マンゴーの醤油煮

2014年03月

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:48:48.47 ID:RfRQRQYs0
人間、快感を憶えるとクセとゆうか中毒になるから。
中国でも日本式接客のデパートが支持されるくらいだから、デンマークにも持ち込んだらあっとゆうまに広がるよ。


16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:49:12.27 ID:2zLp1/VD0
本来はお金と品物を物々交換してるだけなんだから
どっちが偉いとかないんだけどな

ただの物を得る権利に過ぎないお金が
いつの間にか変に権力を持ちすぎたのが原因だな


17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:49:31.70 ID:vPkf10a30
外人的な思考だとやってもらうことが当たり前だからむしろお礼言う必要がないって論理になりそうだけどな


20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:49:45.66 ID:8E7q+Qg10
本気で「お客様は神様」なんて考えてる客がいるから怖いわ
これはサービス提供する側が常に考えてるべき言葉で
客側がこれを言い出すのはただの傲慢


27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:51:23.07 ID:RtP/+2x/0
対等なのが自然なんだが、競争があるから媚びへつらうんだよ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:54:59.64 ID:lvpLMGlM0
>>38
仕事なんて所詮は能力に応じた役割分担に過ぎない
そんな行為にわざわざ身分まで入れ込む卑しい人種が日本人


39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/13(火) 23:53:58.42 ID:C2DP/lvH0
お客様は神様です→仕事ストレス上げ、賃金下げ
日本馬鹿過ぎw

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/14(水) 02:34:01.15 ID:T2Fvkhsj0
結局のところ日本がチキンレース化しやすいのは
不安で不安でしかたないから自分でブレーキすらかけられないんだよ

だからどんどん行過ぎたサービスばっかりになる



相手の考えや、ネガティブな言葉にひきずられないこと。

もしも誰かからのネガティブな一撃を受けたなら、あなたは下記のことを、思い出さなければなりません。

●相手の言うことに従う必要はない
●相手の言動を変えようとする必要はない
●自分の正しさを証明する必要はない
●相手がどう思っているのかは重要ではない
●相手が選択すべき領域に踏み込むことはできない
●相手がネガティブであることは自分には関係ない


相手に対して、反発したり口論になったりというネガティブな反応を選択しそうになったら、すぐさまこのことを思い出すことができるようになりましょう。
http://i-kibun.com/stress059.shtml


第6節 「より外なるわれわれ」のために
http://hac.cside.com/manner/souron/6setu.html



イマヌエル・カントは『永遠平和のために』という本の中で、日本のことに触れてこう言っています。「ヨーロッパの国々は文明が進んでいると言いながら、無残な殺し合いばかりしている。しかし東洋の端の日本という国は鎖国をしており、そうして無駄な争いを避けている。ヨーロッパでもオランダ一国としか付き合わないようにして、余計なことに巻き込まれないようにしていて、彼らはなかなか賢い」、と評しています。
 
カントが言ったように、日本が中世から近世にかけて鎖国をしたのは、やはりヨーロッパ勢力との付き合いを考えてのことだったと思われます。
時の有力武将の織田信長の周辺には、イエズス会がずい分と出入りしていたのです。
また明智光秀の娘は、キリスト信者で後の細川ガラシャ夫人です。
 
イエズス会はずい分と織田信長に接近しており、布教と引き換えに武器輸入などをしていたのです。それがどんどんエスカレートし、その取引は、かなり国を売り飛ばすようなレベルにまで達していたのです。そのことを明智光秀は娘を通して知り、それで彼は「本能寺の変」を起こした。
あのまま織田がイエズス会を通してキリスト教徒の侵食を許していたなら、ヨーロッパの他の植民地と同じ運命をたどることになったでしょう。
 
イエズス会というのは、かなり危険な存在だったのです。
そして鎖国は国を救いました。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288804


【原発輸出の真実】①輸出先の核廃棄物を日本が引き受ける②原発事故が起きたら日本の税金で補償③原発稼動の費用も税金から融資
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288800


信喪失の食生活から脱出するために①~近所の農家と郷里の知人に支えられて
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288784


危機的な状況になったとき、一番信用できないもの

なぜ、メディアは危機的な状況になったときに、一番信用できない情報媒体となるのか。
それは、メディア・政治家・為政者が自分たちが生き残るためになりふり構わずサバイバルを行うからである。

たとえば、日本が崩壊する最中に、馬鹿正直に「日本はも崩壊します。救いようがありません」と言う政治家やメディアが、あなたは想像がつくだろうか。
そんなことを言ったら政権崩壊して、政治家は「ただの人」になる。だから彼らは嘘をつき通す。

「今は楽な状況ではないが、この世の終わりの前夜というわけでもない」
このような言い逃れをするのである。立場的にそう言わざるを得ない。
もし、「あなた方は終わった」と言えば、その瞬間にパニックになって、国家は破綻し、政権は崩壊する。

メディア・政治家・為政者は危機に突入したとき、真実を伝えるのではなく、「真実を伝えない」ことによって、自らの延命を図る。
時代がだんだん荒れ始めてくると、最もやってはいけないことがある。

それは、国家、メディア・政治家・為政者を盲目的に信じることだ。
国家的災害に巻き込まれているときは、絶対に、何があっても、信じては駄目だ。

権威が揺らいでいるとき、権威そのものがサバイバルするために国民を切り捨てる。
だから、負けている戦争を勝っているとも言うし、超危険な原発事故を安全ですと言うし、国家破綻をありえないとも言う。
時代が荒れ始めると、絶対に権威を信じてはいけない。
何が起きているのかを知りたい、藁にもすがりたいという気持ちのときにこそ、メディア・政治家・為政者は徹底的に騙して来る。
気休めを言って、あなたを「騙す」のである。それで、国家やメディアを信じた人間から油断して死んでいく。

テレビでいつも見ている顔が、金で雇われて嘘つきの集団になっていく。金の力で、メディア・政治家・為政者の都合のいいことを言いまくる。
いつものことだが、それは醜悪で危険な姿だ。

しかし、日常生活が崩れ落ちるのを見たくない、つまり現実を直視したくない人たちが無数にいるので、そういう人たちがそれを支持する。
政府が嘘を言って、現実を直視したくない人がそれを信じて、国家国民が全員まとめて自己催眠・自己洗脳に入ったような危険きわまりない状態になっていく。

だから、時代がだんだん荒れ始めたら、まず国家やメディアから距離をおかなければならない。

  「受け入れて、考えない人間」を大量生産

騙されたくなければ、もう無防備にテレビを見ないほうがいい。
なぜなら、メディアの中で一番危険な媒体はテレビだからである。

新聞や雑誌等の活字メディアは「ひとまず止まって、自分の頭で考える」ことができる。
しかし、テレビは四六時中、嘘を垂れ流し、考えるいとまもなく話題を切り替える。
そして、別の人間を使ってまた嘘を垂れ流し、また違う話題に切り替えて考えさせないようにする。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2217.html


アメリカの戦争屋軍団が主導するクーデタ計画を熟知しながらも、プーチンはソチ五輪の警備にかこつけて、ウクライナには一兵卒も残さず、キエフを真空地帯にした…。 →  http://grnba.com/iiyama/index.html#ii03302


今回のマレーシア航空機の失踪は、「撃墜→墜落→捜索」という巧妙なデマ先行型だった。しかし!墜落などでは絶対になく、航空機の略奪(ハイジャック)と、中国人の特殊研究者を拉致した拉致事件なのだ。 →  http://grnba.com/iiyama/index.html#ii03311


消費増税は社会保障に使うはウソ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288822


ウクライナ取材を終えて 米国のお先棒担ぐ日本マスコミ http://tanakaryusaku.jp/2014/03/0009051 @tanakaryusakuさんから

475 :名刺は切らしておりまして [] :2014/03/28(金) 06:18:38.99 ID:BpyxkR6g
楽天はネット系企業だろうけど実際にはテレビ主体の情弱にウェイトを置く企業というのが実情だね。
全くクールじゃないし。


ティモシェンコの心奥には残虐な魔物が棲んでいる。(http://p.tl/lIsH) →  http://grnba.com/iiyama/index.html#ii03281


ワタミが1割の店を閉めるそうで、すき家も1割の店が休業中らしいが、さて、世の中、ナニが起こっているのか? 確実に言えるのは、ネットで延々と繰り広げられてきたプラック企業バッシングが、ここに来てやっと、効いてきた、という事だな。アベノミクスで「建設」という底辺仕事が増えて、人が動き始めた。底辺の労働者というのは、ナニも工場が好きで好きでたまんなくて、派遣工員やってるわけじゃないし、酔っぱらいにサンビスするのが大好きで居酒屋のバイトやってるわけでもない。底辺の受皿が、居酒屋とかコンビニとか餌場とか、そんなんしかなかったから、仕方なくやっていたのだ。

     居酒屋大手のワタミは27日、店舗での労働環境改善のため、2014年度中に運営する約640店舗の約1割にあたる60店舗を閉鎖する、と発表した。


ワタミで長時間、過酷な労働に従事するくらいだったら、建設現場で「モンキーって、何ですか?」「ネコって、どこに居るんですか?」とか言ってた方が楽だw で、人が動き始めると、ブラックで名高いところからまっ先に、人が足りなくなる。補充が効かない。同じ時給では人が集まらない。だからって時給を上げると、根がデフレ・ビジネスなので、そもそものビジネス・スタイルそのものが崩壊する。つうか、そもそも団塊の世代が大量に労働市場から抜ける時点で、長期的には日本は労働力不足に陥るのだ。前から判っていた事なんだが。それより、まだ店舗の改装費とか、減価償却が終わってない店を大量に閉めたら、余裕のない自転車操業のショーバイが崩壊しちゃうんじゃないかと、そっちが心配だねw 「この会社、ヤバイ」となったら、会社に対する忠誠心のないバイトとか、どんどん辞めるしw 
http://my.shadowcity.jp/2014/03/post-4484.html


すき家で働いていた人に言わせると、「元々そういう会社なので、地獄のワンオペとか、いまさら」と言うんだが、コストダウンの極地を目指して、今日もすき家は爆走中ですw 

    すき家のシフト表なるものがネットに流出し波紋を呼んでいる。
    本当にこれがすき家のものなのかは不明だが、投稿者曰く「空白シフト表」とよばれるもので、従業員が足りない時間帯のリストということになる。
http://my.shadowcity.jp/2014/03/post-4478.html



消費税の増税は、「景気回復は断じて許さない」ことを示す財務省の強い意思の表れでもある。
テーマ:財務省という反民主主義的封建制独裁権力
アベノミクスの裏の事情を明かせば・・・、

これまで何度も指摘しているように、財務省が最も恐れるのは、「景気がよくなって金利が高騰することである」ことを裏付けている。景気がよくなれば、借金返済額よりも金利の利払いが大きくなりますます蟻地獄から抜け出せなくなる。消費税の増税は、「景気回復は断じて許さない」ことを示す財務省の強い意思の表れでもある。
http://ameblo.jp/neomanichaeism/entry-11806598696.html



75 :名刺は切らしておりまして [] :2014/03/28(金) 21:19:26.22 ID:2BLGOD/N
日本は労働環境が悪すぎなんだよ。

イギリスでは定時で上がるサラリーマンは当たり前だし、夏冬は当然のごとく
それぞれ2週間のバカンスをとる。それとは別に風邪をひいても病休と言う
有休とは別の休みが完備しており、サビ残、過労死、社畜・・何それ?信じられない
と言うのが殆どの感想。
他の国の人々でさえ、「確かに日本製の物やサービスは素晴らしいんだけど、あの国で働くのはね・・・」
て言うのが少しづつ口コミや噂で悪い印象が広まっている事も認識するべきなんだよ。

細かい所に五月蠅すぎたり、ムラ社会的なしきたりや規範に縛られて居たり、ワタミのようにそれ程高く無い給料の人間に
過重労働を強いたり(アメリカならエリートは日本の管理職なんて目じゃ無いほど働くらしいけど)
電車が遅れて、駅員を罵倒している良い年したサラリーマンを見ると、確かに生活満足度が先進国34位中24位なのも分かる気がするな。

最近はジャパンダフルとか、和風総本家とか、日本を持ちあげる番組も多いけど、問題も結構
多い国だと思うぜ。


<連載>カー関連LED特許を中小企業から騙取(?)した「小糸製作所」(第1回)
http://accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=6774


で、たまたま、昨日あたくしは、某検察関係の方とお会いしておりまして、その方は、「なにぶん、戦後のことだから、まだ、警察も検察も特高体質だったんでしょう」などと、やや苦しい言い訳をしておられましたが、だったら、袴田さんの拘置停止や再審に対して抗告するなよな、と言いたいですね。
 まあ、そこが、「間違っているとわかっていても引き返せない体質」、ということなのでしょうが、そういう体質だからでは済まないのですよ、私たち国民は。
 そもそも、そのせいで、袴田さんは人生を狂わされただけではありません。真犯人は見事に逃げ切ったといえるわけで、犯罪捜査をするどころか、真犯人を助けちゃったんですよね、警察と検察は。そんなんで、正義などとは抜かしてほしくないもんです。
そして、もうひとつ。この袴田事件のように、明らかに間違った捜査が行われたり、証拠が捏造されたとしか考えられないことが判明しても、当時の警察・検察関係者が断罪されることはないのです。だから、ある意味、やった者勝ちになっちゃうわけですね。
 あの、田代元検事の虚偽有印公文書作成のようなバレバレの事件ですら、検察官は不起訴になってしまう。それはまさに、警察や検察の犯罪を捜査する機関がないからです。
 また、こういった冤罪事件の場合、第三者機関によって、しっかりした検証を行うことが不可欠であると思います。そこをうやむやにして、袴田さんが無罪になっておめでとう、で終わってしまわせてはなりません。
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-709.html


銀行預金は、すでに簡単には引き出せない http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288781



日本の報道では、北朝鮮の人権状況が国際社会からの批判の対象になっていることは大きく報道される傾向がありますが、このように日本の人権状況への国際社会や外国からの批判についての報道は、全くされないわけではありませんが、何となく印象に残らないような報道のしかたであるような気がします。現実に、多くの日本人はこういう報道をなかなか意識的に見ることもしないので、少しでも記憶してもらおうと、こうして少しでも多くの人の目に触れて記憶に残るように記録させていただきました。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5455.html


フランス、失業率の増加 (メモ) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5454.html


    仏メディアの旅: 「ヒトラーはロマ人を十分に殺さなかった」発言の仏市長に 人権違反で罰金刑 http://franettese.blogspot.com/2014/01/blog-post_9333.html?spref=tw


ティモシェンコの可哀想な姿は、ソロスやチェイニーなど米国戦争屋ネオコンが彼女からは離れてしまっていることの証左であるが、それよりも、ウクライナを再興するリーダー・人財が払底している証拠でもある。 →  http://grnba.com/iiyama/index.html#ii03291



79 :無名草子さん [] :2014/01/29(水) 16:51:29.00
>>76
そう!、まったくその通り!

TV番組を批判しながら、TVの持つ権威に依存しなければ生きていけないニートや主腐と同じ。
マスの作り出すコンテンツなら無条件で凄いと見てしまう田舎者なんだよ。
パチンコを批判しながら依存から抜け出せないパチンカスと同じ。
こいつ等は長いものに巻かれるのが大好きな生まれながらの奴隷なんだよ。

版元の高給を支えてるのは権威マンセーから抜け出せないオマエラ自身の奴隷根性なんだよw
奴隷はいつの世も同じ。文句を垂れるだけ。


314 :無名草子さん [↓] :2014/03/03(月) 14:38:16.71
週刊誌は叩く対象があればなんでもいいんだよ。
政府だったり外国だったり芸能人だったり事件の容疑者だったり。
通勤時間の憂さ晴らしになるなら何かはいとわない。


344 :無名草子さん [↓] :2014/03/08(土) 08:42:43.47
左翼向けの本はトレンドとしてはベルリンの壁崩壊以降からずっと退潮傾向。
それでも時々はアカデミック分野を中心にアントニオ・ネグリのブームなどが起きてる。
岩波もかつての幅広い購買層は見込めなくても専門分野中心に固定客はついてる。

ウヨムックが売れてるのは一時のトレンドだがパイはそれ程大きくはない。
ムックは書店販売の寿命が3か月で、その間に1万部程度売れればペイできる。
ウヨが喜びそうな中韓の悪口や近代日本史のデマ(南京事件や慰安婦問題など)を
適当にちりばめておけばそこそこ売れる。学問レベルの面倒な検証作業は必要ない。
ウヨが求めているのは「事実」ではなく「溜飲を下げる」「気持ちよくなれる」だから。

ウヨ本はある意味でいかがわしいダイエット本や血液型占いと基本構造は一緒。
「いままでのあなたは間違った前提を信じてた」「本当はこれが真実」
「正しい真実に従えば目から鱗が落ちる」といって無知な読者を誘導できればいい。

ウヨ本はこれまでも何度かピンチにあってきた。90年代の「つくる会教科書」や、
小林よしのりのゴーマニズム宣言がブームになった後に起きた凋落で、ウヨ御用達の
『諸君!』は事実上の廃刊、『WiLL』は裁判で影響力が低い程発行部数が少ないと暴露された。
現在のウヨブームは10年ぶりの復調だから、版元も「柳の下のドジョウ狙い」で
一定数の本を出している。売れなくなるまではこの傾向が続く。


347 :無名草子さん [↓] :2014/03/08(土) 17:24:52.70
週刊誌の韓国叩きの肝心な点を分かってないなあ
今や週刊誌の読者層は大半が老人
その世代にまで嫌韓記事が広まるというのが大きいんだよ

iroi ‏@mobileiroiro 2 時間

ワタミ気持ち悪い。 【現地まとめ】ワタミ裁判で傍聴席をワタミの社員が占領→怒号が飛ぶ騒動に 3/27 - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2139589624839077701 …
https://twitter.com/mobileiroiro/status/449117516879523840


平野 浩 ‏@h_hirano 2分

袴田事件再審決定。袴田巌元被告は48年間収監され、今日拘束を解かれ釈放された。どうやら捜査機関は証拠をねつ造した疑い。こういうとき証拠をねつ造した捜査機関が罪にならないのは納得できない。それにしても村山浩昭裁判長の裁きは立派である。こういう立派な裁判長は20%ぐらいはいるらしい。
https://twitter.com/h_hirano/status/449147155635109888


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru 3月3日

本当か!乞確認RTニシム@nisi_sin 舛添氏の市区別の得票が、猪瀬氏得票の48%にピッタリ一致!! http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=287819&g=131208 … … ブルーが猪瀬×48%、ピンクがますぞえ。ピッタリ重なっている! pic.twitter.com/v7obcGecOA
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/440612970171625472


ぶひ:ペットロス中…;; ‏@buhi_2 26分

大賛成!! RT @tokunagamichio: 来月から消費税が8%になるが、この際、生活費の防衛策として新聞(朝日、毎日、読売、産経、日経)の定期購読を止めてはどうだろうか?「財政再建は待ったなし」「税と社会保障の一体改革」「子供(略)増税を煽ったメディアへの倍返しに…。。
https://twitter.com/buhi_2/status/449141256011386880


山口一臣 ‏@kazu1961omi 25分

人間だらか誰でも間違いがあるのは当然だけど、検察がダメなのは間違いだと気づいていながら引き返さないことだ。味噌だるの中から1年も経って着れない服が発見されて、それが証拠だってあり得ないだろ。精度が高くなったDNA鑑定で負けがハッキリしたのに認めようとしない姿勢はどこからくるのか。
https://twitter.com/kazu1961omi/status/449142123875414016


おくあき まさお ‏@tuigeki 55分

袴田さんが逮捕された1966年は東京五輪の2年後、ビートルズが初来日した年。三丁目の夕日の時代。48年ぶりの東京はどれほど変わっていたでしょう。10年前でも大きく違うのに。78歳の袴田さんが慣れるのはいつのことか?失ったものの大きさといったら想像できない。検察のメンツの犠牲。
https://twitter.com/tuigeki/status/449134916106592257


核心を突くツイ・RT心がけます ‏@kenshimada 5分

厚労省、3/28の生活党・はたともこ氏との質疑の中で、子宮頸がんワクチンは効果がないことを認めた。 http://ameblo.jp/il-mano/entry-1503090402.html … 日本人女性で子宮頸がんに感染している人は0.5%以下。しかも、感染しても9割以上は自然治癒。
https://twitter.com/kenshimada/status/449148014985113600


日本社会が若年層に迫る「無職、借金地獄、自殺」の選択肢
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288671



コスタリカ共和村  山下♡♪ 由佳(安音 ‏@costarica0012 31分

免田事件 死刑判決から再審無罪 (警察・検察の捜査の実態): http://youtu.be/EOX5xbdI4zg  検察は 証拠品である凶器の鉈(なた)、免田が犯行時に着ていて  血痕が付着していたとされる 法被(はっぴ)・マフラー・ズボンなどを、勝手に廃棄する  これは、犯罪でしょ
https://twitter.com/costarica0012/status/449142190162194432


生活保護受給者全体を社会の敵のように扱う世論を作りだす報道は、生活困窮者へのじゅうたん爆撃のようだ。 http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5450.html


クレディ・スイスが衝撃リポート 「アベノミクスで日本の富580兆円が消えた」http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288737

アメリカの心変わりで、櫻井よしこが悲鳴あげてるという話なんだが、今まではアメリカ様の尻の穴を念入りに舐めていれば安心だったのが、オバマじゃそうも行かないw つうか、共和党になっても同じだから。共和党はリバタリアンに乗っ取られたから。リバタリアンというのは昔の言い方をするなら、アナーキストですw 飯山の爺さんみたいに、国家を信用せず、自分の生活は自分で守ろうという、世界情勢なんか知ったこっちゃない、というのがリバタリアン。世界の警察官は引退ですw

    アメリカよ、どうしたのだと、思わず尋ねたくなる。
    わが国唯一の同盟国であるアメリカを最重要の戦略的パートナーと位置づけつつも、いま、私は、オバマ政権への失望を禁じ得ない。
    安倍晋三首相の靖国神社参拝を受けて、東京の米国大使館が「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させる行動をとったことに米国は失望している」と表明したことに、失望と懸念を抱いている。


今までのウヨクは、とりあえずアメリカの顔色だけを窺ってれば済んだ。モノゴトを考えなくていい。思考停止。反米愛国を叫ぶのは、ごく一部の新右翼くらいだった。シンタロも、アメリカ相手になると威勢の良い啖呵が影をひそめてしまうという、それがウヨクの伝統だった。でも、それももうオシマイです。さて、ウヨクはどこへ行くのか? 日本のウヨクは、自立できない「女の腐ったような」ヤツらばかりなので、リバタリアンにはなれません。つうか、リバタリアンは都会では棲息できない。アレは自給自足できるだけの背景を持った、田舎者の思想です。
http://my.shadowcity.jp/2014/03/post-4450.html



安倍晋三は、ロシアと欧米の仲立ち可能な立場を一瞬にして放棄したようだ。何という情けないナショナリストなのだろうか。オバマの恫喝に怖れをなしたのだろうが、尖閣と北方領土を天秤に掛けたら、合理的には判りそうなものだが、その積りも放棄したようだ。これでは、ただのヘタレと評価されても文句は言えない。安倍を支持している吹き上がり右翼の人々から、なんら文句も出ていないようだが、どういうことだ?彼らは全員、安倍グループの派遣労働者だったのだろうか。時給でデモや書き込みをし、ヘイトスピーチをして、日章旗を振り回し、靖国神社に詣でていただけのアルバイトだったのだろうか。オバマの仲介まで頼み込んで、朴大統領と会う理由が何処にあると云うのだ。今夜未明に、日米韓首脳会談があるらしいが、朴のドタキャンの可能性が50%ほどあるのではないか、と筆者などは考えている。

 朴槿恵韓国大統領は24日、疲労のため、国王主催の夕食会を欠席した。日米韓首脳会談は予定通りこなす、と外交筋は語っているが、25日午後の予定も悪寒がするといいキャンセルした。本当に朴大統領が日米韓首脳会議に出てくるか予断を許さない。時事通信によると“行われる見通し”とトーンダウンしている。このコラムを書いている間に始まれば、それはそれなりの評論が可能だが、ドタキャンでは、オバマと安倍は世界の笑い者である。午前3時、朴はドタキャンせずに現れたそうである(笑)。まぁ、日韓二国間会議がない以上、会談はなきに等しいだろう。

 安倍晋三は、海外に出ていくと気弱になるのか、イイ人振り、思いもよらない事まで口走る。戦後の歴史認識を直視するとか、プルトニウムも必要最小限しか持たないとか、小心者ぶるのだが、再処理施設を稼働させてプルトニウムは自己増殖させる、無論、もんじゅを動かす。誰も、その場で突っ込むやつもいないので、出鱈目でもハト派ぶることは可能だ。外国が好きなのは、このような嘘八百がバレない事情があるのだろ。「過去に真摯に向き合うことを重視している」どのような顔で言っているのか(笑)。海外での不甲斐なさを萩生田光一が別発言でフォローしてあるので、チャラくらいに思っているのはたしかだ。姑息すぎるマスコミ対策には呆れてしまう。

 G7では、怖い怖いプーチンが出席していない事を良いことにして、自分らの思惑だけを真実と云う前提で、欠席裁判のような仲良し会議が催されていたようだ。経済制裁はEUの腰が引けており、殆ど効果がないことは判り切っていた。そこで、次の手は、「エネルギー安全保障」にしようと云う話になった。この「エネルギー安全保障」とは、ロシアの収入源の半分がエネルギーの輸出なのだから、このエネルギーに頼らないネットワークを作れば良いよね、と云う話である。欧米日がエネルギーを融通し合う?日本が融通する手立てなど皆無なのに、平気で同意する。米国も、シェール天然ガスを本格的にEUに回すまでに3年は必要なので、これも当面の「言うだけ融通」。

 これで、本気にG7の連中がロシア包囲を考えているとは到底思えない。ウクライナ経由でロシアの天然ガスに頼り切っている、バルカン半島諸国のガス供給をEUで賄うことが可能なのか怪しいものだ。ブルガリア、ギリシャ、トルコなどはヒヤヒヤものである。ドイツが原発を再稼働して助けるとでも言うのだろうか。三回の冬を無責任なシャンシャン会議でお茶を濁すとは、情けないアメリカであり、EUだ。彼らの、金魚の糞扱いされているとも知らず、安倍晋三も、道化師そのものだ。折角、世界の仲介者として振舞える機会を失った。これも、対中路線を誤った咎めである。
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/7f9548264fb09dda70778d2a2250c830


ある日、ツイッターを見ていたら、こんなことを書いている方がいた。

 発電の為に避難計画しなきゃいけない原発。ばか丸出し。
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-2070.html



<基地の街・横須賀>(その3)
 筆者が現役時代に奏野章という有名な政治家がいた。彼は苦学して内務官僚、警視総監、その後に政界入りして法務大臣になった。好きな言葉は「現場100ぺん」。現場に立つことで、事件捜査は必ず解決できる、と言うのが、彼の持論だった。史実をねじ曲げる輩は現場を見ない。見ないから嘘をつける。横須賀を見聞して、改めてこの言葉を思い出した。首都圏民は横須賀へ行くとよい。日本の現実を知ることが出来るだろう。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52065722.html



「公明党は支持者である創価学会員の意向を自民党政権に反映させる能力がない」 http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5443.html



542 :名無しさん@引く手あまた [↑] :2014/03/15(土) 19:36:31.67 ID:SKnpUofK0 [PC]
非正規が増えてるんだから景気なんて良くねーんだよ
グローバルな働き方とかふざけるなよ安部

http://www.j-cast.com/kaisha/2014/02/03195803.html
景気回復を受けて
http://blogos.com/article/70759/
平均年収は225万円で結婚の壁とされる300万円を大きく下回り・・・

アベノミクス→非正規増加→大企業の笑いが止まらない。


454+1 :名無しさん@引く手あまた [↓] :2014/03/04(火) 19:47:27.68 ID:7qeZFllU0 [PC]
日本人はとにかく奴隷の鎖自慢が大好きだからな~
こういうスレの趣旨を理解できない>>448みたいなのが主流なのはまあ否定できない
「元気なバカ」とか「訓練された奴隷」が増えれば為政者側は楽だしな




財務省にはTPRという名の世論操作活動が存在する。財務省の影響力を行使して、マスメディアの報道を統制・管理するプロジェクトである。このプロジェクトが始動したのは1985年。約30年の歴史を有する。

大手新聞は記事を執筆する際に、役所からデータと資料をもらう。新聞記者は役所が提供する資料、データに助けられて記事を執筆する。また、特ダネ情報は役所から提供されるから、大手新聞は、基本的に役所の指示通りに記事を執筆する。

「記者クラブ」制度は、役所と大手メディアの癒着組織で、メディアの役割である、権力を客観公正の立場から批判的に論じる姿勢はほぼ消滅している。

中日新聞(東京新聞)や北海道新聞など、ごく一部のメディアだけが、権力に対する批評精神、批判精神を維持しているのが現状だ。(途中略)

日本経済新聞は、かつては参考になる新聞だったが、2003年ころを境に、ほとんど信頼を置けない新聞に堕落してしまった。

この新聞社でトップ交代があり、小泉政権と極めて近い人物が経営トップに就任以来、著しい偏向を示すようになった。

現在もその延長上にあり、ほとんど「御用新聞」の状況に陥っている。
(引用終わり)
②『財務省情報工作TPRに基づくNHK御用放送』
(2011年12月18日)
リンク
(以下引用)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TPRと呼ばれる言論統制事業がある。この事業は1986年に発足した。TPRとはTAXのPRと言う意味である。大蔵省財政金融研究所研究部に事務局が置かれた。事務局長は当時の財政金融研究所次長である。
 
TPRを創設した目的は売上税導入を成功させることにあった。中曽根政権は売上税を創設する一方、所得税、法人税の減税を提案しようとした。増税額と減税額を同規模にするレベニュー・ニュートラルの前提が置かれた。
当初は売上税と言う名称が決まっていなかった。大蔵省内部ではこれをKBKという符牒で読んだ。
「課税(K)ベース(B)の広い間接税(K)」を略してKBKと呼んだのだ。
 
TPR事務局では、まず、政界・学界・財界3000人リストを作成した。税制論議に影響力のある3000人を選び出した。
 
そして、この全員に大蔵省職員が説得工作を行った。事務局は3000人リストを作成し、それぞれの名前の右側に日付とマークを書き込める表を作成した。何月何日、大蔵省の誰が説得工作に行って了解を得たか、あるいは得られなかったかを記入する。3000人の説得が終了するまで説得工作は続けられた。
 
他方、TPRウィークリーが作成された。1週間の間の新聞、テレビ、週刊誌、月刊誌、単行本における主張、論評が検閲の対象とされた。売上税賛成論と反対論とに分けて、人物を分類する。賛成者は売上税導入の太鼓持ちとして活用する。反対者はブラックリストに載せて説得工作の重点対象とした。
 
さらに、テレビ局、新聞社、広告代理店の最高幹部を対象に、築地吉兆などを使用しての高額接待が展開された。マスメディアを上からコントロールするための工作活動である。もちろん、国民の血税を用いての高額接待だ。(引用終わり)

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288663

一方、ロシアサイドの見解によれば、キエフの暴動は米とEUの後押しによるもので、彼らはウクライナ・ネオナチ勢力などを動員。合法的な大統領をクーデターにより国外追放、合法性のないウクライナ新政権を樹立、ロシア人が多く住むクリミアに対して言語を強制するなどの動きがあったため、クリミア在住のロシア人勢力が反発。住民投票により圧倒的多数でロシア併合を希望。ロシアはそれに応える形で併合文書に調印。もともと同じソ連だった、それが元の場所に帰っただけだと語る。

テレビでも、ロシア大統領やロシア国会議員の高揚ぶりが確認できる。
米が経済制裁ということでプーチン大統領やその周辺人物の資産凍結などを発表。プーチンは米国債を10兆円分売却し、米国債急落との話もあって、米国債保有第一位と二位の中国や日本だって戦争(または暗殺)が怖くなければ売りたいところだという意見もあり。
EU、特にドイツなどは天然ガスをパイプラインで供給してもらっているので、ロシアに対して強くは出られないという。
イギリス、米、フランスが今回は対ロ強硬派。イギリスはロシア金融界と強い関係。フランスはロシアに武器を輸出している。
ロシアは米が経済制裁を発動しても怖くないと言い張っている。
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2014-03-20



「素人は知識がない。だからだますことができる」というのは,
最近の政治家とマスメディアに共通した確信である。
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2014-03-16-13


社会を本当に変えたい人たちのために

社会を変えるために政治を変えたいと思う純真な良い子たちは
言論により賛成者を増やし、選挙で多数を占めて、政策を実現しようと試みている

昔は暴力的革命により世界を変えるという考えもあったが
現在の警察力その他を考えると当然無理な話だ

現実に自分たちの政策を実現したいと考える人達は
お金を用意して、それで政策を買っている

政治は切り売りされている

売っているのだから競争して買えばいいのだが
それをしないで正論を語り理想を語りたいていは選挙で負けて政策は実現せず
選挙で勝つこともたまにはあるが
結局選挙で勝ったあとで政策がねじ曲げられ
資本力のある勢力の考えのとおりになる

結局政治を動かしているのは裏のお金なのに
それに対抗するために裏のお金を用意しないで
表の言論だけで勝負しようとするのは
もう限界が見えたと思う

選挙というものはロジックの世界ではないから
「風が吹く」だけの話だ
多数を占めても政策は結局変わらなかった

政策を思うがままに買っているトヨタを考えてみると
結局トヨタ自動車の販売価格のなかに政治のためのお金も上乗せされているのだ
たとえば東電を考えてみると
東電は潰れないしいくらでも値上げできるのだから
電気料の中に政治用代金も含めて徴収すればいいだけの話だ

トヨタや東電に政治のためのお金も支払っているのである
トヨタ職員が自分のお金を出しているのでは全くない
市民が企業に支払うお金の一部を、自分たちの政策を買うためのお金として使えばいいのだが
その仕組というか回路がない

地元政治家に直接会って話をして政治献金するとか
医師会などの圧力団体として活動するとかの道になるのだろうか
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2014-03-21-2


露呈する官僚・学者の劣化、不勉強がもたらす見殺し
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=288647

このページのトップヘ