy an attack like this on the black market. This is now a valid concern."
「2、3日前まで、人々は、このような誘導された攻撃が可能であると思っていませんでし

た」と、ラルフ・ラングナー(ドイツのサイバー・セキュリティー研究者)はインタビュ

ーにおいてMonitorに話しました。彼は、ロックビル(Md)で火曜日に産業の制御システ

ム・セキュリティの専門家の会議で発見を提示する予定でした。「Stuxnetが表すものは

、資金のある人々が闇市場でこれのような攻撃を買うことができる将来です。これは、現

在有効な懸念です。」

311以前から そういう事だった事が記事となっている。

2011年2月28日 http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?

ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5jaWdpdGFsLmNvbS9qdXN0aWNlLWxlYWd1ZS1ibG9nLzIwM

TEvMDIvMjgvdGhlLXN0dXhuZXQtcGF5bG9hZC8=
I met Silver Bullet #59 victim Ralph Langner at Joe Weiss’s Applied Control 

Solutions Conference in Rockville last Fall. That was when (much to the surprise 

of the Siemens guys there) Ralph first revealed that the Stuxnet payload was 

aimed directly at physical control systems. In some sense, Stuxnet has changed 

the world by showing in no uncertain terms just how vulnerable control systems 

are.

If you ever wondered what a cyber war weapon might look like, Stuxnet is it. It 

is obvious that Stuxnet was specifically constructed as a targeted attack 

against the Natanz nuclear centrifuges in Iran.
あなたがサイバー戦争武器が何のように見えるかについて疑問に思うならば、Stuxnetは

それです。Stuxnetが特にイランのNatanz核遠心分離機への目標とされた攻撃として造ら

れたことは、明らかです。

Sadly, Cyber War is here to stay.
悲しいことに、Cyber戦争は定着しています。
http://mkt5126.seesaa.net/category/216537-1.html


出版社でも偽装が明らかに~出版社が公称する印刷部数には偽装の余地がある~
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284516


イノセの件も「徳洲会ツブし」を正当化するための検察の策略で、不正な都知事選の裏側

には、もっともっと巨大な悪銭や利権の移動があった。これを隠すための格好のピエロが

イノセや死ん太郎つーワケ。

今頃、死ん太郎も生きた心地、しとらん蛇ろ~www
http://grnba.com/iiyama/index.html#st11251




公安に放つ! 臭のモノ・・が!
情報機関としての警察組織を・・語ります。

「どこに誰が住んでるか? マンションの管理人じゃあるまいし、警察を町内会の世話役と

勘違いしてんじゃないの? オマエ最近現金ないみたいだから・・ほら! コレ見せてやるよ


「気弱な地上げ屋」

「なんだか判んない? オマエそれで良く不動産屋やれるな? ゼンリンって会社が作って

る住宅地図のデジタル版だよ。 赤い天が点いてる建物があるだろ? なんだか判る? 判る

ワケないよな。 この点はな、防犯ビデオカメラを設置してる建物をマークしてるんだ。 ほ

ら、こうするとカメラの向いてる方向も判るだろ? 最近の事件じゃ直ぐにホシが割れる。 

犯人が直ぐに捕まる理由は、このカメラのおかげさ。 コンビニには必ず最低1台は外に向

けて付いてるし・・幹線道路だったらまず死角はない。 住宅地だって・・地域課のポリがカメ

ラ見つけると、署長か副署長が直ぐ訪問して・・"捜査に必要なときは、オタクのカメラの映

像見せてください" こんなこと言って協力取り付ける。 地元警察幹部が菓子折り持って平

身低頭で頼んで来るんだよ、イヤだってやついないだろ? でも、驚くなよ? カメラの仕様

からなんから情報全部持っていくのさ。 インターネットに接続して外からチェックできる

ようなシステムだったら最高だよ。 コンビニのやつは大抵コレ。 ウチのサイバーポリスは

最高技術持った連中がゴマンといる。 ハッキングしてる? そこまでは・・いくらなんでも

オレのクチからは言えないな。 ただね、日本最高のハッカー集団は・・サイバーポリスだっ

てことは判っといたほうがいいよ。 だからね・・。 オレたち警察が・・一度、コイツと目をつ

けたら・・家出てから、駅に入り電車に乗ってどこ行くか・・こんなことまで、ほとんど全部把

握することが可能なんだよ。 繁華街は特にカメラが多いからな。 ヘンな店入ったら、コイ

ツはこういう趣味なんだって判るし・・暗い顔して病院入れば、病気だってことが判るだろ

?」

セキュリティ もしもし 警察

「どんな病気かも判るんだよ。 保険治療してるだろ? 保険情報だって・・驚くほど管理がズ

サンなんだ。 あと重要なのは図書館の利用情報。 どんな本読んでるかで・・ある程度思想傾

向が推定される。 我が闘争読んでりゃネオナチだって判るだろ? あとは役所の情報。 家

族構成は勿論、持ち家かどうか・・そして、住民税から収入が把握される。 だからね、警察が

その気になれば・・コイツはどんな思想で、どんな行動してて・・あまりアタマが回らない人

間かどうか・・そんなの探すのわけないのよ。 だけどな。 オマエ相手にこんなハナシ出来る

のも・・今のうちだよ。 いくらオレでも、特定秘密保護法案が通ったら・・もうしゃべらんよ。 

なに聞かれたって・・それは秘密です、コレで終わり」
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-656.html



特定秘密保護法が成立したうえで、仮に東京電力が国有化されたらどうなる? 

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5051.html


各国の秘密指定制度事情 (国民から「国民主権」を奪う「秘密保全法」 (メモ) 

(127)) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5050.html



16  ネックハンギングツリー(やわらか銀行). 2013/11/24(日) 21:47:05.48 

ID:vE8/YLFo0
お前らも覚えとけよ 
今医師会は薬剤師と整体師を攻撃してる 
そこに注目して提出された法案やマスコミの論調に目を向けてみな
18  ミラノ作 どどんスズスロウン(WiMAX) 2013/11/24(日) 21:50:31.99 ID:paPxR6/8P
痛み止め注射と水抜きしかしないヤブ整形外科は放置かw 
脊椎の神経圧迫を診断できず、危うく下半身不随になりかけた学生 
が知り合いの整体院で別の整形外科に行くように進められて難を逃 
れたケースもあったそうな。
19  ネックハンギングツリー(やわらか銀行). 2013/11/24(日) 21:52:22.00 

ID:vE8/YLFo0
>>18 
ほんと整形外科のヤブ医者は整体どころのタチの悪さじゃないよ 
整体のヤブかどうかは痛みなどで自覚できるが 
整形外科のヤブ医者は痛みだけは薬で消すから気付かれにくい 
それこそ確実に手遅れになる
22  テキサスクローバーホールド(千葉県). 2013/



○ニュースの”裏読み”の必要性

本ブログにて日々書き綴ってきた内容の源泉は、極論すれば、政府・官僚・大手マスコミ

・経団連ら”宗主国”アメリカ(特に「米戦争屋」)に隷属する売国奴連中が共謀して、

如何にして日本国民のカネと社会資本を収奪しているか?との視点の1点であると言って

もよいであろう。

即ち、我々のまわりに反乱している新聞記事等の膨大な情報群の中から一切の贅肉(記者

の世論誘導的意見等)をそぎ落とし、日々起きている事実・事象のみに意識を集中してこ

れに焦点を当て、先の”公式”を当てはめる「フレームワーク」という作業の繰り返しで

ある。

日々身の回りで起きている事実・事象について、「アメリカへの国益の献上」「”既得権

益””利権”の独占・横取り」という構図がその裏側に隠されているという視点で俯瞰し

てみれば、”事の真相”があぶり出しとなって見えてくるということである。

このように言うと、「自分にはそんなことは無理」とお感じになられる方が少なくないで

あろう。

しかし、ニュースを”裏読み”することは特別な才能でも何でもなく、実際、かく言う小

生も本ブログを綴り始める数年前までは完全に「思考停止」状態で、世の道理など何一つ

知らない典型的な”愚民”(体制側からみて)だったというのが偽らざる事実である。

政府・官僚機構が新聞・メディアと共謀して、芸能ゴシップネタ・スポーツネタに国民の

意識を仕向け、「不都合な真実」を矮小化するという”常套手段”によって国民の「思考

停止」を謀るという愚行が常態化しているため、霧が掛かったようになかなか”事の真相

”が見通せないやも知れないが、常に「巨悪の図式」を意識しながら”裏読み”すること

を怠らなければ、自ずと連中のトリックに気づくことが可能となるであろう。



いささか荒削りで大雑把ながら (松本英志)
2013-11-24 21:19:48
カムイ様

>「アメリカの思いのままに愚民と化し、むしり取られ、だまされ続ける日本国民への警

鐘を綴る」

マッカーサーの占領以来のこと、ですが、歴史の大局に拠って観れば「ペリーの黒船」以

来、と言うべきでしょう。

日本という国は、ペリー以来、その国の形を変えさせられ、マッカーサーによってそれは

完成した、と言えるのです。

「ペリーからマッカーサーまで」。

この事を、マッカーサーに日本語訳禁止にされたその著書「アメリカの鏡日本」でズバリ

と指摘したのは、当の日本人ではなく、意味じくもアメリカ人の歴史家であったヘレン・

ミアーズ女史でした。

これが「日本の近現代史」の真の姿なのですが、この意味では「アメリカ合州国」という

国家と、その背後に居続けている「欧米列強」という通名を名乗っている「国際金融資本

」勢力こそが、日本を今日の状態にしてしまった張本人なのであり、その下僕こそが「近

現代日本の権力者」、という日本の近現代史を貫いている構図が浮かび上がって来ます。

日米安保、日米同盟、TPP、日本版NSC、特定秘密保護法、そして「日本国憲法」すらもが

、全て「アメリカ合州国」を表看板にした「欧米列強=国際金融資本」の手に成るものな

のであり、その手の内で一方的に翻弄され続けて、その枠組みからいまだに「精神的にも

」出ることが出来ないでいるのが日本人、と総括することができます。

統一教会、創価学会などの半島勢力が、この「アメリカ合州国」を表看板にした「欧米列

強=国際金融資本」の手駒として動いていることもまた、言うまでもないことでしょう。

しかし、そのことに対してもまた、朝鮮人・韓国人への民族的な敵視と蔑視でしか捉える

ことができない、という日本人の多くの無知にして偏狭な精神の在り様が、この支配の構

図を見破ることができなくしていると言えるでしょう。

「右派」と呼ばれることは覚悟の上で、私は「大アジア主義」「興亜」「大東亜共栄圏」

という、真性日本民族派の先人たちが唱えたその理念そのものはまっとうなもの、と考え

ています。

ただし、その理念を利用した「欧米列強帝国主義」の亜流であった大日本帝国主流のアジ

ア覇権主義は否定します。

その証拠に、心底から「大アジア主義」「興亜」「大東亜共栄圏」という理念に生きよう

とした日本人たちは、アジア各地における大日本帝国主流連中のアジア人を見下した態度

に失望し、絶望して、日本帝国の敗戦後も日本に帰国する道を選ばず、アジアの現地に留

まって、アジアの人々と共に、「植民地復活」のために舞い戻ってきたオランダ、フラン

ス、英国勢力との独立の戦いに加わり、その多くがアジアの人々と共に散って行きました


こには、「アメリカ合州国」やかつての「大英帝国」を表看板にした「欧米列強=国際金

融資本」の手駒となってきた日本主流の権力者たちと、アジアの人々と共に「大アジア主

義」「興亜」「大東亜共栄圏」という理念に生きようとした少数派日本人たちとの対立構

図、という近現代日本の基本構図を如実に観ることができるのです。

「アメリカ戦争屋」勢力の下僕に成りきって、無自覚なままに日本を自滅へと導こうとし

ている安倍を始めとする売国奴権力一派と、その権力が押し潰そうとしている人々との対

立図式は、そのまま、この近現代日本の構図の反映と捉えることができるのではないでし

ょうか。

いわゆる「愛国主義」を標榜している勢力が、この売国権力一派のさらに下僕と化してい

ることは、もはや言うまでもないことですが。

以上、いささか荒削りで大雑把ではあるものの、近現代の日本と日本人の立っている処を

総括することで、貴ブログ「暗黒夜考 ~ アメリカの思いのままに愚民と化し、むしり

取られ、だまされ続ける日本国民への警鐘を綴る」への鎮魂、とさせていただきます。

松本英志 拝
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/fe5204261c9dce31e778027f15313598#comment-list



じわじわと来ています。
 日本人ホロコースト。

 国内の男の大人は、もう、「人類」とは分類されないでしょう。
 アーリマンに乗っ取られた人たちです。

 しかし、こうして律令理性人が消えていくのですから、ある意味では、歓迎すべき事態

です。

 そして、律令理性人問題の核心を突くつぶやき。

 * 「石川早生 ?@blackmarmite  11月8日
 結局のところ日本人は赤信号の例えにある通り「みんなで死ねば怖くない」国民なんだ

よね。ご近所が避難しなければどんな汚染地でも住み続けるし、クラスの半分がガンにな

るなら自分の子供がガンになってもそれほどショックじゃない。それよりも1人だけ避難

する方が怖いんだよ。わかってたことだけど。」


 これが、西洋哲学の2600年が日本人の思想史にまるごとなかったことの帰結です。
 自分の理性を自分の存在の根拠にできない、と。

 それだから、官僚主導の律令体制となっています。
 この体制そのものが、ガラパゴスなのです。
http://8706.teacup.com/uedam/bbs/12500



* 「伊波 洋一 (いは よういち) ?@ihayoichi  6時間
 今、アメリカは国防予算削減で海兵隊を20万人から15万人に見直そうとしている。沖縄

からの部隊撤退も。日本政府は引きとめるのに躍起だ。同様なことが1972年にも起こって

いたことがオーストラリア政府の公文書で明らかになった。沖縄からの海兵隊撤退計画を

引き留めたのは日本政府だった。」

 * 「伊波 洋一 (いは よういち) ?@ihayoichi  6時間
 海兵隊撤退を計画していたアメリカに日本政府が海兵隊の駐留継続を求めたことが、そ

の後正常な同盟関係とは言えないほどアメリカの発言力が増す背景となった。当時、アメ

リカは普天間飛行場が著しく米軍安全基準に違反していることを知っていた。」


 これと同様に、日本の原発推進の背後にあるのは、アメリカだ、という説も、私は疑っ

ています。
 アメリカという名前を使っての、国内推進派の正当化であろう、と。
 反推進派にしても、アメリカという名前を出せば、そこでこの問題は思考停止になりま

す。
 推進派も、反推進派も、アメリカが出てきたら、もうどうしようもない、と。

 しかし、事実は、アメリカ要因は、日本国内の推進派の自作自演だった、と。
 つまり、アメリカは「そうして欲しいと望みはする」が、「強要はしない」、と。

 今朝のNHKラジオ・ニュースで、アフガンからアメリカ軍が全面撤退するかどうか、

今、アフガン政府が話し合いをしている、とありました。
 イラクの場合は、アメリカ軍は全面撤退した、と。
 だから、アフガン政府の決定次第で、アメリカ軍の全面撤退もありうる、と。

 そこで思うに、なぜ今も、アメリカ軍が日本に駐留しているのか?
 アメリカ軍のごり押しなのか?

 答えは、ノー、です。
 今や、これを、私たちは原理的に解明しました。
 対米従属は、戦後の新しい「国体」である、と。

 それは昭和天皇が欲したものであり、一度、対米従属が決まると、日本人には、天皇の

決定を覆すことは、金輪際できない、と。
 できるのは、この体制を利用するだけ、と。
 この体制を構造的に利権利用してきたのが、自民党でした。
http://8706.teacup.com/uedam/bbs/12498


87 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/25(月) 21:18:47.22 ID:ynVUqGXN
テレビのアンケートもインチキが常識だしインタビューも番組の趣向に合わないものはカ

ットされているし、
マスゴミの流す情報などすべてがインチキなんだから。



2013年11月25日
●「官僚同士のマッチポンプシステム」(EJ第3679号)
 竹下内閣がはじめて消費税を導入したときの話です。立案過程
で「内税」にするか「外税」にするかで議論が紛糾したのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
           首相官邸 ・・・・ 内税
      内閣法制局/大蔵省 ・・・・ 外税
―――――――――――――――――――――――――――――
 このとき小沢一郎氏は官房副長官であり、消費税を円滑に運用
するためには「内税」がよいと政治判断したのです。普通ならこ
れで決まりです。官邸が政治決断をしたからです。
 しかし、内閣法制局は頑として「外税」を譲らず、大蔵省は欧
米のほとんどの国では外税であるという資料を出してきて、「外
税」に決まったのです。日本というのはそういう国です。官邸よ
りも官僚の意向の方が強いのです。
 この場合、かたちとしてはこうなるのです。大蔵省が主張する
次の案を内閣法制局が承認する──このかたちで「外税」で決着
が着いたのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 消費税という税の仕組みとして外税が筋であり、欧米各国も
 ほとんどは外税である。          ──大蔵省案
―――――――――――――――――――――――――――――
 これは、官僚が作った法案を内閣法制局がオーソライズして、
官僚同士で合法化するというマッチポンプシステムを内閣総理大
臣でもそれを覆せないということを意味しています。
 内税か外税かのような議論だけではないのです。どのような法
案であってもこのシステムが適用されるのです。当時小沢氏は官
房副長官として、内閣法制局を廃止し、官僚のマッチポンプシス
テムを破壊するとともに、官邸の機能をもっと強化すべきである
と考えて、「日本改造計画」にそのことを書いているのです。
 ところがです。このようにして決まった法律でも、内閣法制局
の都合で後から平気で変更してしまうのです。この内税か外税か
の議論には後日談があります。消費税増税後15年後の2004
年4月1日から、財務省は「総額表示方式」、つまり、消費税を
内税に切り替えています。消費税率を上げるには内税の方が好都
合だと判断したからです。
 それに、当時大蔵省の主張の拠りどころであった欧米諸国のほ
とんどが外税であるという情報はウソだったことです。ほとんど
が内税で一部の国が外税だったのです。このように、彼らは自分
たちの主張を通すためなら、平気でウソをつくのです。
 小沢氏が内閣法制局の存在を疑問に感じたのは、湾岸戦争のさ
いに日本は、直接の武力行使はできなくても物資輸送などの後方
支援活動はできるはずであるとして、自衛隊派遣を決断しようと
したのですが、内閣法制局に反対されてできなかったときです。
そのため、日本はカネだけしか出さないとして、全世界の顰蹙を
買ったのです。
 内閣法制局は、国連の活動であっても、自衛隊派遣は集団的自
衛権行使を禁ずる憲法に違反するとして反対したのです。その根
拠は次の通りです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 集団的自衛権は、ある国が武力攻撃を受けた場合、それと密接
 な国が、自国が攻撃されていなくても協同して排除できる権利
 として国連憲章第五十一条に認められている自衛権であるが、
 個々の国の自衛権とは分けて考えられている。政府は「日本は
 国際法上、集団的自衛権を有するが、憲法九条のもとでは必要
 最小限度の自衛権の行使は許されるが、集団的自衛権の行使は
 その範囲を超えるので、憲法上許されない」と説明してきた。
     ──渡辺乾介著『小沢一郎/嫌われる伝説』/小学館
―――――――――――――――――――――――――――――
 つまり、内閣法制局の論理は、「ある」けれど「ない」なので
す。まるで禅問答です。これに対して小沢氏は、警察官の活動を
例に取って反論しています。
 警察官が拳銃を所持し、それを行使できるのは、自分個人の正
当防衛(自衛権)のためでなく、社会の維持秩序の使命と責任を
与えられ、その権限によって強制力を行使することを許されてい
るからです。
 これと国連平和活動は同じであると小沢氏はいうのです。国連
の平和活動は、個々の国の自衛権の発動によって展開されるもの
ではなく、各国の合意のもとに国際の平和を守る行為であって、
個々の国の自衛権の発動とは異質のものである。したがって、自
衛隊派遣は、憲法が禁ずる集団的自衛権の行使には当たらないと
主張したのです。
 この小沢氏と内閣法制局と外務省の論争は、小沢氏が1993
年に自民党を離党した後も続き、小渕内閣での自自連立では、国
連平和維持活動に無条件に参加する安全保障政策を組み込んだの
です。小沢氏は、次のように、内閣法制局の憲法解釈の限界を次
のようにえぐってみせたのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 官僚は制度や仕組み、慣例など自分たちが積み上げてきたもの
 を否定できない。それでいて現実の行政を担う立場と自ら積み
 上げてきたものとの非現実的な論理の整合性を取り繕うことば
 かりに腐心する。それを変えられるのは政治の力しかない。
                ──渡辺乾介著の前掲書より
―――――――――――――――――――――――――――――
 自自連立での政策合意でありながら、官僚あげての工作に音を
上げた自民党は、法制局による憲法解釈を守るため、公明党を引
き入れて自由党の「連立比率」を下げ、あくまで官僚機構とコト
を構えない対応をとったので、自由党は連立を離脱したのです。
 このいきさつを知ると、官僚機構が小沢氏を官僚機構を壊す危
険な存在として、たとえ非合法な手段でも、小沢氏を潰しにかか
る理由がよくわかると思います。小沢氏が総理になれば自分たち
が不利益を蒙るからです。─── [自民党でいいのか/101]

≪画像および関連情報≫
 ●小沢一郎による「内閣法制局廃止論」/渡辺幹介氏
  ―――――――――――――――――――――――――――
  小沢は内閣法制局の廃止に動いた。自由党は、02年6月と
  03年5月の二度にわたって「内閣法制局設置法廃止法案」
  ・を国会に提出したのである。衆議院と参議院にはそれぞれ
  に法制局と調査局(調査室)がある。国会議員の要請で資料
  情報を収集、提供し、議員立法の調査、法案作成のスタッフ
  として機能している。小沢は、両院の法制局が内閣の法律に
  違憲性があるかどうか判断するほうが合理的であり、行政と
  立法両面の実態からも内閣法制局が存在する必要はないと主
  張し、廃止法案を提出させた。大元には、内閣法制局が省庁
  の法律の権威付けしているとともに、官僚支配の牙城になっ
  ているという認識があった。廃止法案は内閣法制局をなくす
  だけでなく、衆参の法制局と調査局のほか、国立国会図書室
  の調査・立法考査局を統合して国会立法調査院にすることが
  提示されていた。しかし、廃止法案は廃案にされた。もし、
  「小沢絵理大臣」が実現するとしたら、その政権構想には、
  確実に内閣法制局は存在していない。
     ──渡辺乾介著『小沢一郎/嫌われる伝説』/小学館
  ―――――――――――――――――――――――――――

http://electronic-journal.seesaa.net/article/381003293.html



アベノミクスは幻想経済である。都内各所で聞き込みをしているが一人として実感を云う人はいない。むしろ所得が上がらない中、電気代やガス代、食料品などの生活必需品の値上がりし、可処分所得は益々低下している。

円安は、ほんの一握りの大手輸出企業を潤わせるが、その大手企業はどんどん正規雇用を減らし、非正規に転換している。正規雇用の中心は年収350万、非正規雇用の中心は150万である。来春の消費増税で、消費は厳冬の時代を迎え、雇用は凍りつくだろう。

輸出大企業は、益々内部留保を拡大し、非正規へと雇用を転換する。理由は、消費税そのものの本質的な経済毒作用に基づく。加えて円安で前述のとおり、生活必需品が値上がりし、庶民の消費性向は限りなく右肩上がりになっていく。本年の非正規雇用率は約四割に達し、消費増税からは五割に達するだろう。電車に乗っている人の半分が非正規雇用で、若者はもっと高くなる。

若者の非正規に未来などない。年収150万でどうやって将来設計を立てるというのか。未婚率も離婚率も上昇するだろう。遠からず就業者の半数がお一人様の時代が到来し、賦課方式の社会保障制度は形骸化して行く。安倍政権は、新聞にあれこれ書かせるが、やっていることは大企業中心主義でしかない。
http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=140542


165+1 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/03(日) 04:36:44.22 ID:11/WoVTb
アマゾン薄利多売
店舗全滅
アマゾン豹変し他のネット販売業者とカルテルで値上げ
田舎の住民餓死


187+1 :名刺は切らしておりまして [↓] :2013/11/03(日) 08:05:10.03 ID:wrYx3eVh
実際、小売店減ってるよな。

すぐ入手できないと困る
生鮮食品、ドラッグストア
以外は衰退してる。

人が集まる駅前でも、
飲食店、歯科・医院、美容室ばかり。あとパチンコか。


192+2 :名刺は切らしておりまして [↓] :2013/11/03(日) 08:16:24.46 ID:eDoScgw/ (3/3)
Amazonは送料無料だし実店舗で購入するより安い場合が多々ある
これ課税しないとどうにもならないよ
実店舗が潰れてどんだけ雇用が消えていくと思ってるんよ

政府は早急に対策に乗り出すべき


201 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/03(日) 08:49:05.08 ID:lhtqZgi3
政治家と公務員の給与に消えるだけなんだから税金なんか納めなくてよろしい。

256 :名刺は切らしておりまして [↓] :2013/11/04(月) 00:00:47.45 ID:wRWxMhIk
税金って連呼している奴いるけど銀行や大手企業は損失補填やエコポイントで
散々いい思いいして税金払ってないだろ
何れにしても時代に対応できない企業はさっさと倒産した方が新陳代謝が活発になってよい

266 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/04(月) 16:39:02.57 ID:oRj2yvGe
実情は内部の働き手をバッファーとして使っている。
ワタミと何ら変わらないよ。

元 3PLに居た者より


302+1 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/05(火) 12:56:00.90 ID:YVT/4cY3 (2/4)
赤字でも株価が下がらずに投資できる

税金を赤字だから払わない

消費税すら払わない

しかも日本人は使い捨ての道具

そりゃー便利に安く出来るよ。
しかしまわりまわって自分たちに被害が来た時にはもう遅い
便利だと単純に喜んでる人はその便利さに何が犠牲になってるか考えるべき

342 :名刺は切らしておりまして [] :2013/11/06(水) 14:55:11.77 ID:Gla2tnBv
>44
よく穿ってるね
その通りだと思う
個人的には、こういう事を分かってないでサービスに釣られ過ぎた層が多くなった時に
何らかの生理的発露が起こると思う
ぶっちゃけ、俺たちは毎日選挙の投票してんのと同じ
が、理を知って動いてるプレイヤーに比べ、無知なプレイヤーは格好の的になる
送料無料で喜んでる、人間は実はかなり残酷な人間なんだが
自分のとこまで、いろんな人間が仕事して経済の一環として動いてるのに
自分だけ得したって喜んでるからな 逆の立場なら文句たらたらっしょ
単純な例でも共働きの夫婦がいて、女のほうが仕事+家事+育児やってたら
上手く行かないんだろ それでもいいならいいんじゃねえか?
実際、手取り15万程度のアルバイターですら後進国に比べたら貴族でしょ 煽りすぎ
いつまでもズルイ立場は続かんのさ 
ぶっちゃけ社会の精度が低いのは教育だよ 家庭と社会の教育の精度が低いから、社会からは遠くなる訳だ




醒めた目を持っておきたい。

キャロライン・ケネディの大使着任を喜ぶのもいいだろう。が、その人選の背景にあるアメリカの事情に思いをはせるべきだ。

醒めた目とは、米国から日本をにらむ眼でもある。自分が米国の支配者だと想像して、わが日本をながめたとき、こう考えるのではないか。

のぼせ上がり、恍惚状態の安倍政権をたらしこんで、スムーズに日本の自衛隊を米軍の配下の戦力として組み込むには、親日家のケネディ家というソフトイメージで日本国中を包み込み、目を眩ませておくのがいい。近視眼的な日本のメディアはスイート・キャロラインを踊ってくれるはずだ。

実際、米国の言いなりになる安倍自民党政権は、米国とどんな密約を結んで国民を騙そうと、永久に隠し通せる法案を成立させるために、躍起になっている。

NYタイムズは秘密国家になりゆく姿に懸念を表明するが、米政府にとっては、とりあえず都合がいい。

イラクやアフガンの戦争で軍需産業を大いに儲けさせたツケが回り、財政の壁が聳え立って軍事費を思うように使えない米国としては、平和に慣れきった日本国民をごまかしてでも、米軍需産業の利益のタネや、自衛隊員の命を提供してほしいからだ。
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11711143682.html



アニメにしてもゆるきゃらにしても問題点は単純化であって単純化しないと理解できない日本人の知的能力の低さなんだよな。すぐ漫画にしたがるのもそう。これが土人じゃなくてなんだろうか。


248 :名刺は切らしておりまして [↓] :2013/11/24(日) 11:57:03.23 ID:R2fRw5lc (6/6)
>>245
そういう事
2007年頃にレクサスLSが出た時トヨタの社長が露骨に「今後は広告宣伝費は削る」と宣言した
途端に自動車ジャーナリスト共が「レクサスLSは最低の車」とネガキャンをはじめたw
その後金をばらまいたらピタリと批判が無くなったw




それにしても、 小泉=細川の脱原発タッグ、ケネディー着任のとき、なんで、こんなに急ぐのか? 
当然、この法案は、NSC(国家安全保障会議)法と、セットです。ソ連崩壊後、アメリカではNSCが生まれたのですが、そ の大元であったアメリカでは、すでに、ブレジンスキーが、もう、これまでのような覇権はなくなるとも指摘しているのです。
しかし、この「国家」大好きの幼稚な首相は、中国・韓国との領土問題が先鋭化し、そこでの強気の姿勢が国民の支持を得られたとばかり、戦前の「国家」感で、「今」を対処するのが正しいとしているのです。
一方、東アジアに、新しい枠組みを作りたい華僑勢はアセアンとともに、一見、安倍を後押ししているようにも見えますが、彼らは、中国の海軍力の抑制と、環境問題の対処を望み、そのための道具に日本を使おうとしているに過ぎません。
今回の法案が通ってしまったときの危惧は、確かに大きいものがあります。

マドモアゼル・愛氏が、今回の事態を、見事に、解説しています。

http://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-11709785447.html

 特に秀逸な部分を抜粋します。

「・・・・ 。こうして、国家から、政治から、法曹界から、企業から、教育から、マスコミから、トップの上の方には無能集団だけが居残ることになる。

そのため、彼らには才能がないから新たな価値を生み出せない、、、あるものを奪いあうしか道がなくなる、、、

そして、だましてだましてだましての繰り返しで、時代はついに行き詰るわけです。

まさに今がそのピークであり、崩壊はまじかに。

あまりにひどい現状は、いつしか多くの人の知ることになるに決まっている。そうなったら革命が起きてしまう。

そこで考えたのが、絶対に真実を知らせないことが急務だとなる。無能集団にとって、真実が広まることほど怖いものはない。何とかならないか、、、

まずいことはすべて秘密にしちゃえば問題ない、、、という時代に逆行した判断がなされたのでしょう。



今年の一連の流れ、「ディスクロージャー」、2020東京五輪、戦争屋の退治、アメリカのデフォルトが回避、小泉=細川の脱原発、そして、ケネディーの着任。 この流れの意味を考えますと、 私には、ズバリこう見れます。

それを、さらに、別の角度からみて言うと、

戦後、アメリカにあった世界人類の司令塔を、今、戦後、アメリカの特別行政自治区であった日本に、移そうとしている、その始まり なのではないのか、ということになります。

戦後の日本を、「普通の独立国」として考えると、見えませんが、世界の基軸通貨を発行してきたFRBをもつ、アメリカという国家の特殊な一部だった、という事実を踏まえると、こうなります。

今、その本家のアメリカでは、「ディスクロージャー」が進み、軍部も、災害救助以外には、一致した行動が起こせません。今後は、ワシントンでの地球規模での政策(画策)は、ますます、秘密保持ができにくくなります。

そのため、戦後、一貫して「お花畑」だった日本に、巨大な軍事力・情報網、そして、資金(FRB、日銀、など)を、すべて統括する機能を、移そうとしているのではないか。
http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/11/post-1036.php


634+1 :名無しさん@引く手あまた [↓] :2013/10/20(日) 08:23:51.25 ID:5ye3UFcBi [iPhone]
>>633

しかも東急は駅によっては日中バイト一人の駅とかあるんだぞ
バイト君は好き放題やってるし
人身事故でも起きたりしたら対応できんのかな

人件費ケチりすぎててホント怖い


785 :名無しさん@引く手あまた [↓] :2013/11/04(月) 12:59:40.18 ID:CQvjYkQ9i [iPhone]
メトロは平均年収が700と高め
しかし都知事が「高すぎる」と目を付けたので、下がる可能性大。
実際は残業が多くて年収も高い。

社宅も都知事が「安すぎる」と目をつけて、値上げが決まった。
持ち家の為の期限付きの社宅なんだから、安くてもいいんだけど。


786 :名無しさん@引く手あまた [↓] :2013/11/04(月) 13:22:40.61 ID:rGh+ylk5O (2/2) [携帯]
まだ完全民営ではないとはいえ、単体で黒字を出していて業績が伸びている企業にケチをつけるとは…。民営化直後の春闘で、御用組合が大敗北して待遇改悪が進んだ時に、社長が「社員のモチベーションを下げるような事をするな」と他の経営陣に言ったのを思い出した。



既存の権威とは別のところに価値がある

角川:知識人のあり方が変わってきているということですね。それと呼応するかのように、従来の「知識社会」では説明できない事件がいっぱい起こっているわけです。

たとえば、ちょっと古い話になるかもしれないけど、2010年に尖閣諸島で起きた、中国漁船衝突ビデオ流出事件。中国漁船が海上保安庁の巡視船にぶつかってきたシーンを、海上保安庁の職員がYouTubeにアップした事件があったでしょ。あのとき、海上保安庁のこの職員は、自分でビデオを公表すべきだと思ってアップした。でも、国もジャーナリストも、みんなこれをどう処理していいかわからず、茫然としてしまったんです。

知識人も何も発言できなかった。いろいろなことを慮るから。でも、海上保安庁は撮った。撮ったのだから、そのまま見せればいいんだよね。あとは国民の判断に任せればいいのです。

ところが、某ニュースの解説者は違うことを言った。「撮ったまま出たら困るのです。まず私たちが見て、みんなで討議して、それから国民に見せるのです。だから国民は安心してわれわれのテレビを見るのです」と。それは、僕はおかしいと思うんだよね。

川上:情報操作をすると公言したわけですよね(笑)。
http://toyokeizai.net/articles/-/20819?page=3



身分序列を土台として築かれた明治政府
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284439


新聞ビジネス崩壊の「Xデー」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284398


【秘密保護法・福島公聴会】全員反対 浪江町長「理解してもらえなかった」 http://tanakaryusaku.jp/2013/11/0008272 @tanakaryusakuさんから

このページのトップヘ