マンゴーの醤油煮

2015年04月

問題なのは、資本主義でもなく、金融資本主義でもなく、まったく異なる経済イデオロギーが誕生していないことから派生する矛盾なのだと思う。新しい方法論が見えていないので、古いシステムを半信半疑で稼働させているわけで、まるで40年越えの原発を延長再稼働させているような状況が、現在の世界の経済事情なのである。だから、世界の七不思議みたいな現象が、あっちでもこっちでも起きるわけである。新しい経済理論が生まれるよりも、貨幣経済から脱却するくらい古い、物々交換的な経済の仕組みと共同体の構築と云うのは、一つの経済イデオロギーとして考えられるのだろう。
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/b89412dfc009c330d4846a3f1a67cbab


首脳会談での“振り付け”
 新聞に載る「首相動静」。首脳会談に向け首相の振り付けに忙しい官僚の姿が浮かぶ。
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/1f676ae99ad9c2f0819afbb8dd4c11d6


●都合の良すぎる話  ドローン犯人現れる、「反原発運動です!」
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/1844b62f1e549dc21a06a7f3584f630f



憲法九条を世界遺産に
‏@kaikentouin

こんな公民教科書は嫌だ。"@yamtom: 育鵬社公民。「主な政党の選挙公約集」として写真付きででてくるのが、自民、公明、民主、維新の4政党のみ。 "
https://twitter.com/kaikentouin/status/592319042842599425


ブラック企業問題は共産党のマーケティングの勝利だよな。日本人はシステムが自分にどのような影響を及ぼすかとかそういう問題は理解が出来ない劣等民族なので身近な労働環境の問題のほうが興味を持ちやすいし。無能民族だから諸問題を目先の問題に変換して説明する必要がある。



戦争の準備を進める安倍首相が真榊を奉納した靖国神社の焼却を阻止したのはCIAのカトリック神父
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201504220000/

青年よ、荒野を目指せ02 http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-798.html



rn4189 ‏@41rn 20 時間20 時間前

TBSは卑怯な事をしますね。
正当にスクープしたら支局長を解任。

ベトナムの「韓国軍慰安所」をスクープ
TBSワシントン支局長、山口敬之氏
支局長のポストを解任、営業局へ左遷。

記者職すら奪ったTBS。
許せません。
https://twitter.com/41rn/status/592168469216366592


<岸信介はアメリカから召使手当を>
 60年安保世代の日本人は、A級戦犯容疑者の岸信介を知っている。安倍晋三の祖父だ。余談だが、晋三の実父・晋太郎に毎日新聞社は6億円もの巨費を献金していたと言う。旧福田派ベテラン秘書の証言である。ひどい新聞社の存在に驚き、あきれるばかりだ。
 「アメリカは戦後、日本の政治経済のみならず、日本人の精神面まで握ってしまった。敗戦後の衝撃もあって、日本政府はワシントンに唯々諾々と従ってきた。岸信介などはアメリカから金をもらっていた。25人の日本の為政者が召使費用をもらっていた。そんな連中が保守本流などとほざいて、アメリカのいいなりになってきた」
 召使の手当がどれくらいか、日本国民が気になるところであろう。アメリカに雇われてきた日本の政治家・官僚の無様な正体を、しかし、現在においても国民も外国の日本研究者さえも正確にわかっていない。まともな日本研究のない隣国外交というのも、嘆かわしい限りだ。
 「今も具体的な問題が浮上すると、必ずアメリカの選択に左右される。従って、そんな場合は相当の覚悟が求められる。そのことを初めてやった総理が鳩山だ。それにしても民主党の連中はひどい。鳩山も米国との波風が立っても屈せず、普天間の県外国外を主張して引き下がるべきではなかった」
<ワシントンに屈した政経塾・自公・NHKなどマスコミ>
 ワシントンの側に着いたのが、松下政経塾の民主党だった。霞が関の官僚と自民・公明の野党も。そして何よりも、世論操作の最前線に立つNHKほかのマスコミだった。
 自立・独立しようとした鳩山内閣の足を、与野党・霞が関・マスコミが引きずり下ろしたのである。こんな無様というよりも、滑稽なことが許されていいのだろうか。
 彼ら屈米派は鳩山を退陣させる一方で、小沢を政界から追放しようとした。それにマスコミと検察を動員した。法と証拠に従うはずの正義の検察が、その原則を踏み外して、政敵潰しにまい進し、世の中を振り回してきたここ数年だった。
 正論が大好きな公明・共産までもが、このCIA工作の先陣を買って出ていたのだから、これはもうマンガの世界であろう。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51998339.html


TPPとかをごまかすためのスピン報道としての生き埋め事件垂れ流しか。

国民総監視社会へ ~盗聴にフリーハンド http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011069 @tanakaryusakuさんから


アルルの男・ヒロシ@日本あ~あ党 ‏@bilderberg54 2分2分前

ある強固な保守派の論客が、「日本が中国に変わって米国債の最大保有国に返り咲いた」という表現でツイートをしていた。ああ、やっぱり保守というのはアメリカへの影響力、アメリカから認められたい人たちに過ぎないのかと思った。中国が外貨準備を金などに多様化しているのに、日本は米国債、米株投資
https://twitter.com/bilderberg54/status/592611158105821184


テレビで取り上げられるネットは第二権力。ニコニコヤフー。テレビで取り上げられないネットが正しい。

自殺者10万人を超える国 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303427


東電福島の破壊された原発4基と、日本列島に散在する老朽化した50基の原発を国際管理下に置いた上で収束させない限り、人類の滅亡は必至だ。その収束は、日本民族の滅亡と同時進行することになる。(飯山一郎)


小渕以外に悪い奴がいるわけで、問題なのはなぜ小渕がターゲットなのかという背景を考える必要があると思うけどね。



徳永みちお @tokunagamichio  ·  4月24日

日米互いに納得して日米安保条約を結び、米国に200兆円以上もお金を貸し、国内に85カ所もの基地を米軍に無償提供して、思いやり予算は毎年ウン千億円払い、制空権はアメリカに取られ、不平等な地位協定にも甘んじ、辺野古に数千億円かけて米軍基地を造る。日本は平和タダ乗りだなんて言わせない。
https://twitter.com/tokunagamichio/status/591542525829099520



Thoton & The News @Thoton  ·  7 時間 7 時間前

Thoton & The Newsさんがリツイートしました 吉田忠智

山本太郎に続き、社民党の吉田党首が辺野古で身体を張る。志位さんは今いずこ?
https://twitter.com/Thoton/status/592889347118125058


我が国の総理とかいうワケのわからん職業の変態オジサンが、米議会で演説するというニュースが喧しいが、それがそんなに偉そうなもんなのか?http://ameblo.jp/koteginza/entry-12019859973.html …


ロシア 1,700 - アメリカ 0: イエメンから避難させた外国人の人数 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/1700---0-4c80.html


「大和には二度と敷居をまたがせない!」ダイワハウスのマンション管理会社が、組織ぐるみで委託先変更阻止の妨害工作 http://www.mynewsjapan.com/reports/2147


『この問題なんて国際社会にアピールしたら、みんなすごく驚くと思うんです。これは今、
 日本で起きているほかの問題、特に原発の問題にも絡んでくる話ですが、日本という
 国が置かれている状況の歪(ゆが)みやおかしさを伝えるいい事例になると思ってい
 ます。

 結局、日米安保条約とは、米軍が「日本の基地」を使う権利ではなく、「日本全土」を
 基地として使う権利を定めたものなのです。

 旧安保条約の第1条で米軍にその権利が認められ、60年の安保条約で文言は変わ
 っていますが、その権利は残されている。これを「全土基地方式」というのですが、これ
 はなんとしても国際社会にアピールして変えていかないといけない。

 鳩山 矢部さんの本だと、米軍がそんなことをできる根拠は、敗戦国である日本を今で
 も「敵国」と見なした、国連憲章の「敵国条項」があるから、という話でしたが。

 矢部 そこの説明は少し複雑で、旧安保条約第1条には、そうしたメチャクチャな軍事
 利用のあり方は、日本側が望み、アメリカ側がそれに応えたものだということが書かれ
 ている。そうした戦後処理を日本が望んだ以上、日本の主権や国民の人権がいくら侵
 害されていても、国連は口を出せないというロジックになっているんです。一種の法的
 トリックと言ってもいい。

 ですから、日本にちゃんとした政権が誕生して、国際社会で堂々と議論し、「全土基地
 方式はやめてくれ」と言ったら「それは敵国条項があるから無理だ」とは絶対ならないと
 思います』

http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-1268.html


テレビ局が行っている安倍政権PRの“偏向報道と印象操作” http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303447

サルでもわかるTPP:その1 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303430


いま、日本人の大半が「生命の危機を全く感じない生物」になってしまっていて、ダチョウ以下だ。“生命の危機を感じない生物”は、どうなるか?そう!この生物たちは、やがて全員が死んでゆく。(飯山一郎) http://grnba.com/iiyama/index.html#ss04281


日米両政府と闘う沖縄の意思
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2808.html


欧米世界を支配する狂気 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-65f4.html

なぜ野生の動物が食べ過ぎないのか?そのことからわかる人間が太ってしまう理由 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303319 …

多くの人が無意識に「民主主義」を捨てたがっている⇒民主主義に対するニヒリズム http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303327 …

再稼働を認めない仮処分を下した裁判長が左遷させられる http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303343 …


北濱幹也 @kitahamamikiya  ·  3月27日

同感ならRT!
【年間48000円も節約!】
■真実を報道しない大新聞は解約しませう!
■安倍の広報しんぶんしは、生ゴミ包み専用でティッシュ以下
≪真実はネット上にあります≫
■大新聞やテレビを卒業しませう!
https://twitter.com/kitahamamikiya/status/581272509900812288



蓮見唯香 @YUIKA322  ·  3月5日

そもそも総研とうとう「日米合同委員会」に触れた!これが諸悪の根源…日米官僚が密室で決めたことがそのまま日本の憲法より上位となり国の政策が決まる。日本の主権者は国民ではなく日米の官僚だという事。国民はまずこの悲惨な現実を知るべきだ!
https://twitter.com/YUIKA322/status/573390832339853312



榊原千鶴 @wakuwakuchizuru  ·  8時間 8時間前

"Okinawa’s Final Straw" 沖縄は我慢の限界です!2015/04/22 安倍総理の訪米に合わせ米ワシントン・ポスト紙で「辺野古移設反対」を直接アピール~世界18ヶ国から110万アクセス http://iwj.co.jp/wj/open/archives/243323 … @iwakamiyasumi
https://twitter.com/wakuwakuchizuru/status/591420879956877312



岩上安身 @iwakamiyasumi  ·  4月21日

知らないし、知ったらもちろん伝えません。RT @Orchid_kiyolin: 【特集】構図は原発と同じ!? IWJが追う「マスコミ最大のタブー」リニア中央新幹線問題 http://iwj.co.jp/wj/open/%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%82%a2%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9a … 本当にマスコミは情けない。知らないのか?知ってて伝えないのか?
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/590542199865094145


「かつて差別をしていた人たちの告白」に見えるひきこもりでネトウヨだった人の記録
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/565ae4e6eb4ee559a3e564b5aa9067e0


ネトウヨ曰く「戦争にも行ってないくせに」(←水木しげる氏に対して)
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/88f940c10b0f52697fbd2d0e4769fba6


安倍訪米とTPP(対米従属で権力保持、国を破綻させる官僚)
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2797.html


ドイツの大統領が初めて「アルメニア人大量虐殺」責任を公式承認 100周年記念日の前夜に
http://franettese.blogspot.jp/2015/04/100_25.html


@マスコミのLCCに関する番組が変だ
 20日にテレビ朝日で「ビートたけしのTVタックル」で「とにかく安い格安航空 VS 充実サービスの大手航空」が放映されました。これを見ていて、「これはおかしいのでは」と思われることがありました。
 それは、格安航空会社(LCC)の映像で、取り上げられたのがピーチ・アビエーション、バニラ・エア、春秋航空・日本の3社だけだったことです。日本航空が出資しているジェットスター・ ジャパンが全くと言って良いほど出てこなかったのです。
 日本のLCCで最大の機数を持ち、フルサービスキャリアも含めて国内航空会社で第4位になるジェットスター・ ジャパンが出てこない、と言うのはどういう事でしょうか。私はジェットスター・ ジャパンを贔屓にしているわけではありませんが、「このとり上げ方は何だろう」と思ってしまいます。
 似たようなことは、他社のテレビニュースなどでも感じます。LCCをとり上げる番組ならば、ジェットスター・ ジャパンが、便数も他社の1.5倍の運航便数を持っており、とり上げる項目と趣旨にも関係しますが、一番にとり上げるのが普通ではないでしょうか。
 しかし、実際は全日空系のピーチ・アビエーションやバニラ・エアがとり上げられることが多いのです。
 大げさかも知れませんが、ここに、「全日空」と「日本航空嫌いの自民党航空族」の影を感じてしまいます。テレビ局側がこの両者におもねって“自主規制”をしているとすれば、“マスコミの右傾化”と“日本の民主主義の危機”を心配してしまいます。
 今の安倍政権のマスコミ対策が、マスコミを利用して太平洋戦争に国民を駆り立てた戦前の軍国主義者や資本家に似ている、と思うのです。
 なお、番組の中で、航空評論家が「LCCと言っても安全性は大手と変わらない。新造機を使っていますし」と発言していました。しかし、現在はこの通りですが、バニラ・エアの運航開始直後には、全日空からリースした機体を数機使用しており、中には機齢が23年経過した機体(JA8385)もありました。
http://www.page.sannet.ne.jp/km_iwata/




・海底が謎の隆起、海面10m超の高さに 知床半島の沿岸

 でもって、ドローンなんだが、「私がやりました」って男が出頭したってね。「反原発訴えるため」って供述しているそうだが、いやはやわかりやすい展開だこと。これで週明けのワイドショーは「ドローン=反原発」で煽って、原発再稼働にひと役買うことになりますね。
http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-00c7.html


トルコ・ストリーム・パイプライン妨害の為“過激なバルカン化”に頼る欧米とソロス http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-6c02.html


環大西洋協定と、ヨーロッパ民主主義の埋葬 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-2b00.html


日本銀行のバランスシートは10日毎に発表されていますが、その資産には4412億円の「金地金」が計上されています。
 ところがこの金額は「ずっと」同じ金額のままです。

 日銀のHPで遡れる2005年初めでも4412億円で、もっと以前から4412億円だったような気がします。

 日銀は保有する株式などの資産を時価評価していないようですが(外為だけは値洗いしているようです)、仮にニクソン・ショックの1971年8月以前から「保有」していたとすると、1オンス=35ドル・1ドル=360円だったので3500万トロイオンス(1088トン!)と、外貨準備よりも大きな「金地金」を日銀は保有していることになってしまいます。

 まあ間違ってもそんなはずがなく、第二次世界大戦直後にダイヤと共にすっかりGHQに持ち出されているはずでが、今でもしっかりと日銀のバランスシートに計上されています。

 日銀政策決定会合後の記者会見で、誰か黒田総裁に「物価上昇目標はいつ実現しますか?」などと意味のない質問はやめて、「日銀の資産に計上されている金地金を見せてほしい」くらいいってみるべきでしょうね。

http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2799.html


米欧マスコミでは、現金廃止・決済総電子化が、テロ対策(犯罪防止)や、徴税効率の向上の観点から好意的に語られることが多いが、政治的な観点からは、与党や当局が、反政府的な野党や活動家の行動を監視してスキャンダルを起こしたり言論封殺に使うことが考えられるので、民主主義の阻害要因になる。
 与党や当局は、全国民がいつどこで何にお金を使ったかデータベースを検索し、野党や反政府派の行動を監視することが容易になる。
 与党は、台頭しそうな野党政治家を事前に潰し、政権交代を防げる。野党は、電子決済のデータベースを検索できないので与党のスキャンダルを暴けず、この点で民主主義が弱体化する。

 電子決済は、誰と誰の間でいついくら決済されたか政府当局が把握できるが、これは当局が決済システムを運営もしくは監督している場合だ。
 電子決済の中でもビットコインなど、決済当事者以外の人が決済の内容を知ることができないよう暗号化をほどこしてある場合は、むしろ現金よりも当局による決済の把握が困難だ。だから、ビットコインに対して人々が悪い印象を持つような策が、諜報機関やマスコミによって行われている。
 ウィキリークスが、正義感に基づく当局関係者の悪政暴露の匿名性を暗号化技術によって高め、米当局がウィキリークスを攻撃しているのと同じ構図だ。

 業界別に見ると、すでにレンタカー代金やホテルの宿泊代といった人々の移動(旅行)に関する決済は世界的に、犯罪防止策としての個人特定を理由に現金払いが歓迎されずカード決済が奨励され、人々の移動が監視されている。
 インターネットや携帯電話など通信の分野も同様だ。現金廃止は、こうした監視をさらに強化する。
 米国ルイジアナ州では、中古品の売買を現金で決済することを禁止する州法が2011年から存在している。
 中古品は誰でも売れるので、徴税と治安維持(監視)の両面から、記名式決済が義務づけられてる。この傾向は今後広がるだろう。 (The Criminalization of Cash)

 グーグルなどが、全人類の電子メールやブラウザの閲覧履歴、スマホ保有者の今いる場所の位置情報などを盗み見することを、米当局(NSAなど)に許可している(もしくはグーグル自身が諜報機関として機能している)ことも含め、全人類の活動の全体が、米国や自国の当局によって監視される状況が強まっている。

 人類は、この状態に「慣れる」「がまんする」しかない。年寄りにとっては「とんでもない」ことだろうが、若い世代は生まれた時から監視されるのが当然なので違和感が少ない。
 「プライバシーは死んだ。二度と戻ってこない」と、情報工学のハーバード大教授(Margo Seltzer)が今年のダボス会議で語っている。
 人類は「進化」でなく「退化」している(進化、退化という二元論はインチキくさいが)。なぜこんな状況になっているのか。一つ考えられるのは「経済成長の鈍化」との関係だ。

 18世紀末以来、国民国家革命(諸国の独立)と産業革命(経済成長)という2つの革命が、欧州から世界に広がったのが人類史上の近現代だった。
 ナショナリズムで強化された民主主義の国民国家が、匿名決済の現金利用に象徴される自由市場経済を維持して経済成長するのが近現代の世界のモデルであり(自由市場経済の対照物として計画経済の社会主義も発案された)、これらが失敗して経済成長が鈍化するとナショナリズムの扇動が悪化して戦争が起きる仕掛けだった。
 しかし近年、先進諸国はもはや成熟して経済成長できない。米国や日本では、通貨を無制限に増刷して株価を吊り上げ、これを経済成長だと偽っている。

 近現代モデルの発祥の地である欧州では、国民国家やナショナリズムを捨てるEU統合が進められ、現金の廃止が試みられている。
 もう一つの先進国で、覇権国でもある米国は、世界の経済成長の主軸が中国などBRICS・新興諸国に移転することに合わせ、国際政治の構造を多極型に転換する隠れ多極主義を推進している(近現代は「米英覇権の時代」でもあった)。
 これらの転換はおそらく、近現代のモデルに基づく先進諸国の経済成長の時期が終わりつつあることと関係している。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2798.html


動き始めた沖縄(中国) (NEVADAブログ) http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303366


麻生大臣にお追従 外国人記者を嘲笑する日本マスコミの愚 http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011056 @tanakaryusakuさんから

国が通貨発行権を取り戻した http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303378


これが「意見を聞かない人」の精神構造だ
http://toyokeizai.net/articles/-/66420


<他人の意見を聞かない、自分の都合ばかり押し通す人が増えているという。その精神構造について、『他人の意見を聞かない人』を書いた京都大学非常勤講師の片田珠美氏に聞いた。
──安倍晋三首相の真骨頂なのですか。

あの方は他人の意見を聞かない典型だ。
象徴的なのは、昨年12月の衆議院選挙開票の特別番組での言動だ。質問にいきなりイヤホンを外した。自分の言いたいことだけを言っているように見受けた。聞きたくないという意思表示にほかならない。
沖縄県の知事にもなかなか会わない。会わないのは、その人の意見を聞かないことを態度で示すメッセージだ。自分に対して批判的な意見は聞かないし、聞きたくないのだと思う。>

<ファシズムになっていく過程には、「差異の恐怖」を味わわせることがあるという。ほかの人と違うことをしたら、あるいは権力を持っている者に批判的なことを口にしたら、何かひどい目に遭うのではないか、そういう恐怖感を抱かせる。>


まさに現在の日本社会のことそのものですね。
http://catalytic.exblog.jp/22975425/


湯川秀樹と正力松太郎から始まった日本の原発(核の平和利用!)も、1~2年以内に決着がつく。その一つが、日本人の大量死だ。(飯山一郎) http://grnba.com/iiyama/index.html#ss04261


アメリカは一夜にして、中国に寝返る可能性が十分ある? http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303402

「今ここで物言わなかったらどうする」 言論人が権力の介入に危機感 http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011019 @tanakaryusakuさんから

数学徒@都構想詐欺 ‏@enshu31415 7 時間7 時間前

安倍晋三の地元では日本で唯一韓国通貨ウォンが使える
http://wondrousjapanforever.blog.fc2.com/blog-entry-39.html …

安倍晋三の地元の下関事務所ビルは、元在日韓国人吉本章治が経営するパチンコ企業、七洋物産の子会社東洋エンター
https://twitter.com/enshu31415/status/589971893601591296


圧力下にある日本のメディア(1) http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303225
『日本の総理大臣、安倍は、自身のナショナリズム的な政治に転換するために、自分の国の過去をより柔らかな光(*より都合のよい光)へとずらそうとしている。つまり、彼は出版社やメディアを圧力下に置こうとしている。それに逆らおうとする者はほとんどいない。』
05.04.2015 17:57 ユルゲン・ハーネフェルト


○何故失敗ばかりの高速増殖炉を日本は続けるのか  http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303223


インテリジェンス、サイバー藤田を生んだ「全然インテリじゃない」ドМ営業――アリのように、奴隷のように… http://www.mynewsjapan.com/reports/2145


HIRO ‏@hsggg 4時間4時間前

安倍一味らが翁長沖縄知事は中国の手先だ!とのプロパガンダをおっぱじめたらしい。知事の娘は中国に留学していただの、上海市政府に勤めるエリート共産党員と結婚しているだの等々と。事実は、娘さんは結婚も留学もしていない。私から言わせれば、安倍夫婦は揃って出べそらしい!この程度のガセ(笑)
https://twitter.com/hsggg/status/590043520431296513


(「ひょう吉の疑問」氏のコメント)

日本の政府債務(借金)は1000兆円を超えている。
そんな国が米国債を買っている。(アメリカにお金を貸している。)
しかもこの米国債は返してもらえない。(売却できない。売ろうとすれば橋本龍太郎や中川昭一のように変な死に方をする。)
中国は、その点いつでも売ろうと思えば売れる。アメリカとは対等だと思っているから。
そこが中国と日本の違いだ。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2795.html


これまで「対米同盟」という電車は世界各国が乗り込んで大混雑で、敗戦国として「3等切符」の日本は、座ることもできず苦しい姿勢だった。
 ところが最近、他の乗客がこぞって「親中国」という別の電車に乗り換え、対米同盟電車はがらがらになり、日本は特等席に座れて大満足している。
 しかし実のところ、他の乗客が降りていったのは、対米同盟の電車が終点(覇権の終焉)に近づいているからだ。
 良い席に座れて喜んでいる日本は、電車が間もなく終点に着くことに気づいていない。
 日本は、小泉や鳩山の政権時代に親中国に乗り換える機会があり、早めに乗り換えていたら良い席に座れただろうが、今ではもう遅い。
 再び最下位の「敗戦国」の地位からやり直すことになる。

 最近の記事で、「戦争責任」を否定する日本の首相に演説させたくない米議会が安倍に両院合同会議で演説する栄誉を与えたのは不可思議だと書き、日本のTPP加盟と引き替えの栄誉でないかと考察した。
 その後、もしかすると米議会やオバマが安倍を鼓舞する理由は、TPPよりも、米国が新たな中国敵視策をやるために日本を使いたいからでないかと考えた。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2794.html


まだネット世界でも、あまり話題になっていないが、18日土曜日のビデオニュースドットコムのニュースコメンタリー、「辺野古問題は憲法上、住民投票にかけなければならない」における、憲法学者・木村草太氏の憲法解釈は非常に興味深い。翁長県政に関わる全職員が見るべきだし、沖縄県民が見るべきだし、高濃度放射能汚染物質の最終処分場に選ばれる地域の人にとっても、否、日本国民にとって、重大な立憲主義国家の国民にとって重要な観点である。

日本を元気にする会・松田公太議員の質問に対し、安倍首相は、みずからの憲法解釈の下、「選挙で選ばれた私に、行政上の責任は、全権委任されているわけでありまして」と知ったかぶりと云うか、思い込みの罠に嵌っている。松田議員が指摘したことも、一種の罠で、辺野古基地建設が「行政事項」か「立法事項」か、どちらなのだと云う話なのだが、事前通告事項であるにも関わらず、内閣法制局は「安倍憲法思い込み」に阿ったのか、或いは法制局も罠を仕掛けたのか、安倍首相は、トンデモナイ返答を堂々と語ってしまった。

この憲法論議が、国内において、司法を含めて議論されたり、訴訟が起きたとしても、現在の日本の民度や民主主義の成熟度から察するに、大きな問題にはなりにくい。早い話が、意味を解するだけでも、1か月は要するだろう。日本の政治家や国民が、そんな根深い議論に耐えられるわけがないので、国内的には盛り上がらないだろう。しかし、対欧米へのインパクトは充分に有効で、オバマや米国議会の有力どころが、この問題にアンテナを拡張して対応するだろう。米国にとって、日本の米軍基地は非常に国益に資するものである認識がある。しかし、国益に沿うべきである米軍基地が、そこに住む住民から「総スカン」を喰らうような地域では、国益に沿わないのである。

当該コラムで、充分に説明できるほど、この憲法解釈は簡単ではないので、是非、ビデオニュースドットコムの以下のサイトのビデオを視聴することを強くお勧めする。以下のまとめ文も良くできているが、視聴して、メモでも取らないと、充分には、木村氏の解説を理解するのは難しそうだ。ニュースコメンタリーは無料なので、特に貴重だ(笑)。併せて、参議院予算委員会における、松田議員と首相のやり取りビデオも視聴しておく方が、一層理解するのに有効だ。

ビデオニュースドットコム・ニュースコメンタリ―
http://www.videonews.com/commentary/150418-04/

参議院TV-予算委員会―4月8日―松田公太で検索のこと
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/f12f64e36f7eb445a03ada46c8be141b


「ストップ受信料被害!私は判を押さない」 NHK契約、一生つきまとう  http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/nhk-a924.html


ISD条項草案:パブリックシティズンの分析の北沢洋子さんの抄訳、TPPの投資のテキストの全文を暴露 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303255


村山元首相 安倍首相の「お詫び・侵略なし」を一喝 http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011030 @tanakaryusakuさんから


「高山清洲氏は、いろいろ問題はあっても心根に優しさと純粋さを感じる人物だ」 とは東海アマ氏の言だ。

鷲は高山青洲氏とは面識がないので彼の心情までは分からぬが、彼の経歴と人脈には注目を払ってきた。
高山氏の人脈は政府組織の中枢部に及ぶが…、とくに「安倍政府の暴走を抑制する非清和会系」との繋がりは貴重だ。

高山清洲氏の強硬な反原発の論陣と、放射能汚染に対する強烈な警告は、政府組織の上層部に向けた啓蒙と警報でもあるのだ。これは文字どおり命懸けのミッションだ。

高山清洲氏が発した 日本最後のフイクサーと言われる金井敏伯翁に関する情報発信も命懸けの行動だった。なぜなら、金井敏伯翁と安倍首相がつくるリニア利権は、今後、日本最大の「癌」となってくるだろうからだ。
http://grnba.com/iiyama/index.html#ss04222


第二次世界大戦中に組織的計画的に進められたドイツのホロコースト、日本が大陸で行ったのは?
『軍』という単位で行動したときに、日本人が見せた残虐性の行動原理とは何なのか?
すべては平和憲法を葬り去ろうとしている、右翼の国家権力主義者が作り出した争い

ガブリエル・ドミンゲス / ドイチェ・べレ(ドイツ国際放送) 4月8日
http://kobajun.chips.jp/?p=23046

費税8%へUPしてから1年。
多くの国民が、増税や円安による物価上昇に悲鳴を上げてるなか
増税合わせるかのように、
国会議員の給料が・・
月額26万!?
年間421万アップ!
・・したことは、あまり知られておりません。 (苦笑)
年収300万円以下が2000万人いるなかで・・
421万円のアップですよ!?

2000万人の皆さん?
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-711.html


こんにちは、皆さん、植田です。

 きょうは、気分を転換して、山本太郎の動画を見てみました。

 「山本太郎が語る原発・秘密保護法・都知事選・・2014年2月1日静岡県袋井市」
  https://www.youtube.com/watch?v=uUwP5TGr28A

 山本太郎が参院選に当選したのは、2013年7月21日ですから、国会議員になってから、約半年後の講演です。今では、彼は小沢一郎と組んでいますが、この時点では、無所属の「一人党」でした。

 最初の30分で、国会議員になるまでの経緯を述べています。私などは、選挙中にさんざん耳にした話ですが、リチャード・こしみずの動画三昧のあとで耳にすると、実にオーソドックスな反応でした。太郎議員の反応は、3.11の福島第一原発事故へのごく普通の反応だった、という意味です。

 以後は、質疑応答で、リニアや集団的自衛権、秘密保護法、等々。
 講演の結論は、「普通の市民が政治を傍観していると、権力は自分たちのやりたいことをやってしまう」と。
 で、太郎議員が見るところ、現在の日本の政治家を動かしている動機は、大企業への奉仕、のみ、と。企業がいかに儲けやすいような政治的環境を作るか、これだけが政治家の行動原理。

 これを国民のための政治に変えねばならない、と。

 OK、それはそうですね。
 と、私は感想を得ました。
 しかし、と、私は、この掲示板に書いていますが、今、安倍晋三さんが自分のやりたい放題の政治をやっているのは、戦後日本の政治の必然的な流れではないか、と。
 この国には、たとえば学歴的に安倍さんよりも頭のいい人たちは、たくさんいるのに、なぜ安倍さんが「わが道を進む」ことができるのか?

 集団的自衛権の問題で言えば、私は、すぐに、イラク戦争当時のアーミテージの「ショー・ザ・フラッグ」を思い出します。日本は、自分の立場を旗幟鮮明にせよ、と。アメリカにつくのか、つかないのか。
 安倍政権での集団的自衛権問題は、今、やっとこの問題が解決しつつある、ということではないか、と私は思います。
 日米安保を結んでいる以上、アメリカにつく、という立場を鮮明にするしかないだろう、と。

 集団的自衛権の問題とは、これだけのことではないのか。


 で、ここで話題はリチャード・コシミズ氏の動画です。
 2014.6.28_08/08 リチャード・コシミズ小川町講演会
 https://www.youtube.com/watch?v=hmrGIpUWSc0

 昨年の埼玉県小川町での講演会です。
 講演の大半は、独立党の会員2人の体験談でした。農業に従事。
 これはこれで面白い体験談でした。

 で、最後に、コシミズ氏による「ユニクロ」と「しまむら」の対比の話題。
 ユニクロは、アングロ・アメリカン的マネジメント。
 それに対し、しまむらは、日本型の「終身雇用型」。
 どちらがいいか?

 ちなみに、しまむらは、小川町の出身でした。
 コシミズ氏は、しまむらに軍配をあげ、日本の企業が、小泉・竹中以前に戻れば、あっという間に、日本経済は再度、大国の地位を回復する、ということです。

 私は、ここには、もっと大きな問題があると思っています。

 と言うか、山本太郎やリチャード・コシミズの動画を見ていたら、私は、ここ10年以上、時事問題に疎かったなあ、と痛感しました。
http://8706.teacup.com/uedam/bbs/13407


こんにちは、皆さん、植田です。

 アキラさん、昨日は、ご質問をありがとうございます。

 「ウエダ先生、日本人が原子力は自分たちの利益にならないと自覚するようになるのは
何時だと思いますか?

私は2016年4月ごろには被害を自覚して少しは目が覚めるのではないかと考えていますが
もしかしたらフロンガスのように長い時間がかかるかも?とも思ってしまいます

 Xデーについて 何かお考えがありましたら是非聞かせてください 」


 Xデーはいつか、というご質問ですね。
 このご質問を目にしてから、私の頭にいろいろな考えがよぎってきました。

 まず、最近のいつぞやに書いたように、現在の日本がスウェーデンのようであれば、民意が国政に直接に反映されていて、原発は停止、廃炉に決定していると思います。川内であれ、高浜であれ、再稼動はあり得ないでしょう。
 ところが、現在の日本の民主主義は、スウェーデンの400年前に相当。というわけで、民意は国政に反映されていない、と。

 これは何か、といえば、私の用語では、日本社会は律令体制だから、ということになりますが、日本人の最大の不幸は、民意が国政に直結しない、という問題です。
 現在の安倍政権も、不正選挙の結果、という疑惑があります。しかし、律令理性人の性格は、いったん国政なり、法的なりで決定されると、それで黙ってしまう、ということです。それ以上の、思考を展開することをしません。これは、自分で「権利」思想を考案したことのないツケだ、と私は解釈しています。


 というわけで、問題は、誰が最終的に止めるか、という問題になります。
 律令体制では、民には止められない、と。

 そこで、止めることができるのは、当然、推進派ということになりますが、私は、問題を4つに分けてみました。
 1 技術の観点から。
   これは原子力規正委員会が、現状の日本の原子炉は安全基準をクリアしていない、と判断すれば、それで解決です。
   ところが、規正委員会は推進派ですから、まったく期待できません。

  一方、野(政府関係者ではない人たち)に目をやれば、たとえば、後藤政志さんや、田中三彦さん、小倉志郎さん、木村俊雄さん、菊池洋一さん、等々、原発の技術面に関わった人たちが、日本の原発に警告を発しています、安全ではない、と。
 後藤さんにいたっては、日本の原発推進派には、「安全管理」という発想すらない、と断言しています。

 原子力規正委員会の顔ぶれが、前者(推進派)から後者(純粋・技術の点から問題を見る派)へと交代すれば、原発は、明日からでも廃炉となるでしょう。

 2 放射能の影響。これは、チェルノブイリの体験に引き寄せれば、今年(2015年)の後半あたりから激増しそうですから、これが普通の日本人たちに何かしらのインパクトを与えるかもしれません。
 しかし、ありうるのは、推進派陣営の医学会による隠蔽工作。
 これに、普通の日本人がだまされていく、という構図。どこまでも、「権威」に弱い律令理性人たち、です。
 だから、私はこれもあまり期待していません。

 3 原発事故が起きたのに、今も、倒産していない東電という会社。これは何か?
  これは、賠償を国が肩代わりする仕組みを、すぐに経産省が創ってしまうことができるためです。国が肩代わり、というのは、国民負担、です。
 こんなことがすぐにできてしまう、というのが、律令体制であるゆえんですが、国民がこれに疑問を持たない。

 電力会社の料金制度である総括原価方式も、消費者に対して電力会社を一方的に優位に置く法的体制です。

 4 3.11以後になっても、推進派はなぜ推進するのか。私は、これがもっとも大きな動機だと考えているのですが、すでに手にしてしまった44トンのプルトニウム。これを、とにかく商業原発を使って燃やさねばならない、と。そのためのプルサーマル。
 プルトニウムを燃やさない限り、世界から、日本へと、核兵器の製造疑惑が突き刺さってくるから。
 そして日本政府は、「そんなことはありません」と世界に、プルトニウムの保管量の公開を宣言してしまっている。

 だから、私は、3.11以前と以後の推進の動機は、強調されるポイントがずれてきている、と考えています。

 その証拠。
 3.11以後、現に、原発は停止しているのに、日本の電力需給はまったく困っていない。だから、原発の再稼動は、電力問題ではない、と。

 となれば、44トンのプルトニウムの消化問題しかない、と。

 以上のような具合に、私は、現状の日本の原発事情を見ています。

 それで、いつXデ-か、という点ですが、現実的問題として、わかりません。
 日本人が、放射能の被害にどこまで敏感になれるか?
 各地の原発の耐用年数が、あと、どれだけか?
 今後、不正選挙ができなくなり、民意を反映する政権が、いつ、できるか?

 理想は、いまのように、原子力規正委員会が「合格」を出すのにだらだらとやって、そこから電力会社が稼動をだらだらと延ばして、実質的に原発停止状況を続けることです。
 その間に、政権交代と。

 それには、ここはちよっとジョーダンですが、リチャード・コシミズ用語では、「ユダ金融」が倒れるのを待つ、と。これは、もう間近のようですから、楽しみです。

 今の時点で、私には、Xデ-のはっきりした数字は出せません。
 原発は、オリンピックまで持つか、あるいは、あと50~60年か。
 しかし、この問題は22世紀まで続く、ということはないでしょう。
http://8706.teacup.com/uedam/bbs/13401


「東日本大震災は人工地震であり、福島原発事故はイスラエル・マグナBSPによるテロである」
 http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-321.html

 「解説を加えると以下の通りです。

 ①日本政府が、核兵器の燃料となるウランをイラン政府に提供した。

 ②イスラエル政府は、即座にセキュリティ会社(実態はイスラエル政府又は軍が運営。「マグナBSP社」のことと思われます)を設置し、日本の電力会社と契約を結んだ。この後、福島第1原発など6ヵ所を核兵器で吹っ飛ばせるように工作し、発電所のシステムをコントロールするStuxnet(スタクスネット)ウイルスも仕掛けた。

 ③宮城沖で「自然の地震」が起きると、津波爆弾で東北各地を攻撃した。

 ④イスラエル首相のネタニヤフは、日本政府(菅総理)に電話をし、津波攻撃の脅しをかけた。これを回避するための条件は、イランへのウラン提供の中止、津波爆弾を隠蔽するための地震の大きさ(マグニチュード)の変更、すべての原子力発電の停止だった。

 ⑤イスラエルは単なる脅しではないことを示すために、Stuxnetを使って発電所のコントロールシステムを混乱させ、炉心をメルトダウンさせた。そして1~4号機を爆発・炎上させた。

 これは非常に興味深い情報で、多くの謎を解くことが出来ます。

 イスラエルのセキュリティ会社が急遽日本に入り込んできた理由や、気象庁が地震のマグニチュードを段階的に引き上げていった不自然さも、これで理解できます。東電や原子力安全・保安院が事態を把握できず、メルトダウンを早期に確定させることが出来なかったのも、ウイルスが仕掛けてあったとすれば納得できます。Windowsの脆弱性を狙うStuxnetウイルスは、イスラエルで作られたと言われています。
 略」
http://8706.teacup.com/uedam/bbs/13397


 国家百年の計 @nihonnboyaki  ·  15 時間 15 時間前

安倍晋三は統一教会員です。
「そんな馬鹿な!」と思うでしょうが、ところが今回の内閣に指名された人間を見ると、
山谷えり子は統一教会員です。稲田朋美も統一教会員です。高市早苗も統一教会員です。副総裁の高村正彦は統一教会の顧問弁護士です。
ひどいものです。統一教会内閣ができています。
https://twitter.com/nihonnboyaki/status/590948279715663872



ねくま @nekuma221  ·  6時間 6時間前

あるところに、FC2動画の経営により逮捕された人間がおりました。社員らが取り調べを受けていると、突然空から神が舞い降りてこう述べました。
「この中で、FC2のえっちな動画にお世話になったことがない人間のみ彼らに石を投げなさい」
するとどうでしょう。取り調べは突然打ち切られたのです
https://twitter.com/nekuma221/status/591084467457921024


鳩山元首相  「米国に2度葬られても構わない」 http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011041 @tanakaryusakuさんから


クリミア半島を訪問し政府やマスコミから批判を浴びる鳩山由紀夫元首相―

 「クリミアに行ったのは日本を真の意味で独立国家にしたいから」。日本外国特派員協会での記者会見(22日)で鳩山氏は、こう切り出した。

 「ロシアへの編入の是非を問う住民投票では90%以上が賛成だった」「(マイダンのクーデターは)ネオコンが背後にいた」・・・鳩山氏はクリミアで見聞きしたことを次々と語った。

 筆者は昨年、都合2か月間ウクライナを取材してきたが、鳩山氏の指摘通りである。

 住民投票は決してロシアから強制されたものでなく、日本の選挙よりはるかに公明正大だった。

 米国の関与については拙ジャーナル「米強欲資本が姿を見せた(2014年11月20日付)」「米国のお先棒担ぐ日本マスコミ(2014年3月31日付))」で現地からリポートした。

 米国は なりふり構わず ウクライナを手中に収めようとしているのである。


徳永みちお ‏@tokunagamichio 1 分1 分前

毎年、テレビ各局は日本会議メンバーである3人の女性閣僚の靖国参拝理由を個々に丁寧に報道する。これでは靖国参拝を正当化する日本会議の一方的な政治宣伝になっている。(画像は昨年のNHKニュースより)
https://twitter.com/tokunagamichio/status/591343696420831233

平野 浩 ‏@h_hirano 58分58分前 埼玉県 新座市

安倍政権は、国内だけでなく、海外メディアに関しても記事にイチャモンをつけていた事実が判明。ドイツの「フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング」の記者が記事を書くたびに外務省に呼び出され、干渉を受けたと外国人特派員協会の新聞で暴露。http://bit.ly/1J8d3Ea
https://twitter.com/h_hirano/status/588793305397219328


 DAILY NOBORDER @DAILY_NOBORDER  ·  3 時間 3 時間前

【速報】自民党がNHKとテレ朝幹部を呼び出し聴取 会合は記者クラブ以外は取材排除  http://tinyurl.com/lxbn7sk
https://twitter.com/DAILY_NOBORDER/status/588962290432507904


沖縄知事選の情勢を取材していると複数の公安内閣情報調査室(内調)関係者から「翁長の疑惑を何か掴んでいないか」という探りが入った同時期、別の情報機関の関係者が沖縄県に入り翁長氏の当選を阻むためのスキャンダルを探し回っていたという証言もあるhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150417-00000023-pseven-soci …


 Koji @kwave526  ·  4月14日

95歳元日本兵が伝えたい思い 「我々は捨てられた兵隊だと。その考えは全然変わらないです。彼ら(政治家)が戦争を始めても、犠牲にはならない。我々、貧乏の人、末端の人がみんな犠牲になる」 http://www.qab.co.jp/news/2015041465011.html …
https://twitter.com/kwave526/status/587942997179809792


 おくあき まさお @tuigeki  ·  8時間 8時間前

NHKはこんなこともしている。65年も前につくられた放送法で受信料を強制する方がおかしい。今のデジタルテレビをNHKを見るために買う人はいない。そんなあり得ない想定で作られたのが放送法⇒NHK、本人に無断で受信契約か 支払い請求を棄却 http://huff.to/1NNYAUL
https://twitter.com/tuigeki/status/588883540420337664



岩上安身 @iwakamiyasumi  ·  4月15日

おかしいだろっ!RT @abe__ape: RT @yuakira1: 帰国の産経新聞前支局長が首相と面会 NHKニュース http://nhk.jp/N4Im4DQ9
沖縄・翁長知事と会う時間も取れずお忙しい安倍晋三首相
翁長知事とは最早挨拶じゃ収まらないが
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/588264773873180672



インド人の学生:「日本の大学を卒業したとして その後 どこに就職できるんですか?」 http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7790.html


東電・廃炉責任者が悲観的な見通しを語るも、NHKは国内では報道せず http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303132


アリバイ工作にしかすぎない沖縄県知事との会談を、自民党のテレビ朝日事情聴取の日にぶつけてきたのは、けっして偶然ではないね。 http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-5a12.html

自民党、テレビ局呼びつけ 特権に安住するマスコミの自殺 http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011010 @tanakaryusakuさんから


13年のNHK「日本人の意識調査」では、「日本人はすぐれた素質をもっている」と答えた割合は68%(03年51%)だそうだ。また、「日本は一流国だ」と答えた人は54%(03年36%)だそうである。つまり、この調査を見る限り、日本人は優れた素質を持っている。ゆえに「一流国だ」と云う意識を持っているらしい。その所為かどうか判らないが、嫌韓や反中の書籍がブームとなり、それに飽きたら、日本賛美本が本屋の棚に目立つようになってきた。たしかに、NHKその他民放のニュースを見聞きして、読売や日経を読んでいれば、そういう意識になっても仕方がないな、と思う。

しかし、そのような傾向は、中国でも韓国でもあるわけだが、本屋に反日的書籍が並んでいるレベルではない。どちらかと言えば、ネット空間で嫌日、反日な言葉が溢れているようだ。公正公平にみて、日本人はモノを生産する素質には恵まれているが、創造する素質に恵まれているとは言い難く、“一流国だ”と云う言葉は虚しく響くだけのようだ。ギャラップの調査によると「お国の為に戦うか」との問いに、イエスと答えたのは11%で世界最低だったし、ピューリサーチの「自力で生活できない人を政府が助ける必要はあるか」の調査では、「助ける必要なし」と答えた人の割合が、調査対象国NO1の38%もいたそうだ。

現在の日本人は、ヤケクソニなり、どこかの官邸の住民同様に、「強がる」「粋がる」「偽善ブル」こういう素養が溢れているわけだが、現実を無視して、「そういう風に思っていないと生きていられない」と云う現実への逃避的な態度になってしまうのかもしれない。イギリスやスペインに住む友人から、どうして日本人はAIIBに参加しなかったの?アジアで中国の次のNO2じゃ嫌ってことなの?と聞かれ、「本当の実力は判っているけど、それを認めると、騙してきている国民に説明がつかないのだろう。それに、アメリカ共和党から睨まれたくないんだろうね」と答えておいた。
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/8f6ae0827e804ffcdbf84394b1115e6b


同じパワーのエアコンで200Vなら100Vの半分のアンペア量で済むのが電気の常識なのですが、東京電力の場合、200Vで半分になったアンペア量を2倍に換算して基本料金を取るという奇怪なルールがあります。
つまり、200Vにしたことによる利益が、消費者にはまったく回ってきません。当然、消費した電力も変わりませんから、屋内配線が細いとか特別な事情がない限り、東電では200Vにする意味がありません。機器が安い方にしましょう。
ただし、200Vにする場合の配線変更は自分でもできます。ブレーカーの入っている配電盤のねじを1,2カ所ゆるめて、締め直すくらいの仕事です。ブレーカーを切ってから作業することくらいがわかっていれば、大丈夫です。
他の電力会社は知りません。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/278931.html


米は裏切りの連続で「孤立」を恐れている。かつての面影なし。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303136


ISISの最大の資金源である油田の殆どがイラク軍に奪還されました。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303137


でも、日本国民のほとんどは海外メディアが日本をどう見ているのかを知らない。
日本のメディアがそれを報道しないからである。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303179


やらせが指摘されたNHK「クローズアップ現代」  誰かが責任を取らないといけないのだとしたら 国谷さんに10年間、日本国総理大臣として汗を流して、労働奉仕してもらう http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-04-18-6


安部総理や下村文科相がどんな汚れた手で国歌を歌い国旗を仰ぎ見るのでしょうか

菅官房長官の会見場への登壇の際、いちいち国旗にお辞儀をしていますね
ただの布でしょう、そんなものは
あなたが忠誠を誓うのはその布ではない
国民と正義にお辞儀をして欲しいのだ
そうすれば結果として、嘘をつくことができなくなるはずだ
国民に反する嘘をつかない、それだけで政治家として歴史に残るだろう
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-04-18-4



なんと
「テレビを持っていれば支払い義務は生じる」というNHKの主張は裁判で否定された。
NHKが裁判で「完敗」 全国で受信料“不払い一揆”の恐れも
リンク …
リンク
日刊ゲンダイより
以下引用
籾井勝人会長の私用ハイヤー問題や「ヤラセ報道」でテンヤワンヤのNHKに“新たな衝撃”が走っている。NHKが千葉・松戸市在住の男性(66)に対して受信料約18万円の支払いを求めた裁判で「完敗」したのである。

 判決が出たのは15日の松戸簡裁(江上宗晴裁判官)。裁判で、NHK側は2003年3月に男性が受信契約を結んだにもかかわらず、受信料を支払っていないと主張。これに対し、男性側は契約締結そのものを否定していた。

 江上裁判官は判決で、受信契約書に記載された署名と(裁判の)宣誓書に記載された男性の字体が一致せず、男性の妻とも筆跡が異なると認定。「受信契約を締結したものとは認められない」として、「放送受信料の支払い請求は理由がない」と結論付けたのだ。

 NHKは「判決内容をよく読んで対応を検討します」(広報部)と平静を装っているが、コトはそう簡単に済む話じゃない。受信契約書の筆跡が男性本人でなければ、一体、だれが男性の名を勝手に記入したのか。ヘタをすれば「私文書偽造」の刑事事件に発展しかねない大問題だ。

 勝訴した男性もこう憤る。
「私はNHKに契約書を見せてほしいとずっと言い続けてきたが、なぜか、NHKは契約書を見せませんでした。6年経って初めて契約書が提示されたのですが、おそらく私文書偽造の時効(5年)を迎えたからではないかと思っています。NHKも刑事事件を避けたかったのでしょう」

 男性の言う通りなら、NHKは契約書に勝手に個人名を書き込み、受信料を徴収しようとしたワケで、ヤクザ顔負けの悪徳手法だ。元NHK職員でジャーナリストの立花孝志氏がこう言う。

「判決で注目すべきは、裁判所がテレビを持っていても、契約書がなければ払わなくていい、と判断したことです。NHKは、テレビを持っていれば支払い義務は生じる、との姿勢ですが、それが否定されたのです」

 NHKの受信料不払いをめぐっては、全国各地で訴訟が起きているが、契約書がなければ支払う必要ナシということらしい。不払いが続出すれば、NHKの経営に打撃を与えるのは必至だ。 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303203


事実の報道に対する、安倍政権の侮辱と圧力 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303189


日本人はいい加減「作って壊して」の繰り返しをもう辞めるべきではないか http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303188



『メルケル首相 ロシアとの自由貿易ゾーン創設の可能性に言及』
⇒ http://amba.to/1HHnmRy


いま明らかとなる従属支配の構造
 さて、ここまでは戦後史としてよく知られていることです。戦後日本の発展を担った支配層からは軍部だけが切り離されただけで、政治家や官僚などの国家の 運営を基本的に担う支配層は、戦前とまったく同一の人物とグループが占拠しました。敗戦によって過去と断絶した戦後日本を象徴するような新しい指導層は、 ついに主流になることはありませんでした。
http://ameblo.jp/neomanichaeism/entry-12014062713.html


海外メディアの安倍批判にまでいちゃもんつけるチンピラ政権 http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-1d0b.html


くろ (脱原発・脱被曝・反戦) ‏@tkurokawa31 29分29分前

狂気の党と名前変えたほうが良いんじゃないか?自民党 NHKとテレ朝の幹部を呼び聴取へ | 日テレNEWS24 http://www.news24.jp/articles/2015/04/14/04272980.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter …
https://twitter.com/tkurokawa31/status/587943197067743232


アーミテージ等「ジャパンハンドラー」は

米国を代表する人々ではない

孫崎享チャンネル 2013/05/26 08:08

孫崎享

今日、日本の社会では、アーミテージ(元国務副長官)やジョセフ・ナイをあたかも神様の代弁のように扱っている。

 日経新聞など、節目節目にアーミテージなどを呼んで、日本の世論に発言させている。

安倍首相に至っては、米国訪問でのスピーチの時にこれらの人々に感謝の言葉を述べている。

 滑稽以外の何物でもない。

 重要なことは、アーミテージ等は米国の代表ではない。

 どちらかというと、これらの人々は共和党の人脈につながり、オバマ大統領に対抗する勢力を代表している。

 このグループのいうことを聞いてもオバマ大統領等の政権関係者は全く評価しない。

 私がこういう台詞を述べても説得力がないかもしれない。

 しかし、もし、同じセリフをニューヨーク・タイムズ紙の東京支局長が述べたらどうなるのか。信頼度はぐっとあがるだろう。それがおこっているのである。

アーミテージ等「ジャパンハンドラー」は米国を代表する人々ではない:孫崎享のつぶやき: 孫崎享チャンネル(孫崎享) - ニコニコチャンネル:社会・言論
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8ac8821a203045bcf0ef11cac7a2330d


成田空港のLCC専用第3ターミナルへ行く その1 http://blog.goo.ne.jp/heatep789/e/29490eda2b45742ec17d03ceae22ffc1



パイナップル(I am not Abe) ‏@hannibal9111 8分8分前

安倍政権「海外メディア」にも圧力 ドイツ紙記者が怒りの暴露(ゲンダイ)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158938 …
安倍批判の記事を書くのは中国へのビザ申請を承認してもらうためではないか、と妄想としか思われない見解を示したという。

「今まで聞いたことがない衝撃的な内容です」
https://twitter.com/hannibal9111/status/587970110016491521


今回のインタビューで、沖縄の尊厳の問題についても稲嶺市長はこう強調していた。

「1609年に薩摩が侵攻して以来、沖縄は(日本に)外交の道具として利用され続けています。太平洋戦争での悲惨極まりない沖縄戦は言うまでもありませんが、1952年のサンフランシスコ講和条約の発効で日本から切り離され、さらに復帰しても尚、状況は変わらない。日米安保の担保として、生け贄(にえ)としてアメリカに差し出されています。もうウチナーンチュの我慢は限界に達しています。

辺野古がイヤなら代わりの案を出せと政府関係者が時々言いますが、とんでもない話です。国土の0.6%にすぎない沖縄が在日米軍基地の74%を押しつけられているというのに、この期に及んでなぜ沖縄県民が普天間基地の移設先の代案まで示さないといけないのでしょうか。

新基地建設を止めるのは、やはり民意なのだとつくづく思います。民意によって選ばれた首長が、つまり地元の名護市長の私や翁長知事が公約を守り、信念を貫いて行動すれば、市民・県民はさらに力強く支えてくれます。そのことがよくわかりました。
http://news.livedoor.com/article/detail/9998878/


花粉症の原因は車の排気ガスだった!農村部より都会のほうが花粉症患者が多いワケ  
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303038
 …


ウソの権力 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-dd83.html …



戸谷真理子 @irukatodouro  ·  11 時間 11 時間前

「速報  辺野古のたたかい」がYouTubeで無料公開。海上保安官が船やカヌーの人たちに何をしたかも記録されているか。必見  http://wp.me/p57sMI-dg  @辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へさんから @kikko_no_blog @hanayuu
https://twitter.com/irukatodouro/status/588120192636563456



金子勝 @masaru_kaneko  ·  8時間 8時間前

自民党がテレ朝とNHKの幹部を呼びつけ、事情聴取してまた圧力を加えた。泥沼の金融緩和、年金流用の株価つり上げ、辺野古、原発再稼働、医療成長戦略など、安倍政権の政策はすべて行き詰まりつつある。後は言論を封じるしかないということです。
http://goo.gl/nEeHsC
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/588158257656659968


公表遅れた「勤労統計」 やっぱり下方修正ラッシュの衝撃結果 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303063


朝食でパンを食べることが、人間の脳と体を完全に狂わせる。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303081


まあ、こんな風に書いてしまうと身も蓋もないので、幾分だけ明るい話題を提供しておこう。それが、以下の古賀茂明氏の存在である。以下は、古賀氏について書かれた週刊プレイボーイのサイトの記事だが、彼が立ち上げた、「フォーラム4」には、見るべきものがある。
URL: http://forum4.jp/

古賀氏の『改革はするが、戦争はしない』を旗幟とする「フォーラム4」のサイトを見ると、筆者は、一つだけ、“そこが無理なんだよ”と云う所がある。それが、政治家にとって「常套句」となっている「経済成長」すると云うお題目だ。大雑把な言い方だが、“日本を改革することで経済成長する”この目標は、如何にも実現するように思えるが、絶対に無理である。古賀氏が経産省出身である事から、具体的に事例を持って、改革さえすれば、中央集権の無駄を省けば…になる気持ちもわかるが、先進諸国の経済成長は構造的に無理なのだ。

まあ、この部分は、サイレントマジョリティの中に、経済成長神話が強く未だに根づいているのであれば、政治的には標榜せざるを得ないのだが、為政的には、本当は経済成長はないだろうと云う思想の下で、国家の仕組みを考えれば良いことかもしれない。筆者は、個人的に、遠い昔に封じ込まれている縄文的日本人のアイデンティティと言える「価値観」を再構築するまで、経済的に豊かになれるくらいの嘘は方便として、目を瞑っても良いかな(笑)、と思っている。古賀氏の動きに国民が連動するかどうか、それは判らないが、新味あるうねりになる可能性が幾分あるような感じだ。もう民主党、維新と云うのは終わっている。早く、次なる政党の軸づくりが必要だが、野党再編はダメだ。イデオロギーが必須なのだから、古賀の「フォーラム4」も動きとして歓迎できる。


≪ 日本は猛烈な勢いで劣化している! 古賀茂明「ドン・キホーテみたいとバカにされてもやる」改革とは?
3月27日の出演をもって『報道ステーション』(以下、報ステ)のコメンテーターを降板することになった古賀茂明氏。 メディアの仕事が減る中、彼はそれでも改革を訴え続けようとしている。その古賀氏が今、危惧していることがある。

「それは日本国が猛烈なスピードで劣化しているということです。このままだと経済力も落ち、年金や保険などの福祉システムも崩壊しかねません。だからこそ、改革をして成長力を取り戻す必要がある。

ところが、安倍政権はアリバイ作りのチマチマした改革しか実行せず、『戦争できる国づくり』に熱中している。原発再稼働に前のめりになっていることにも危機感を覚えます」

そんな中、古賀氏が取り組もうとしていることがある。それが「フォーラム4」の立ち上げである。これは古賀氏が主張する「第四象限の政治勢力」の結集を目指す、ネット空間に開いた市民型プラットフォームだ。

「第四象限の政治勢力」を説明しよう。まず戦争する、しないを縦軸に、改革する、しないを横軸にとる。すると右上の第一象限は「改革はするが、戦争もする」政治勢力ということになる。現状では維新の党や民主党タカ派のポジションだ。

続く第二象限は左上のゾーン。ここは「改革はしないが、戦争はする」。集団的自衛権行使を容認し、列強を目指す安倍・自民の定位置だ。

左下の第三象限は「改革はしないが、戦争もしない」。共産党や社民党、さらにはバラマキ政策をとる民主党の労組系がこのゾーンに重なる。

「今の日本には第四象限、つまり『改革はするが、戦争はしない』という政治勢力がいないんです。僕はこの第四象限の党こそ、安倍・自民に対抗し得る政治勢力になると考えています。

ただ、いきなり党を立ち上げても、たぶんダメでしょう。国民は安易な新党作りには飽き飽きしている。政治家から見ても、そこにニーズがあるかどうか明確にわかるまでは、リスクをとってそこを目指す動きはしにくい。そこでまず、第四象限の基本理念を実現するために様々な人々が集まって活動しているということを見せるのが大事と考え、『フォーラム4』を立ち上げました」

古賀氏は「フォーラム4」は政党ではないとくぎを刺す。
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/8cd741becfc2612292317e9b4a39ae9f



他民族、他宗教に寛容じゃないし、共生をしたことが無いから日本の本土は沖縄を扱えないんだよな。グローバルとかいう割にはこの程度w。先進国面しているけど余所の先進国は日々この問題に向き合っているんだが。


右翼カルトが粛々とやるなら、沖縄は粛々と独立すればよい。
暴力闘争の前に経済的自立から。金は本土以外の海の向こうから調達する。
東京よりも中露。利用できるものは利用する。


烏賀陽(うがや)弘道 ‏@hirougaya 9 時間9 時間前

産經新聞って「三権分立」って初歩的な概念をしらない高校生以下の知性の人が作ってるんですね。> 【高浜原発仮処分】政府と足並み揃わぬ司法判断、エネルギー議論の未熟さが問題 - 産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/150414/wst1504140085-n1.html … @Sankei_newsさんから
https://twitter.com/hirougaya/status/588561494733783040


沖縄にはその昔、中国に朝貢することで、その影響下に入っていました。(いわゆる冊封体制) と同時に薩摩藩の支配も受けていた、という非常に複雑な歴史があります。沖縄県として日本国に正式に組み込まれたのは明治になってからです。
http://akasoimaim.blog.fc2.com/blog-entry-60.html


瀬戸内海アマ 【似非リベラル撲滅委員会】 ‏@12koku 4月14日

この記事の最後で、前原が沖縄は独立する気はあるんですかと聞いている。つまり、民主党は基地問題では自民党と全く一緒。 RT @masayukitakada 菅官房長官と全面対決した沖縄・翁長知事に保守メディアがバッシング! 背後に官邸か http://lite-ra.com/2015/04/post-1024.html …

うるま共和国 ‏@RepUruma 4月8日

沖縄よりはるかに人口も経済力も小さい #パラオ や #東ティモール は独立できた。ならば、我々ウチナーも独立が可能だ。
https://twitter.com/RepUruma/status/585627189296652288


 岩上安身 @iwakamiyasumi  ·  2時間 2時間前

連投6RT@iwj_ch4 6. 古賀「マスコミのトップが政権と近くなる。権力側にすり寄る現象が見て取れる。政権の中枢に入っているという感覚を楽しんでいるのでは。トップがそういう雰囲気になると現場は闘いにくい。問題を掘り下げ、問題提起する役割を理解している現場の人間も沢山いる」
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/588663144249053184


昨年の沖縄県の収入に占めるアメリカ軍基地関連収入は、5.4%に過ぎない。逆に観光収入は、10.0%まで伸びた。この先、アメリカ軍が全面撤退すれば、沖縄が安全になって観光収入はさらに増えるのは確実だ。

日本政府は、尖閣諸島問題などを例に取って、日本全体の防衛上、沖縄のアメリカ軍基地が必要だと主張する。だがそれは、20世紀の冷戦時代の思考というものだ。アラスカ、ハワイ、グアムの3ヵ所から東アジアを防衛するというのが、21世紀のアメリカ軍の基本戦略だ。実際、アメリカは駐韓アメリカ軍を撤退させると宣言しているし、沖縄に1万5000人以上いるアメリカ軍の海兵隊員も、9000人をグアムなどに移転させることで合意している。

沖縄のアメリカ軍基地を必要としているのは、アメリカではなくて安倍政権なのだ。翁長知事は、『以前は沖縄が日本に甘えていたが、現在は日本が沖縄に甘えている』と述べているが、その通りだ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42754?page=2


takatan ‏@takata21 23時間23時間前

オバマ大統領の任期
2017年1月20日

消費税10% 
2017年4月

この妙なリンク

オバマでは戦争出来ないと踏んだ米戦争屋とそのポチ安倍は次期大統領(おそらくヒラリー)とともに消費税(戦争税)を軍事費に注ぎ込み自衛隊を派兵する魂胆が見え見え
https://twitter.com/takata21/status/588351794318716928

このページのトップヘ