マンゴーの醤油煮

2015年08月

解説によれば、政権支持率を維持するために株価を高く維持しないといけない、 おそらく日経平均で18000円がラインだろう、だからそのラインまでは絶対に 買い支える、などと言っている。  それって全然資本主義じゃないでしょう。  http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27


自民党はなぜこうも変質してしまったのか。  本当に党内がその考えで一致しているのであればそれもやむを得ないが、実際は多くの異論がありながら、執行部による報復を恐れて誰も声を上げられないというような状態が、民主主義の健全な形であるはずがない。  報復を恐れて沈黙しなければならないようなリーダーをどうして選ぶことになったのか。  今回だけではなく、これからも起こることだろう。これにどう対処するか、歴史的にも重要である。今回の国民の行動が、次回の強権的リーダーへの牽制になるし、次回の国民への行動ガイドラインにな http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-26-11


"ドイツが許されて日本が許されない本当の理由

 戦後70年を迎えるにあたり、安倍首相は「戦後70年談話」を発表する意向を示しているが、そこでは相変わらず「謝罪の有無」や「反省の表現のあり方」などが問題となっている。一体、日本はいつまで謝り続けなければならないのだろうとの思いを持つ向きもあるだろう。

 談話の内容を検討している首相の私的諮問機関である21世紀構想懇談会からは、謝罪にこだわるよりも未来志向をなどといった考えが示されているようだが、やはり今度もまた「おわび」の有無をめぐる論争は避けて通れそうもない。

 一方、日本と同じ枢軸国として先の大戦を戦い、暴れるだけ大暴れした挙げ句に無条件降伏をしたドイツは、今年5月に一足早く戦後70年を迎えているが、そこでおわびや反省が問題になったという話はついぞ聞かない。日本とは比較にならないほどの規模で世界を大戦の惨禍に巻き込み、ナチスによるユダヤ人の大虐殺という人類史上類を見ない負の歴史を抱えるドイツは、この70年の間に見事にその過去を克服し、国際社会から信頼を勝ち取ることに成功しているように見える。

 ドイツに過去を克服することができて、なぜ日本にはできないのか。

 ドイツの近現代史やジェノサイド問題に詳しい東京大学教授の石田勇治氏は、ドイツの過去の克服の道程は、決して順風満帆にして平坦なものではなかったという。むしろドイツも日本と似たような、過去に対する反省と忘却や自己正当化の間を揺れ動きながら、様々な紆余曲折を経て、今日の信頼を勝ち得るまでに至ったのだという。そして、その信頼を勝ち得る上でポイントになったものは、ナチズムを全面的に否定するとともに、その被害を補償し、ナチの蛮行に加担した人物を徹底的に司法訴追することによって初めて達成されたものだったと石田氏は指摘する。

 ヒトラー政権の下で世界を戦争に巻き込んだドイツは、日本と同様に一度は、敗戦とともに国際社会からの信頼を完全に失った。その後、ドイツも日本と同様に、連合国によって開かれたニュルンベルク国際軍事裁判で裁かれるが、ドイツ自身の手による責任追及はそれだけで終わらなかった。実はドイツはニュルンベルク裁判の結果を公式には受け入れていない。その代わりに、ドイツはドイツ自身の手で、自国の刑法に従った司法訴追を徹底的に行い、今日にいたるまで9000人以上を刑事訴追している。

 また、被害補償においては2000年に政府と民間企業が共同出資して設立された基金「記憶・責任・未来」によって、戦時中の強制労働の補償として主に東欧在住の167万人もの被害者に対して約5800億円の補償金を支払うなど、積極的にこれに応じる姿勢を見せてきた。戦後長らく分断国家だったために国家賠償が行えなかったという理由はあるにせよ、国家賠償に任せきりだった日本との違いが、そこでも際立っている。

 実はドイツ国内では刑事訴追や補償対象の拡大に対して多様な意見があったが、ドイツでは政治指導者が一貫してこうした取り組みを続けてきた。結局はこうした取り組みが周辺国からの信頼回復につながり、ドイツの今日のヨーロッパにおける指導的立場を支えていると石田氏は言う。

 石田氏はドイツによる「過去の克服」において、主だった補償や刑事訴追が終わった今日、「公的記憶の形成」が重要な意味を持ち始めていると指摘する。これは悲惨な過去を公的な記憶として保存し継承していこうというもので、市民活動の中から様々な取り組みが展開されているという。「つまずきの石(Stolpersteine)」と呼ばれる活動もその一つで、ナチスによって強制送還され殺害されたユダヤ人がかつて居住していた家の前に10センチ四方の真鍮板の碑を埋め込み、往来する人がその史実に気付くような仕掛けになっている。碑にはかつてそこに住んでいたユダヤ人の名前と彼らが戦中にどういう扱いを受けてどこで亡くなったのかなどが記されているという。日常生活の中で常にドイツ戦時下の歴史や記憶を維持していくことが難しくなりつつある中で、いかにして公的な記憶として過去を継承していくか。つまずきの石を設置する際には役所の許可が必要で、時には反対する現在の住人もいるが、それらが全て過去を想起する装置として機能しているという。

 翻って日本の戦後70年間はどうだっただろうか。1971年のドイツ統一百周年に際した演説でハイネマン大統領が「ビスマルクからアウシュビッツ収容所」に至るドイツの近代史を反省的に振り返ったのとほぼ同じ頃、日本では当時の佐藤栄作首相が明治百年奉祝式典で明治以来の日本の歴史を振り返る式辞を述べているが、その中には侵略戦争を反省する言葉は無かったと石田氏は言う。また、戦後40年にあたる1985年には、西ドイツのワイツゼッカー大統領が有名な荒野の40年演説の中で「過去に目を閉ざすものは現在にも盲目となる」と演説して世界から注目を集めたのに対し、日本では同年8月15日に中曽根首相がA級戦犯が合祀されて以来初めて、靖国神社に公式参拝を行っている。ドイツが世界にメッセージを発する一方で、日本は何も発信していなかったのではなく、しっかりと誤ったメッセージを発していたと言わざるを得ない。

 頻発する政治家による過去の侵略や蛮行を正当化するような不規則発言は言うに及ばず、もっぱら東京裁判に戦争責任の追及を委ねることで、独自の戦争責任の追求を怠り、戦後補償についても国家間賠償に任せてそれ以外の補償については消極的な姿勢を続けてきた日本の「過去の克服」のための努力は、ドイツのそれと比べた時に大いに見劣りすることは否めない。ドイツと日本では戦争犯罪のスケールが違い過ぎるとの言い訳も聞かれるが、より大きな負の遺産を背負ったドイツがいかにして過去を克服したかからは、日本も学ぶところは多いはずだ。"
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-26-10


誰が責任主体なのかが不明なまま、事態だけが進んでいく。結果的に悲惨な結末を迎えた時、各界の指導者たちは「自分は反対だったが、流れに抗えなかった」と責任逃れをする。この体質から脱皮できない限り、日本は立ち止まるべき時に立ち止まることなどできようはずもない。逆に言えばそれは、進むべき時に進めないことも意味している。

 日本では政府の主だった施策の大半が、審議会や有識者会議によって決定される形をとっている。70年談話でも安倍首相は有識者会議の提言を尊重したと語っているし、原発再稼働も原子力規制委員会の決定を受け入れる形を取っている。しかし、有識者会議のメンバーは実際には官僚によって決められているため、当然、官僚が望む結論を出してくれるメンバーが常に選ばれている。形の上では有識者や国民の代表としての審議会の決定となっていても、実際は官僚の思いのままだ。しかし、あくまで有識者の決定に従っているという体をとれるので、官僚は責任は取らなくいい仕組みになっている。そのような仕組みに代表される「総無責任体制」が、依然としていたるところで温存され、市民社会はそれを十分に監視する術を持っていない。
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-26-9


戦争法案反対・不正選挙追及 ‏@tetsuyan1112 3 時間3 時間前

16)日本のマスゴミは隠している→オバマ大統領 沖縄から海兵隊 基地撤去の用意を確認
https://twitter.com/tetsuyan1112/status/637163991916146688


amaちゃんだ ‏@tokaiamada 7 時間7 時間前

「山本「自分がまさか自衛隊の人材にされると思って企業面接受ける学生はいない」:萩原 一彦氏」 
http://sun.ap.teacup.com/souun/18196.html#readmore …
採用企業による自衛隊への二年間出向命令には本当に驚いた
完全な憲法18条違反じゃないか
https://twitter.com/tokaiamada/status/637104367150075905


非一般ニュースはアカウント凍結 ‏@kininaru2014111 3時間3時間前

サンフランシスコ講和条約で日本は南千島の領有権を放棄、この文面を読めば「2島返還」で領土問題は解決するはずだった。しかし、ダレス国務長官が日本政府に対して「2島返還で合意するなら、沖縄を返還しない!」と恫喝した。
https://twitter.com/kininaru2014111/status/637154775222456320


HumanRights ‏@2eno02 8月25日

『国連が衝撃発表!国連「日本の最低賃金は先進国最低。生存基準を下回っている」』
⇒ http://amba.to/1droWYv  
https://twitter.com/2eno02/status/636117226001530880


bit.ly /WotNukes ‏@ST0NES 20時間20時間前

2015年8月27日18時~22時@TEPCO_Nuclear F1
ライブカメラに細工があるな。
地下から閃光して昇る蒸気を上から垂れる水滴でゴマカシ
http://www.youtube.com/watch?v=hgUmhvTYHys …
排気塔の揺れも判りにくくされてる。
http://www.youtube.com/watch?v=xX3ImfyC68w …
https://twitter.com/ST0NES/status/636894530491428865


ASEAN諸国はドルの代わりに人民元を決済通貨とするか? http://jp.sputniknews.com/asia/20150828/817101.html @sputnik_jpさんから


女性週刊誌の表紙がネット掲示板に掲載された。ついに、という印象をもつ。彼女の不倫疑惑は、事情通であれば時間の問題であった。仮面の夫婦を知らない政治記者はいない。それは安倍本人が引き金を引いたものである。その点、夫人の行為は多少、割り引かれるかもしれないが、それにしても首相夫人のスキャンダルは、そのまま夫である首相の品格のなさを露呈した国際的醜聞であろう。首相失格・人間失格なのだ。戦争法の強行採決に合わせて表面化した怒りのスクープである。安倍吐血問題では、週刊誌に抗議をしたが、果たして今回はどう始末をつけるのであろうか。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52113835.html


だから、日本の異常な対米従属が続いている限り、真の信頼関係は絶対に築けない。
――日本の歴史認識はそういう構造の中で作り上げられた。
 日本の場合は敗戦した事はわかっているけれども、その意味するところを認めない、そんな都合のよい状態は、米国をバックにする事で可能になった。
米国は日本を反共のとりでにするために占領政策を転換して、戦前のファシスト勢力を温存するという決断を下した。
 だから、日本の支配層は米国に対しては無制限対米追従になるわけだが。
 その引き換えにアジアおよび国内に対しては敗戦を否認することを続けてきた。
――――太平洋戦争ではアジア諸国は日本の被害者、あの戦争が自衛戦争だったと正当性を主張するのであればそれは当時植民地をもっていた欧米諸国に言うべきですが米国には何も言えませんね。
 そういう構造すら実は米国によって意図的につくられたという側面もある。
http://mariyoshihara.blogspot.jp/2011_02_01_archive.html
松田武さんがお書きになった「対米依存の起源」という本の中で、米国の国務長官を務めたアレン・ダレスが戦後日本の運営手法について赤裸々に」語っているが紹介されている
 日本人のレイシズム(人種主義)を利用する。
欧米に対するコンプレックスとアジアにおいては自分たちだけが「近代人
なんだという差別感情を利用する、と見事にその戦略にハマり続けて、戦後70年が過ぎた。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2874.html


非一般ニュースはアカウント凍結 ‏@kininaru2014111 1 分1 分前

経済同友会といえば、幹部が安倍と度々、メシを食っているし、前原氏は奨学金の延滞者をめぐる問題で「消防庁とか防衛省などに頼んで、1年とか2年のインターンシップをやってもらえば」と発言していた。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163195/2 …
https://twitter.com/kininaru2014111/status/637429937297735680


「多文化主義・ヨーロッパ」の終わり http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=307282

客には出すけど、自分は飲まないものって? http://web.kansya.jp.net/blog/2015/08/4527.html


非一般ニュースはアカウント凍結 ‏@kininaru2014111 7 時間7 時間前

山口組の分裂は株価下落で上納金が払えなくなったことによるもの。JOC副委員長の田中氏と親密な司忍氏が実権を握るだろう。なんせ上納金はオリンピック予算からパクるんだから。右が組長、左がJOCオリンピック副委員長の田中氏。
https://twitter.com/kininaru2014111/status/637660564085346304


時彦 ‏@monmoushoujo 8月26日

武藤議員の買春報道に対して、「ホモw」と嘲笑する人がいる一方で、「性的指向については何も問題ない。そこを叩くのは筋違い」と意見を述べる人がいる。後者は自身が否定した基本的人権を尊重し、戦後教育のなかで多様性の大切さを学んだ人だということを武藤氏は知るべきだと思う
https://twitter.com/monmoushoujo/status/636608863014268928


アメリカ先住民と、継続するアメリカ焦土作戦 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-ce7a.html


安倍氏を代表とする親米似非右翼の日本人支配層は、常にアメリカ様の顔色をうかがう米外資企業の日本支社の卑屈な日本人社員のレベル:なぜ自己嫌悪に陥らないのか http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=307311

「いつ植民地をやめるんですか?」 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=307295


岩上安身 ‏@iwakamiyasumi 52 分52 分前

凄い!RT @JACK_DANIEL_NO7: @iwakamiyasumi 国会前の安保法制反対デモに約12万人が参加!過去数年間で史上最大級のデモ!国会を人が埋め尽くす! http://johotankyu.com/2015/08/30/%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e5%89%8d%e3%81%ae%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e5%88%b6%e5%8f%8d%e5%af%be%e3%83%87%e3%83%a2%e3%81%ab%e7%b4%84%ef%bc%91%ef%bc%92%e4%b8%87%e4%ba%ba%e3%81%8c%e5%8f%82%e5%8a%a0%ef%bc%81/ … …
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/637909411160154112




世間というものは不合理なものです。そういってはご本人に失
礼であることを承知でいえば、研究科学者としてはまだひよっこ
同然の小保方晴子氏のSTAP論文に対しては大勢の人が寄って
たかって容赦のない批判を浴びせたうえ、理研は研究不正と断定
して論文を抹殺し、小保方氏の研究者としての人生をほぼ奪って
おきなから、ノバルティス社の論文改ざん事件に関しては、ほと
んどの人が意外にも冷静です。どうしてでしょうか。
 ノバルティス社は、3000人以上に及ぶ患者の臨床データを
元社員が恣意的に改ざんし、そのデータを元にして書かれた大学
の学術論文を「ディオバン」の宣伝に使ったのです。これによっ
て論文を作成した5つの大学は、ノバルティス社から莫大な研究
資金を手にし、それを仕掛けたノバルティス社は、ディオバンを
年間1000億円以上、10年で1兆2000億円を超える売り
上げを上げているのです。
 同じ論文不正としては、ノバルティス社の方がはるかに悪質で
す。
http://electronic-journal.seesaa.net/article/424693347.html


無人島の領有権を争った所で島から得られる利益より国防費の高騰による損失の方が遥かに大きい。
http://0dt.org/war.html

【安保国会】 創価大生「太郎さんの質問を聞きに来た」 http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011833 @tanakaryusakuさんから


 堀 英一 @torahori 
17:23

「侵略」「植民地支配」 首相、歴史認識の言明拒む
「安倍談話」欺まん浮きぼり 参院予算委 山下書記局長が追及(jcp.or.jp/akahata/aik15/…)「どのような行為が侵略かどうかは、歴史家の議論に委ねるべきだ」これが、自民党の公式見解である。「反省」や「お詫び」は都合次第
https://twitter.com/torahori/status/636091397414621184


岡城 敦士 - 探求 ‏@ats8u 8月2日

飽くまでも噂ですが、こういう話が出ています。

傲骨さを見せた途端、酔っぱらい扱いされて殺された政治家?

「黙って金を出せといわれても日本は
現金自動支払機になる積りはない」とホワイトハウスへ伝えた http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/346.html …

@akanesasu12345
https://twitter.com/ats8u/status/627900129119334400

芳ちゃんのブログ: プロパガンダの場と化してしまったウィキペディア - MH17便の例 http://yocchan31.blogspot.com/2015/08/mh17.html?spref=tw


宋 文洲 ‏@sohbunshu 2 分2 分前

お友達だけと進む。安倍チルドレンはさすが安倍そっくり↓
武藤の「釈明会見」に出席が許されたのは自民党と地元の記者だけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a
https://twitter.com/sohbunshu/status/636481300413550592


きっこ ‏@kikko_no_blog 17 分17 分前

ほほう、武藤貴也議員は19歳の男性を自分の「性奴隷」にしようとしてたのか→
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/636526308021792768


宋 文洲 ‏@sohbunshu 22分22分前

宋 文洲さんがリツイートしました Immortan_Joe

ホモは別に問題はないが、未成年の性を買う行為は問題だ。

宋 文洲さんが追加
Immortan_Joe @SS_DasReich
【画像】武藤貴也議員の右耳にピアスの穴を確認!!!!!!!!!!!!!!!!
http://bit.ly/1MMZMF4
ホモ特定民こわい…
https://twitter.com/sohbunshu/status/636525833054613504


宮澤 望 ‏@yuakira1 7時間7時間前 茨城県 つくば市

NHK見てる人は今日の参議院特別委があったことさえ知らないだろう
山本太郎 経済徴兵
共産辰巳 イラク 実は輸送は民営化
民主大塚 出来ない約束する安保法
等など、重要なこと数々あったがNHKはネットに載せただけ @iwakamiyasumi #飛べサル
https://twitter.com/yuakira1/status/636533866954551297


日本 シベリアで廃棄物再処理工場建設へ http://jp.sputniknews.com/russia/20150821/780494.html @sputnik_jpさんから


非一般ニュースはアカウント凍結 ‏@kininaru2014111 1 時間1 時間前

山口組が分裂したと思ったら、今度は維新だ、関係してるのかね? 結局、維新が丸ごと自民党に入ることは出来ないので、ハシゲだけ「大臣」とかいう肩書で拾って貰おうというさもしい魂胆。http://my.shadowcity.jp/2015/08/post-7723.html …
https://twitter.com/kininaru2014111/status/636822511758389248


地方は「好き嫌い」で物事を決めすぎる 「ゴマすりコンサルタント」採用も致命傷に | 地方創生のリアル - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/80783 … @Toyokeizaiさんから


NORI.T ‏@o_kaa 5月10日

憲法第99条 …
自民党の『改憲草案』見てビックリ。憲法に縛られるのは「…大臣や議員」だったのが「国民」に書きかえられてる😨
https://twitter.com/noiehoie/status/597169363955818496 …
https://twitter.com/o_kaa/status/597417483436314625


kozohys2002 ‏@kozohys2002 21時間21時間前

武藤議員の所属団体を調べると、神道政治連盟、日本会議、みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会などに加入しており、典型的な保守系議員にみえるが、そんな人物が未公開株の勧誘をしたり、かと思えば議員宿舎内で未成年の同性愛者を買春していたという。裏表のある政治家の醜聞では済まない話だ。
https://twitter.com/kozohys2002/status/636521176479629312


ESHITA Masayuki ‏@massa27 12時間12時間前

「人間は食わないわけにはいかないから飯屋は不況に強い」と言われた時期もあるけど、これはウソだよな。わしは親が飯屋をやってたからよくわかる。不景気のとき勤め人が真っ先に切り詰めるのは昼食代と飲み代だからね。
https://twitter.com/massa27/status/636659277139189760


岩上安身 ‏@iwakamiyasumi 13時間13時間前

逆に賛成派の中には、途方もない卑劣漢がいるということ。RT @horiris: 「安保法案反対デモで孫が死んだ」とのデマがTwitter拡散。写真を悪用された親は冷静な議論呼びかけhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/shinoharashuji/20150808-00048138/ …
このデマは酷すぎるよね。
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/636646147113680896


岩上安身 ‏@iwakamiyasumi 13時間13時間前

RT @liangjyao: "@kitahamamikiya: 放射能は 安全と
言いながらこの 重装備 "@iwakamiyasumi @tim1134 #クロス#日テレ#テレ朝
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/636647796284657664


きむらとも ‏@kimuratomo 8月26日

今日の山本太郎議員の質疑は「経済的徴兵制」。なんと経済同友会前原金一氏の要請で、防衛省が企業の社員を自衛隊で2年間「研修」させる青写真を作っていた。企業命令に背けぬ社員を「兵」に活用、こんな「気持ちの悪い計画」が、産官で密談されていた。この国、どんどん無気味な国になってきてるな。
https://twitter.com/kimuratomo/status/636479708821979136


猟奇的殺人事件痴導洪水はとまらず、自民党別動隊の分裂なるブタの喧嘩は仰々しく報じる。同じエネルギーを、戦争法案や、TPPや、原発再稼動報道に注ぐことは決してない。それが大本営広報部のお仕事。

欧米民主主義は絶滅途上にある絶滅危惧種 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-e8e4.html


安倍内閣の背後にある日本会議とその精神的支柱2 http://blog.nihon-syakai.net/blog/2015/08/5185.html


先回は、日本会議の右派丸出しの活動目標、安倍政権や国会議員に占める日本会議に参加する議員の多さとその動員力について扱った。

今回は、日本会議と宗教界のつながりとその成立過程に触れてみたい。

1.日本会議に集まる多様な宗教団体

日本会議の役員総数62名のうち24名が宗教関係者で占められており、政治と密接に係る団体としては非常に宗教色が強い。

リンクによると、

過去に実施された日本会議の行うイベントの受付では、国柱会、倫理研究所、神社本庁、IIC(霊友会)、仏所護念会、念法真教、崇教真光等の受付窓口が確認され、これらが地方活動の動員力となっている。

また、参加する宗教団体は、仏所護念会や霊友会など、明治以降に生まれた、いわゆる「新宗教」とよばれる宗教団体の比率が高く、また、神社神道系 教派神道系 新教神道系 仏教系 諸教系と、実にさまざまな宗派にまたがるという点も特徴である。

伝統と格式を誇る古来からの宗教(神社神道の各団体や延暦寺を始めとする天台宗など)と、明治以降成立したいわゆる「新宗教」が肩を並べるなど、明らかに統一性が見られない、との事。

宗教集団の伝統も宗派も超えた日本会議における協働はなぜ実現しえたのだろうか?
 2.日本会議の系譜。

日本会議が設立されたのは今から18年前の1997年と新しいが、設立趣意書には、その前身が「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」である事がうたわれており、「日本を守る会」は1974年に設立されているので、これも含むと、これまで約40年間活動してきた事になる。

日本会議は設立後、ジェンダーフリー政策反対や改憲運動、靖国公式参拝要請運動などを行って来たが、この流れを作った「日本を守る会」の運動は、元号法制化運動を基点としている。

戦後、GHQの占領政策の一環として、皇室典範が改正され、明治・大正・昭和などの元号が法的根拠を失った。

神社本庁や遺族会を初めとする保守陣営はこれを覆そうとするが、世論も政府も動かすことが出来ずにおり、そこに学生運動の運動手法を組み込んだ「日本を守る会」が登場し、約2年という短期間の運動を経て、元号法の立法化を果すという成果を出す。

これを見た旧来からの保守団体である神社本庁や遺族会などが、日本を守る会の周りに集まり、連帯を強めていく。

 

3.日本会議の前身である日本を守る会の系譜

「日本を守る会」の発起人は鎌倉円覚寺貫主・朝比奈宗源であり、設立当時の役員名簿をみると、明治神宮、浅草寺、臨済宗、仏所護念会、生長の家等々と、宗教団体の名前ばかりである。 現在の日本会議の持つ「宗教団体の連合体」という側面が、「日本を守る会」から受け継がれてきている事が分かる。

ここで、日本を守る会設立以前の保守派の運動を振り返っておきたい。

リンクより

    戦後、GHQは「神道指令」と呼ばれる覚書を日本政府と結び、これにより政府機関であった神祇院が廃止され、靖国神社をはじめとする各地の神社は、国家機関とのつながりを失う。

    また、この際、宗教法人は届出制となり、神社機関はキリスト系宗教団体などとも並列関係となり、国家神道の根拠を失うだけでなく、天皇が自ら人間宣言を行い神権政治が完全に否定される。

    これを受けて、靖国神社や遺族たちは、いまいちど国家と靖国神社の結びつきを構築しようと、神社本庁も巻き込み、国に対し「靖国神社国家護持法」の制定を求める運動を開始する。

    しかし、靖国神社と国家の結びつきを再構築しようとする「靖国神社国家護持法案」に、戦前の国家神道と宗教弾圧の影をみてとった宗教界は、教派を問わず大規模な抗議活動を展開した。キリスト教各派で構成される「日本基督教協議会」や立正佼成会が中心の「新宗連」、そして「教派神道連合会」「全日本仏教会」など、教派の新旧や信仰対象をこえての大反対運動が繰り広げられるようになる。

    板ばさみなった自民党は、靖国神社の儀式簡略化や特殊法人化案を繰りだすが、今度はこれに当の靖国神社が反対を表明し、「宗教としての国家護持」にこだわる神社本庁と靖国神社の姿勢は、大いに物議を醸した。また、これまで各種宗教団体が主な担い手だった反対運動に、「狙いは政教一致の再現だ」と気づいた左翼勢力も加わり、激しさがましてゆく。

    かくて、自民党が国会に提出した「靖国神社国家護持法案」は賛成陣営反対陣営の両方に亀裂を生み、廃案につぐ廃案を重ねることとなり、ついには、1973年を最後に法案提出さえされなくなってしまう。

    こうして「靖国神社非宗教化」という自民党の提案に対する評価をめぐり共同歩調を維持できなくなった宗教界にも、再編の動きが生まれる。

    つまり、朝比奈宗源による各種宗教団体への呼びかけで「日本を守る会」が結成された背景には、「靖国神社国家護持法案」への対応をめぐる宗教界の分裂からの「再編」という目的があり、日本会議に伝統と格式を誇る古来からの宗教と、明治以降成立したいわゆる新宗教が肩を並べているのは、この為と考えられるのだ。


学生たちが国会前でハンスト「戦争法案反対」 http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011842 @tanakaryusakuさんから



先日・・
名前を聞けば誰でも知ってるような・・
著名な極右の・・(苦笑)
親族と同席する機会がございました。

まぁどうせダメだろうな? と思いながら・・
一応尋ねてみました。
「今国会で審議中の安保法案? やっぱり・・賛成ですか?」
「えぇ勿論よ! エッ? 気弱な地上げ屋さん? あなた賛成じゃないの?」
やはり血は争えないものです。 (苦笑)
でもその人には・・
20歳前後のお子さんが2人いるので
どういう返事が来るか?
こんなこと・・聞いてみました。

「安保法案成立して・・海外派兵しますでしょ? 戦争って・・始めるのは簡単かも知れませんが、終わらせるのは・・そりゃ大変じゃないですか? 日頃から、尖閣諸島はチカラで奪い返せ! って主張してるあなたは・・イザ戦争が勃発したら? 真っ先にご自分のお子さんたちを戦場に送るのですよね?」

そしたら・・
なんと答えたか?
「ウチの子供たち? 行かせませんよ! 戦場には・・ちゃんと訓練した自衛隊が行けば良いじゃない!」
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-720.html


どちらも恐怖!「給食で死ぬ」という話と「給食がないと痩せる」という話 - エキサイトニュース(1/3) http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150827/Allabout_20150827_10.html



禁演落語 アカウント凍結は現代の ‘はなし塚’ http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011814 @tanakaryusakuさんから

高 史明(TAKA, Fumiaki) ‏@Fumiaki_Taka 2012年8月25日

24時間テレビを30年やっても「愛は地球を救う」が証明されなかったので、暫定的に採択すべき結論は以下のどちらか。
(1)愛は地球を救わない
(2)24時間テレビが集めているのは愛ではない
https://twitter.com/Fumiaki_Taka/status/239570042575024128


「税金だけじゃ足りないんだ、命もよこせ。」 こんな国に住んでいるわけで、戦後の高度成長なんてただの幻想でしたw


山内浩/Hiroshi Yamauchi ‏@1_6_4_3 8月7日

安倍の地元、山口県は宇部市の協立病院でこんな垂れ幕。世襲政治家系が代々議員を出してるからって萎縮する方がおかしい話で反対なら反対と表明出来るのが自然なんだが。これで安倍の後援会なんかが騒いで変な圧力かける事態にならんかったらええけど。
https://twitter.com/1_6_4_3/status/629473229552250880


犬HKも24時間テレビを真似て「24時間丸ごと安保法制」とかやりそうな勢いだなw

さて、問題は金もらってネトウヨしている連中は徴兵制度が敷かれたときに逃げ切れるオプションがあるかどうかだw

成蹊大学の職員ってスポンサーが三菱だから戦争法案賛成なんでしょw 他の大学は反対運動しているのにねw


相模原米軍基地で大爆発 / Sputnik 日本 http://jp.sputniknews.com/japan/20150824/795098.html


ルンペン放浪記 ‏@RetuTanaka 7時間7時間前

NHKにだまされながら60数年を生きてきた。あれ(3・11)以来、NHKを見透かせるようになったのは、だまされていたが、洗脳されていなかったからだ。生きてきた人たちはともに生きなきゃならない人間だ。洗脳など不可能なんだ。
https://twitter.com/RetuTanaka/status/635454477420466178


頭が悪いから強弁する。頭が悪いので愚直にやる。 日本人の特徴。これがマイナスになっている。


徳永みちお ‏@tokunagamichio 3時間3時間前

徳永みちおさんがリツイートしました HOHSHU(NO WAR!)

日本会議

徳永みちおさんが追加
HOHSHU(NO WAR!) @tsghoh
日本会議とは1997年に発足した日本最大の「右翼団体」。改憲、歴史認識、靖国参拝など、そのどれをとってもとんでもない右翼団体の集まり。問題はその日本会議を支援するために289名の議員を擁する「日本会議議連」ができているという事。つまり国会議員が支援している団体(天木直人)。
https://twitter.com/tokunagamichio/status/635712839827615744


VOTE for DEMOCRACY ‏@supportV4D 6時間6時間前

今度、TVタックルがシールズを取材してるの見かけたら、みんなで逆取材な。写真撮影したりツイキャスしたり #TVタックル のタグつけてアップ。冷笑系の偏向報道しようとしているみたいなので。 RT @miiyanMan38:#TVタックル
https://twitter.com/supportV4D/status/635663919122542592


Nico TPP反対・脱原発・反ネオリベ ‏@HiroNicoK 4時間4時間前

安保法制は韓国にも適応可能!首相官邸は朝鮮有事の自衛隊派遣も想定か?菅官房長官「朝鮮半島緊迫、安保法案成立を」 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7715.html … ←北朝鮮は安倍が窮地に陥るとそれを助けるような行動をなぜか阿吽の呼吸で起こすね。韓国とも満州人脈で繋がってるし。出来レース
https://twitter.com/HiroNicoK/status/635692052643123200


北濱幹也 ‏@kitahamamikiya 7時間7時間前

【関西維新の会設立】
■橋下に副首相確約
橋下徹が副首相として入閣→内閣支持率が激伸→衆議院解散→連立与党が大勝利の流れ
詳細→
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/06/blog-post_807.html …
https://twitter.com/kitahamamikiya/status/635653122354905088


テーテー@ワンオク9/12MFS9/26 ‏@OORer0721 18時間18時間前

米軍基地爆発してる
友達の家からの画像
https://twitter.com/OORer0721/status/635479765370077184


北濱幹也 ‏@kitahamamikiya 10時間10時間前

【風評じゃないよ】
■全世界が測定結果を踏まえて輸入禁止にしている日本の食品
この図はごくほんの一部分です
詳細はこのサイトで→
http://kingo999.web.fc2.com/PDF/kensa.pdf   
≪いつまで政府や電力会社に都合よく騙されてるの?≫
https://twitter.com/kitahamamikiya/status/635596495002013696

kenji ‏@buick54aki 11時間11時間前

相模原米軍施設での爆発
相模原からかなり離れた地点での今朝の
室内が通常の10倍の高放射線量
現場の線量と爆発した物質を詳しく
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLAS0040009_T20C15A8000000/ …
劣化ウラン
急病人
人身事故
横浜線
アルファー線
α線
https://twitter.com/buick54aki/status/635589710820208640


北濱幹也 ‏@kitahamamikiya 8月21日

日本国内では絶対に報道されないこの地図
■アメリカ政府が発表したストロンチウムの汚染地図→
http://news.whitefood.co.jp/strontium/  
https://twitter.com/kitahamamikiya/status/634638701033754624


泉田知事と初会談 狼狽する田中・原子力規制委員長 http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011824 @tanakaryusakuさんから


欧米マスコミがロシアについて報じるあらゆることがとんでもないウソ http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-bee1.html


そして今、少年・少女殺人事件報道一辺倒。

老いも若きも、戦争法案や、辺野古基地や原発再稼動反対の声をあげているのに、「糞バエ」諸氏は、そちらは全く放置して、終日ひたすら、猟奇的殺人事件呆導。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-bee1.html


SEALDs ‏@SEALDs_jpn 15分15分前

【SEALDsパンフレット送ります!】

SEALDsのパンフレットを無料で送ります。
欲しい方は
1お名前
2送り先住所
3希望する冊数(50部以上要相談)
を書いてsealdspamphs@gmail.com
までご連絡下さい!
https://twitter.com/SEALDs_jpn/status/635766088207208448


非正規雇用者 職歴ポータビリティ ‏@hiseiki_koyosha 23分23分前

秋葉連速殺傷事件の武藤舞(東京芸大,父親はNTT西日本取締役)の友達のコメント
自分が負け組だからといって、そういう関係ない人を巻き込む 本当に許せない
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/9/2/92893653.jpg … (2ちゃんねるより)
https://twitter.com/hiseiki_koyosha/status/635793092067520512


非一般ニュースはアカウント凍結 ‏@kininaru2014111 6 時間6 時間前

政府にとって都合の悪いスキャンダルが問題になるたび不可解な事件が起きる、政府に問題がある時は目先をそらせるために、事件がやたら増える。http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12065064771.html …
https://twitter.com/kininaru2014111/status/635820997275316228

ロシアが自ら格付け機関を設立。「格付け機関は真に独立的でなければならない~プーチン」 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=306986




●困った人々 主権なんて要らない、生活さえ保証しれくなら  http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/ee9f105f1122e5c94cef2a15595c5e23


水野木内みどり ‏@kiuchi_midori 8月18日

この金額!
みんなが働いて納めた税金なのに。
(2014年9月週間プレイボーイ誌の記事)
https://twitter.com/kiuchi_midori/status/633521756645388289


いまの日本の政治はほとんどが警察官僚の出身の官房副長官が牛耳っている。安倍首相は公務員の実務経験もないし、甘やかされた世襲代議士である。だが、彼は官房副長官だけは経験し、その権力を使って言論統制を行い、NHKの番組に干渉した過去があり、警察官僚に似た権力意識を過剰に持つ未熟な政治家である。
 今ここで日本人に必要なのは、日本の現状を冷静に見つめて、「井の中の蛙」に等しい島国根性を改め、世界に通用する良識を武器に、未来に対して挑戦することが、何にも増して優先事のはずである。
 そして、国民の創意力と自由な発想に基づき、次の世代が希望に満たされた心で、快活に生活できる国造りを行い、相互信頼と協力関係で支えあう、明るい社会を築くことが急務である。
http://fujiwaraha01.web.fc2.com/fujiwara/article/newleader201507.html


土佐の酔鯨 ‏@tosasuigei 1時間1時間前

タブーに切り込んだ山本太郎議員は体制側が仕掛ける策謀の標的にされるだろう。今後彼の支持者が注意すべきことは金や女を巡るスキャンダルで彼を引きずり降ろさないことだ。あくまで政治にかかわる面のみで判断することである。これまで有権者は金と女の醜聞に過剰反応して安易に政治家を見捨ててきた
https://twitter.com/tosasuigei/status/634329639465316352


岩上安身 ‏@iwakamiyasumi 3時間3時間前

ボスとパシリたち。RT @komatsunotsuma: RT@noosa_noosa: アーミテージと日本会議コアメンバー、櫻井よしこ、田久保忠衛などズラリ
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/634416759320084480



森修一
‏@ChemPack

自衛隊幹部学校のHPに掲載されている第三次アーミテージ・ナイレポートの概要。原文は参考1(pdf)。これを読むと、なぜ安倍首相がホルムズ海峡に異常な執着を見せるか理解できる。南シナ海で日米共同の監視活動をすることも規定事実のようだ。
http://www.mod.go.jp/msdf/navcol/SSG/topics-column/col-033.html …
https://twitter.com/ChemPack/status/633843259270295552



799 名前: コメット

2015/08/21 (Fri) 04:33:25 host:1.47.159.28

    北朝鮮が韓国側に砲撃、韓国軍も約20発応射  全軍に最高警戒態勢発令
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000551-san-kr
    天津丼、バンコク爆弾テロ、朝鮮半島、、、、アジア キナ臭さ、キナ臭さ、キナくっさ〜〜っ

798 名前:飯山一郎    

2015/08/21 (Fri) 03:58:54 host:*.ocn.ne.jp

    鳩山由紀夫は「日米合同委員会」について、バッチリ語っている!
    http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-518.html


797 名前:飯山一郎    

2015/08/21 (Fri) 03:44:35 host:*.ocn.ne.jp

    >>795

    「日本が米国の植民地化されている」なんてことは、大昔に共産党や社会党が暴露済み。
    太郎ちゃんが今さらながらに大見得きって言わなくても、ネットの世界では常識中の常識。

    そんなことより、「福島の子どもたちを救え!」という太郎ちゃんの持論と公約は、一体
    どこへ捨てちゃったの?

    最近は放射能の「ホ」の字も言わないで、支持率低下で落ち目の自民党を口撃するのに、
    手アカのついた「米国の植民地」とか政局がらみの質問でNHKを喜ばす太郎ちゃん。

    親分の斎藤まさしがタイーホされ、ゴーモンされて釈放された途端、タローもヨーヘイも
    街頭では口をそろえて「とにかく今は団結しよ-!」と叫ぶだけの選挙運動。

    フクイチの地下から噴出する殺人水蒸気が日本列島の全域を襲っている現実を見ようとも
    せず、大ウケ狙いの誇大演説。「日米合同委員会」には触れもせず。ガックリです。


トリクルダウンが嘘だと云うことは、19世紀末に既に当時の経済大国であった英国で実証済みだ。大企業が富めば、労働者が豊かになる」というのは「嘘」でしかない。からくりは大企業優遇の実質法人税が低いことにあり、租税特別措置や配当金課税の減免、海外子会社等の調整など、その要素は十を有に超え、詰まるところ全然法人税を負担していないことにある。

この帰結として、経営幹部らは莫大な配当金を受け取ることが可能となっており、それらは新聞などでも報じられている。
http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=147806


議員歳費おいしいです。屁理屈をこねてもしがみつくぞ。by武藤


徳永みちお ‏@tokunagamichio 3月13日

昨夜の報道ステーションが報じた株価維持のために政府が投じた資金の内訳。
https://twitter.com/tokunagamichio/status/576183825488691200


藤原直哉 ‏@naoyafujiwara 8時間8時間前

景気が緩やかに回復すると株価が暴落するらしい
官房長官、景気「雇用・所得環境前向きで緩やかに回復」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HG3_R20C15A8000000/ …
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/634548368996302848


yuuko(安保法案廃案へ!) ‏@amesho522 23時間23時間前

yuuko(安保法案廃案へ!)さんがリツイートしました しゅーへい

学校の給食室で働いていた頃、給食が唯一の食事と言う子どもを何人も見てきました。夏休み明けに痩せて登校する姿、どうにも出来ない自分が情けなくて悔しくて…。

yuuko(安保法案廃案へ!)さんが追加
しゅーへい @ANTHEM1999
ほんまそう思います。
一日一食、ごはんとおかずは塩だけ、とかの子の話聞いているとそう思います。 https://twitter.com/amesho522/status/634181364120576000 …
https://twitter.com/amesho522/status/634317803315593216


命か原発か、みんなホントのこと言ってくれ ‏@bohkensha 8月2日

亀井静香「とにかく世界中を探してもこれだけ米軍に協力している国はないな。基地総面積世界第3位、駐留兵士数1位。思いやり予算、経費負担はダントツ1位だ。地位協定のおかげで自由に活動でき、事故や事件も治外法権。そこまでサービスしているのに、集団的自衛権で兵士まで差し出すというのだ」
https://twitter.com/bohkensha/status/627652214979301376


M.kyoya ‏@kappaman 1 分1 分前

「【速報・動画】山本太郎vs安倍晋三【全9分】8/21」

役者というのは頭が悪いとできないからね。
総理大臣は頭が悪くてもできるけどwww

https://www.youtube.com/watch?v=v6-HCgatOc8 … http://fb.me/47nDDZrgy
https://twitter.com/kappaman/status/634666328167616512


アクセスジャーナル 「東芝」不正会計問題が「東電」に飛び火!? 東芝の「スマートメーター」通信システム落札等巡り http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=7379


徳永みちお ‏@tokunagamichio 8 秒8 秒前

NHKニュース7は、今日の国会論戦も安倍首相の良いとこ撮りだけ報道、、、
これじゃ、国会中継を見れない大多数の国民は、今国会で何が審議され、何が問題点なのか、NHKに騙されペテンにかけられているようなもにじゃないか!
https://twitter.com/tokunagamichio/status/634676855451181057


古井丸 友宏 ‏@mjjkoi2399 26分26分前

古井丸 友宏さんがリツイートしました kenji

対中韓はじめ各地の反利権向けの紛争やテロの様々な作戦実行者に渡った可能性は高いと思いますよ。

古井丸 友宏さんが追加
kenji @buick54aki
1年3ヶ月海外52兆5400億円バラマキ子育て支援に3千億円不足だという安倍政権の詭弁http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/1d88a7344923ac244aa4d692ae91ccbc … 安倍政権が海外にばら撒いた52兆5400億円は国民の税金だ …
https://twitter.com/mjjkoi2399/status/634671028824727552


「信心が足りない」と村八分 学会員が戦争法案反対の署名集め http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011804 @tanakaryusakuさんから

小沢一郎(事務所) ‏@ozawa_jimusho 8分8分前

前回の「早く質問しろよ」に続き、今回は野党議員の質問に対し「いいじゃん、そんなこと」との安倍総理のヤジ。質問しているのは「議員」ではなく「国民」であるという意識がなさすぎる。明らかに国会審議も国民も馬鹿にしている。
https://twitter.com/ozawa_jimusho/status/634912013102153728


北林あずみ ‏@kitabayasiazumi 23時間23時間前

NHK19時のニュースには憤怒を通り越して唖然。戦争法案審議の報道だが、自民党と公明党のやらせ質疑に対する国民洗脳向けの安倍晋三の答弁を中心に、共産党の小池晃副委員長の鋭い切り口の質疑と、しどろもどろの安倍の答弁は都合良く編集し真逆の様相。NHKは国民を戦争へと導く犯罪集団だ!
https://twitter.com/kitabayasiazumi/status/634699300740530176


「値段」のない小さなレストラン http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=307063


沖縄県民も県当局も、日本の安全保障の「犠牲」役を演じるのを望まず http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=307086


電車好き男! ‏@tanasaku1 8分8分前

特に、ネット右翼に捧げる詩RT“@TakaoMorimoto: 行きたけりゃ自分で行けよ ”
https://twitter.com/tanasaku1/status/635407729234874368

満州 ディロン・リード  http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-19-8

一連の歴史物、真偽不明。

"安倍首相が、集団的自衛権の行使を進める「事情」

 第二次世界大戦中、日本軍は中国大陸において満州帝国を建国した。

戦争を遂行するためには武器弾薬、燃料、水、食料を必要とし、こうした軍需物資を運搬する南満州鉄道が、日本軍にとって生命線であった。

南満州鉄道の総裁であった後藤新平は、武器弾薬を購入するための資金調達に困窮し、英国を手本とする戦略を取った。

英国は自国の支配下にあったインドから調達したアヘンを中国大陸で販売し、その利益で武器弾薬を調達していた。その手法がアヘン戦争の原因となった。

後藤新平は英国に習い、アヘン密売を計画したが、英国のようにアヘンを調達できるインドのような植民地を日本は持たなかった。

元々、英国の植民地であったアメリカも英国に習い、トルコからアヘンを仕入れ、中国大陸の南部=華南、華中で密売していた。

このアメリカの麻薬密売の利益の決済を担当し、アメリカ本国への送金を担っていたのが銀行ブラウン・ハリマンであった。

このブラウン・ハリマンの経営陣が、前ブッシュ大統領の一族であり、2016年のアメリカ次期大統領選挙に出馬するジェブ・ブッシュの一族であった。

後藤はブッシュ一族の元にメッセンジャーを派遣し、華中・華南だけではなく華北・東北においてアヘン密売の販路を開拓する気が無いか、日本軍が、その担い手になる趣旨の提案を行った。

販路拡大に関心を持ったブラウン・ハリマンは、後藤の提案に乗った。

後藤がブッシュ一族の元に送り込んだメッセンジャーが、岸信介=2015年現在の日本の首相・安倍晋三の祖父であった。

安倍一族は、ここでブッシュ一族とビジネス・パートナーとなった。

ブッシュ一族は、軍事産業専門の投資会社カーライルの経営者でもあった。

このカーライルの親会社が、軍事商社ディロン・リードであった。

2015年現在の日米安保条約は、ジェームズ・フォレスタル、ウィリアム・ドレイパーjr等によって起草された。

ジェームズ・フォレスタル、ウィリアム・ドレイパーjrは、ディロン・リードの経営者であった。

アメリカがアメリカ本土だけを防衛する場合に必要とされる兵器と比較し、世界各国=極東アジアで繰り返し戦争を行う場合の方が、当然、必要とされる武器弾薬が大量となる。

武器弾薬を販売し利益を上げる軍事商社ディロン・リードは、「当然」、米軍が世界各地・極東アジアで戦争を繰り返す事を望み、そのためには日本に米軍基地を置き、そこを拠点に朝鮮戦争、ベトナム戦争等を起こす事を「望んだ」。

そのため、ディロン・リードの経営者が日米安保条約を起草した。

このディロン・リードの子会社カーライルの経営者であるブッシュ一族と、岸=安倍首相の一族は、ビジネス・パートナーであった。

2015年現在の、日米安保条約を締結したのが岸信介である背後には、このビジネス・ネットワークが存在した。

武器弾薬を販売し利益を上げる軍事商社ディロン・リードは、「当然」、自衛隊が世界各地・極東アジアで戦争を繰り返す事を望み、そのためには日本=自衛隊が海外で軍事力を行使する集団的自衛権の行使を「望んでいる」。

安倍首相が、集団的自衛権の行使に執着する理由は、ここにある。

第二次世界大戦後、自衛隊が創立されるとディロン・リードは米国の軍事産業を引き連れ来日し、また三菱重工等の日本の軍事産業を結集し、日本兵器工業会を発足させる。

自衛隊は、この日本兵器工業会を窓口として「しか」、兵器を購入する事が不可能となってきた。その中心が、ディロン・リード社であった。

在日米軍、そして日本の警察官が所持しているピストルも、全て、この日本兵器工業会を窓口として「納入」されてきた。

日本の再軍備=自衛隊の創立と、日米安保条約=在日米軍によって、ディロン・リードは莫大な収益を上げてきた。

集団的自衛権の行使=海外で自衛隊が軍事力を展開するには、新しい装備を大量に購入する必要がある。

自衛隊は、この日本兵器工業会=ディロン・リードを窓口として、新しい装備を購入する事になる。

このディロン・リードと安倍首相一族は、「ビジネス・パートナー」である。"



安倍首相の祖父・岸信介 http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-19-7
真偽は不明であるが採録。

"安倍首相が心酔するお祖父ちゃん・岸信介の戦争犯罪! アヘン取引でブラックマネーを集め戦争を遂行

安倍首相の祖父・岸信介の正体

 後世の歴史家たちはこの2015年という年をどう評価するだろう。「戦後70年」という節目の年に、先の大戦でA級戦犯の容疑がかけられた人物の孫が内閣総理大臣を務め、その孫は再び日本を“戦争のできる国”にしようとしていることを、だ。

 そう、今さら説明するまでもないが、安倍首相の母方の祖父は、昭和の妖怪と呼ばれた岸信介元首相だ。安倍首相は日ごろからこの祖父について、敬愛の思いを隠さず、“お祖父ちゃんコンプレックス”ともいえるほどの心酔ぶりを示している。

 安倍首相が集団的自衛権行使と改憲に向かってひた走っているのも、激しい反対の中、日米安保条約改定を断行したお祖父ちゃんを見習い、そしてお祖父ちゃんのやり残した仕事をなしとげようとしていることが最大の動機になっているのは間違いない。

 だが、そのお祖父ちゃんは、戦後、内閣総理大臣をつとめただけの人物ではない。戦時中、東条英機首相(当時)率いる内閣の閣僚として戦争遂行の一翼を担い、一時は「A級戦犯」容疑者として拘留されていた戦争犯罪者でもある。

 いったい岸信介とはどんな人物だったのか。戦時中、何をしたのか。終戦から70年、もう一度、おさらいしてみよう。

 岸信介は日清戦争が終わった翌1896年、山口県に生まれた。元首相の佐藤栄作は実弟だ。兄弟の父は岸家の人だが長州藩士に連なる佐藤家の娘と結婚したため、佐藤家の分家の形で佐藤姓を名乗った。中学生のときに岸が父の実家である岸家に養子入りして、「岸信介」が誕生する。

 地元の高等小学校を卒業した後、名門岡山中学から山口中学に転校し、いずれも首席を続けた。東京帝国大学入学後も、後に民法学の大家となる我妻栄と首席を分け合う秀才ぶりだったという。卒業後の岸は商工省の革新官僚として統制経済(経済・産業を国家の統制下に置こうとする社会主義的政策)の旗手となるが、それは国粋主義を唱える大学の恩師、上杉慎吉と大アジア主義(日本を盟主とするアジア諸民族連帯の思想)の大川周明、国家社会主義の北一輝の強い影響だったと言われている。

 若手官僚として頭角を現した岸を一気に飛躍させたのが1936(昭和11)年に満州官僚へ転出したことだった。満州国という実験国家を自らの「作品」と呼び、実質的な最高首脳の一人としてソ連の計画経済を模した統制経済(産業開発5カ年計画)を強力に推進することになる。同時にそれは、岸が戦争に手を染めるきっかけにもなっていった。

 わずか3年の在任だったが岸は満州で3つの“財産”を手に入れている。統制経済による国家経営のノウハウ、東条英機(当時、関東憲兵隊司令官)を筆頭とする関東軍人脈、そして湯水のごとく使える金脈だ。岸に関する評伝、研究書は数多あるが、いずれも明確に指摘しているのが、後に東条英機を宰相にまで持ち上げたのは岸の資金力があったからだ、という事実だ。

〈のちに東京に帰った東条が陸軍次官、陸相、総理へと中央の階段を昇り詰めていくにつれ、今度は岸が集金力にものをいわせて、東条に莫大な政治献金をした〉(太田尚樹『満州裏史』講談社文庫)

 岸と東条は満州時代に公私に絆を深めていく。毎日新聞記者の岩見隆夫氏が書いた『昭和の妖怪 岸信介』(中公文庫)には、満州事情通の小坂政則の次のような証言が紹介されている。

「岸さんは日本に帰ってきてから、ずいぶんと東条さんのために政治資金をつくってやった。翼賛選挙でも莫大な選挙資金を必要とするのに、首相である東条さんはああいう男だからカネがない。そこで岸さんが鮎川に頼んだ。鮎川は日産の株を満州投資証券へ譲渡する時、七千万円、確かな数字ではないが、そのぐらいを浮かせて鮎川の財団である義済会にプールしてあった。このうち三千万円ほど抜いて岸さんに渡し、岸さんはこれを東条に回してやったりした」

 ここで出てくる「鮎川」というのは日本産業(日産)財閥の総帥で岸の遠縁に当たる長州出身の鮎川義介のことだ。岸は日産を満州に誘致し、南満州鉄道(満鉄)に対抗する満州重工業開発(満業)を設立させた。一方、当時の満鉄総裁は岸の母方の叔父に当たる松岡洋右(後の外相)で、このふたりが表向きのスポンサーだったと言われているが、実はそれだけでは説明がつかない。

 岸に長時間インタビューをした岸研究の第一人者、東京国際大学名誉教授の原彬久氏は『岸信介―権勢の政治家―』(岩波新書)でこう書いている。

〈巨額のカネを動かして人脈と権力を培養し、人脈と権力を動かしてカネを集めるという手法はまぎれもなく岸のものだったのである。(中略)
 当時、岸の部下であり、戦後明治学院院長となる武藤富雄は、次のように回想している。
「私は岸さんから毎月二〇〇円(現在の約二〇万円)の小遣いをもらっていたことを覚えています。当時の満州といえどもカネの使い方は予算で決まっていましたから、領収証のとれない使途不明のカネを自由に捻出することは、たとえ総務庁次長でもそう簡単ではありません。私は毎月二〇〇円ものカネをポンと渡してくれる岸さんをみて、『これはなかなか豪気な人物だな』と思うと同時に、『何かの名目をつけて、ある程度のカネを自由に使う方法を知っているんだな』と感じました」
 岸は同僚官吏はもとより、民間人、それもいわゆる満州浪人、無頼漢に至るまで彼のそばに来るものには惜しげもなくカネを与えていたといわれる〉

 資金の源は何だったのか。多くの研究者やジャーナリストが指摘するのがアヘン取引による利益である。当時の満州国は表向きはアヘン吸飲を禁じていたが、満州専売局を通して登録者に販売できるシステムを採っていた。事実上、野放しだ。にもかかわらず一方で売買が禁止されているため、価格は吊り上げ放題で、巨額の利益が上がる仕組みになっていた。

 満州を抑える関東軍はこの収入に目をつけ満州国の西隣りに接する中国熱河省へ侵略の兵を進めた(熱河作戦)。熱河にはアヘンの原料となるケシ畑が広がっていたからだ。「満州の背後を固める」というのは口実で、アヘンを求めての進軍だったというのである。消費地も満州国内だけでなく北京、上海、広東、厦門へと拡大していった。

 こうして得た莫大なアヘンマネーを岸ら首脳陣は、国家経営や戦争遂行、謀略工作に回す一方、一部を「私」していったという。

 近衛文磨の女婿で細川家の当主に当たる細川護貞氏(細川護煕元首相の父)が戦時中、裏の政治情報を日記の形で残していて、岸関連の書物にたびたび引用されている。1944(昭和19)年9月4日付の記述はきわめて示唆的だ。岸に関する部分を抜粋する。

〈岸は在任中、数千万円、少し誇大に云えば億を以って数える金を受け取りたる由、然もその参謀は皆鮎川(義介)にて、星野(直樹)も是に参画しあり。結局此の二人の利益配分がうまく行かぬことが、(東条)内閣瓦解の一つの原因であった〉(『細川日記』)

 星野直樹は大蔵省から満州に派遣された官僚で岸の上司に当たる人物だ。当時の数千万円といえば、いまの数百億円に匹敵する。これだけでも驚くが、同年10月16日付の箇所にはこんなことも書かれている。

〈朝、K君を訪問、談たまたま東条に及びたるに、彼は昨年中華航空にて現金を輸送せるを憲兵隊に挙げられたるも、直ちに重役以下釈放となりたることあり。是はその金が東条のものなりしを以ってなりとのことにて、以前より里見某なるアヘン密売者が、東条にしばしば金品を送りたるを知り居るも、おそらく是ならんと〉(同)

 要は、アヘン利権を巡って岸や東条を始めとする満州人脈が複雑に絡み合い、時には利益分配で揉め事も起きていたということである。そして、岸はそこから少なく見積もっても数千万円、“少し誇大にいえば”億単位のカネを手にしたというわけだ。

 ところで10月16日付の『細川日記』に出てくる「里見某」は、里見甫という元新聞記者で、中国に渡って里見機関という特務機関を率いていた。実態は、陸軍の依頼でアヘン取引を扱うブローカーだ。中国では「アヘン王」の異名で知られていた。

 1948(昭和23)年2月の極東軍事裁判(東京裁判)の法廷でA級戦犯被告となった星野直樹の国際検事団による罪状朗読の中に「一九三八年(昭和十三年)から一九四五年(同二十年)まで、北支派遣軍の特務部の下で、中国においてアヘン作戦を実行した証人サトミは、一九四〇(同十五年)まで彼によって販売されたアヘンは、ペルシャ製のものであったが、その後彼は満州産アヘンを販売したと証言した」とのくだりがあるほか、里見とアヘンに関する証言は数限りない。

 その里見の墓が千葉県市川市の総寧寺という寺にあるが、墓碑銘を揮毫したのは誰あろう岸信介その人だった。「アヘン王」里見と岸の浅からぬ関係を示す証拠のひとつだ。

 満州国のアヘン政策は日本軍の戦争遂行費に深く関わっていた。それどころか、陸軍が中国大陸を深く侵し続けた理由のひとつにアヘン利権拡大の側面があったことは見逃せない。

こうしたシステム動かしていたのが、岸ら満州官僚であり、ここから吸い上げられたカネが対米主戦派の東条英機を首相に就任させる原動力になっていたという構図である。それだけではない。「満州は日本の生命線」とは岸の叔父、松岡洋右が初めて唱えたスローガンだが、実際にこの言葉を用いて日本を戦争へと導いたのが岸だった。

 満州着任後、岸は産業開発5カ年計画の実行を進め、日産の誘致にも成功し、裏ではアヘン政策を拡大させたが、それでもまだ満州国の経営資金は足りなかった。そこで岸が打ち出したのが、日本が戦時体制にあることを最大限に利用することだった。岸は日中戦争が始まるや「戦略・兵站基地満州」を前面に押し出すことによって、5カ年計画への資本導入を日本政府に強力に働きかけたという。岸にとっては持論の国家統制経済遂行のまたとないチャンスだった。前出の原彬久氏は前掲書でこう書いている。

〈日中戦争、いや日中戦争ばかりでなくそれに続く太平洋戦争への道は、国家主義者岸信介にとってはそれほど不都合な時代状況ではなかった。それどころか、岸にとって日本の戦時体制は、ある意味では自らの野心と才能を時代に投影し検証していく格好の機会となっていくのである〉

 だが、岸が信奉した統制経済は満州国が掲げた「五族共和」を実現したとは言い難い。東京裁判の証言台に立った元満州国皇帝、溥儀はこう証言している。

〈溥儀証人 専売されていた最も主なものはアヘンでした。その他、例えば綿花とか糧食というような種々雑多なものが専売されておりました。統制経済が行われてから一切の物資は日本人によって接収されて、鉱業あるいは工業などは全部日本人によって統制され、中国人は経営することができなくなりました。
 検事 綿布統制法は実際的に、強制的に実施されたものですか。
 溥儀証人 これらの統制法は全部実施されて、その結果中国人は冬になっても綿や綿布を手に入れることができなくなったために、寒さで多くの人が凍死し、あるいは病気になるような状態でした(後略)〉

岸が在満時代に入手したアヘン金脈と人脈をフルに使って東条内閣をつくり上げたことは前述した。帰国後、岸はその東条内閣で商工大臣として、あるいは軍需次官として東条とともに対米戦争を指導して行くことになる。岸が内地で辣腕を振るったのも統制経済の実行だったことは言うまでもない。再び、原氏の前掲書より引用する。

〈岸が、まず最初に考えたことは、「日本の置かれている情勢から、国防産業を中核として国防国家を考えなければいけない」ということであった。つまり、「国防国家」実現のためには「国民生活がある程度不自由になってもやむを得ない」ということである〉

 こうして日本はドロ沼の日中戦争から太平洋戦争へと転げ落ちて行くことになる。そして岸は、その戦争遂行のため、国家のすべての人的・物的資源を国家が統制運用できる国家総動員体制、国家統制による軍需生産増進、大東亜共栄圏の自給自足体制確立など戦時経済体制推進の先頭に立って旗振り役を務めていた。当然、戦争責任を問われても不思議はない。

 ところが岸は、満州時代の盟友東条英機、松岡洋右、星野直樹、鮎川義介らとともにA級戦犯容疑で逮捕されるが、不起訴処分によって釈放される。なぜ、岸は戦犯被告から逃れることができたのか。それは、今、安倍首相が安保法制を強行しようとしていることと、根っこのところでつながっている。次回は、この昭和史の謎に迫ろう。

 安倍晋三首相が愛してやまない祖父、岸信介は1945(昭和20)年9月15日にA級戦犯容疑で逮捕される。当時は誰もが岸は有罪とみていた。それはそうだろう。
 満州官僚時代に軍部と結託してアヘン取引に手を染め、アヘンを求めて中国領土を侵す軍をバックアップし続けた。取引で得た巨額の利益を戦費に回し、一部を政治資金として活用して軍国主義者の象徴といえる東条英機を首相にまで昇りつめさせた。さらには東条の片腕として商工大臣、軍需次官を務め、国家総動員体制、大東亜共栄圏の自給自足体制の確立を遂行するなど、戦時日本の寵児として辣腕を振るった。岸が戦争遂行の中枢にいたことは疑いようがない。そんな岸を戦勝国が犯罪者リストから外すわけがないのである。
 にもかかわらず、岸は満州時代の盟友・東条英機の絞首刑が執行された翌日の1948(昭和23)年12月24日に不起訴処分で釈放された。東条の絞首刑と岸の生還、明暗を分けたというには余りにも落差の大き過ぎる結末だった。
 あるいは岸の満州時代の上司であり、東条内閣では内閣書記官長として共に支えてきた星野直樹は終身禁固刑に処せられた。満州では岸は星野よりはるかに手を汚し、閣僚として戦争遂行にかかわった度合いも、岸のほうが大きかったはずである。当然、研究者やジャーナリストにとってもこの処遇の違いは興味の対象となる。岸はなぜ、戦犯を逃れたのか。
 ひとつは、岸がもともと用意周到でなかなか尻尾がつかめない存在であることがあげられるだろう。有名な「濾過器発言」にその片鱗が垣間見られる。岸は1939(昭和14)年10月に満州を離任する際、数人の後輩たちを前にこう語っている。
「政治資金は濾過器を通ったきれいなものを受け取らなければいけない。問題が起こったときは、その濾過器が事件となるのであって、受け取った政治家はきれいな水を飲んでいるのだから、かかわりあいにならない。政治資金で汚職問題を起こすのは濾過が不十分だからです」
 要は、証拠を残すなということであり、嫌疑に対して敏感になれということでもある(実際、岸は東条内閣時代に書いた書類をすべて焼却してしまっている)。

 だが、それだけでは訴追はまぬがれない。岸はアメリカに対して具体的な“工作”を行っていた。そのひとつは再びアヘン絡みの話だ。東海大学名誉教授、太田尚樹氏の著書『満州裏史 甘粕正彦と岸信介が背負ったもの』(講談社文庫)に元ハルピン特務機関員の田中光一のこんな証言が載っている。
「麻薬はどこの国でも最大の関心事でした。もちろん、アメリカだってそうです。戦後、GHQが克明に調査して関係者に尋問したのに、まったくと言っていいほど処罰の対象に指定しなかったのは、不思議だと思いませんか。あれは明らかに、情報提供の代償となったからです。甘粕はもうこの世にいませんでしたが、里見、岸なんかが無罪放免になったのは、そのためなんです。エッ、東条にはどうかって? 彼は直接戦争責任に結びつく訴因が多過ぎて、GHQは阿片の件で取り調べるだけの時間がなかったのです。アメリカは裁判を急いでいましたからね」
 証言に出てくる「里見」とは、里見甫のことだ。「アヘン王」と呼ばれた陸軍の特務機関員で、上海を拠点にアヘン取引を仲介していた。岸とアヘンの関わりを調べる中で繰り返し出てくる名前でもある。千葉県市川市にある里見の墓の墓碑銘を揮毫したのが岸だったことは前回、紹介した。その里見も戦後、A級戦犯容疑者として逮捕されている。そして、田中の証言通り、不起訴者リストの中に「里見甫」の名前は載っていた。
 つまり、岸や里見はアメリカにアヘン情報を提供する見返りに戦犯訴追を免れたというわけだ。
 もうひとつ、岸には戦争責任逃れのための「東条英機裏切り」工作というのも指摘されている。満州の関東憲兵隊司令官だった東条英機が中央に戻り、陸軍次官、陸軍大臣、首相へと上り詰める原動力になったのが、岸がアヘン取引で得た豊富な資金だったことは前回書いた。岸は東条内閣を商工大臣、軍需次官として支え、戦争を主導した。ところが戦争末期にこの仲が決裂する。それどころか、岸VS東条の対立がもとで内閣が崩壊してしまったのだ。
 毎日新聞に掲載された「岸信介回顧録」(1977年5月11日付)によれば、岸は〈サイパン陥落のあと「この戦争の状態をみると、もう東条内閣の力ではどうしようもない。だからこの際総理が辞められて、新しい挙国一致内閣をつくるべきだ」ということでがんばった〉という。
 そして、東条内閣は瓦解。下野した岸は郷里に帰り、防長尊攘同志会をつくって、引き続き「打倒東条」の政治活動を続けた。

 この一連の行動について毎日新聞記者だった岩見隆夫氏が非常に興味深い証言を採取している。証言の主は満州時代の岸の部下だった武藤富男だ。武藤は東条内閣が崩壊した直後の昭和19年7月、岸とともに満州を牛耳った「二キ三スケ」(東条英機、星野直樹、岸信介、鮎川義介、松岡洋右の語尾をとってこう言った)の一人、星野直樹(前出、A級戦犯)を訪ねた。
〈その折、星野は武藤にこんなつぶやきをもらしている。
「岸は先物を買った」
「どういう意味ですか」
「東条内閣を岸がつぶしたということだ」
 しかし、どうして先物買いになるかについて星野は語ろうとしなかった。
「戦後、再び星野さんに会ったとき、もう一度『先物を買ったというのは、岸さんが敗戦を予期していたということなのですか、それとも戦犯を免れるためという事まで考えて岸さんは東条内閣をつぶしたとあなたは見通したのですか』と問い質してみたのですが、相変わらず、星野さんは黙したまま答えてくれませんでした」
 と武藤はいった〉(岩見隆夫『昭和の妖怪 岸信介』中公文庫)
 この「先物買い」というのはまさに、敗戦を見込んで、わざと東条と反目したということだろう。前出の太田尚樹も同じ見方をしている。
〈打倒東条は国難の打開、つまり国家のためという大義名分が成り立つ一方で、戦犯を逃れることはできないまでも、連合軍から大きなポイントを稼ぐことができると読んでいた〉
〈満州以来の二人の関係は、刎頚の友といった関わりではなく、結局は、互いに利用し合っていただけだった〉
〈つまり東条は岸の頭脳と集金力を利用し、岸は陸軍を利用しながら権力の座を目指したが、その陸軍の頂点に、権力の権化と化した東条がいた。だがアメリカ軍の攻勢の前に、東条の力など見る影もなくなってきている。こんな男と便々とつるんだまま、一緒に地獄に落ちるのはご免である〉(前掲『満州裏史』)
 この変わり身の早さこそ岸の真骨頂といえるが、さらに、岸には獄中で、もっと重大なアメリカとの政治的取引を行っていたのではないか、との見方がある。その取引が、岸を訴追から救い、そして戦後、内閣総理大臣に押し上げた最大の理由ではないか、と──。
 それが何かを語る前に、戦後アメリカの対日政策には2つの流れがあったことを指摘しておく必要がある。ひとつは民政局(GS)に代表されるニューディーラーを中心としたリベラル勢力で、日本国憲法の素案づくりにも携わった。民主化を徹底する立場から旧指導者への処分も容赦がなかった。もうひとつは治安を担当する参謀本部第2部(G2)を中心とした勢力で、対ソ連、対中国戦略を第一に考える立場から、日本を再び武装化して“反共の砦”に育て上げようと考えていた。GHQ内部ではこのふたつの勢力が対立していた。

 占領当初はGSの力が強かったが、米ソ冷戦が本格化するにつれて「反共」のG2が「対日懲罰」のGSを凌駕するようになる。こうした流れの中で、G2は巣鴨拘置所に拘留されていた岸との接触をはじめた。再び、前回紹介した原彬久氏の『岸信介―権勢の政治家―』(岩波新書)を引く。
〈G2およびこれと連携する人脈が獄中の岸と接触していたことは、確かである。例えばGHQ経済科学局のキャピー原田は、巣鴨の岸から「戦後復興」問題でたびたび意見を聞き、しかも原田みずから上司のマーカット少将に「岸釈放」を説いている(朝日新聞、平成六年九月二二付)。いずれにしても、こうした文脈を抜きにしては、岸が不起訴、無罪放免となっていよいよ戦後政治の荒涼たる舞台に放たれるその道筋は理解できないだろう〉
 G2は実際、1947(昭和22)年4月24日付で最高司令官のマッカーサー宛に岸の釈放を求める異例の「勧告」まで出している。獄中で岸はアメリカとどんな取引をしたのだろう。自らの命のためならかつての盟友を売る男である。いったい何と引き換えに、無罪放免を勝ち取ったのか。
 これについては「週刊朝日」(朝日新聞出版)2013年5月24日号が渾身のリポートを掲載している。〈「星条旗」の下の宰相たち〉というシリーズの〈第3回「ストロングマン」〉。筆者は同誌の佐藤章記者だ。まず、岸はアメリカにとってどういう存在だったのか。同記事を引く。
〈戦後の米国のアジア政策は、米国の国益を守ってくれそうな、その国における「ストロングマン」を探し出すことから始まる。韓国における李承晩、台湾における蒋介石がその典型だ。日本においては吉田茂であり、鳩山一郎、緒方竹虎と続いて、1950年代半ばに岸の番が巡ってきた〉
 では、岸に与えられたミッションは何だったのか。
〈(日本国憲法)第9条があるために日本は自衛目的以外の軍隊が持てず、米国との相互的な防衛能力を保有できなかった。つまり、米国が攻撃を受けても日本は援軍を出すことができない。さらに言えば、米国の軍事戦略に乗っかる軍隊を持つことができない。
 この相互防衛の考え方が、集団的自衛権の解釈として、1951年の旧日米安保条約締結以来、日米間の問題となった〉
 まさにいまの安倍政権が強引に進める新安保法制につながる話だ。この問題解決こそ、岸がアメリカから言われた最大のミッションで、そのために最初に着手したのが〈「建設的勢力」の結集〉つまり保守合同だ。では、カネはどうしたのか。

 前出の佐藤記者は米アリゾナ州ツーソンに飛んだ。アリゾナ大学歴史学研究室のマイケル・シャラー教授に会うためだ。シャラー教授は米国務省の歴史外交文書諮問委員会委員を務め、非公開資料にも目を通すことができる。以下、佐藤記者によるインタビューだ。
〈――岸元首相に対してCIAから資金提供があったという話をどう思いますか?
「そういう証拠はあると思う。賄賂的な意味合いよりは、派閥の運動資金や政治キャンペーン資金というような形で提供されたと理解している」
 ――資金はどのような形で渡されたのでしょうか?
「当時、CIAから経済団体や企業を通じて岸のほうに資金が流れたという記述を米国側の書類で私は目にしたことがある」〉(前同「週刊朝日」より)
 これについては、CIAから自民党への秘密献金をスクープしたニューヨークタイムズのティム・ワイナー記者も、その著書『CIA秘録』(日本版は文藝春秋)でこう断言している。
〈CIAは1948年以降、外国の政治家を金で買収し続けていた。しかし世界の有力国で、将来の指導者をCIAが選んだ最初の国は日本だった〉
〈釈放後岸は、CIAの援助とともに、支配政党のトップに座り、日本の首相の座までのぼりつめるのである〉
 岸は、日本におけるアメリカの国益を実現するため、アメリカによって選ばれ、アメリカの資金でつくられた首相だったということだ。A級戦犯容疑者の身からわずか9年、公職追放解除からたった5年足らずで政界トップに上り詰めた秘密がここにある。
 その岸が首相在任中にアメリカに言われてやった最大の仕事は、言うまでもなく日米安保条約の改定だ。一般に、旧安保条約では日本がアメリカに基地を提供する一方でアメリカの日本防衛義務が明記されていないとの批判があったが、新条約ではそれを盛り込ませることができたと評価されている。だが、アメリカの狙いはそこではなかった。佐藤記者はこう書いている。
〈新条約は5条で米国の日本防衛義務を盛り込んだが、続く6条で、米国のアジア戦略のために在日米軍を利用できる「極東条項」が組み込まれた。米国の本音を明確にした条項だ〉
 しかもこの「極東条項」の「極東」の範囲が明確でなく、アメリカは日本の基地を好き勝手に使えるようになった。事実、新安保条約締結から50年以上経つが、米軍が日本防衛のために出動したことは唯の一度もない。反対に、米軍がアメリカの戦争のために日本の基地を自由に使うことは日常化している。安保条約改定が誰の指示よるものだったかがわかるだろう。
 佐藤記者はこうした事実をさらに裏付けるため米ワシントン郊外にある米国国立公文書館別館を訪ねる。そこでCIAが作成した「岸信介」のファイルの閲覧を請求し、驚くべき事実と遭遇する。なんと、CIAのファイルにはたった5枚の資料しか入っていなかったのだ。

 他のA級戦犯容疑者についてはたとえ不起訴でも膨大な資料が残されている。例えば、緒方竹虎は1000枚近く、正力松太郎は500枚ほど。しかし、岸はたったの5枚しかない。これは明らかに異常だ。実は、岸に関するCIA資料はほとんどがまだ秘密指定を解除されていないのだという。つまり、岸とアメリカの関係はいまだに表に出せない内容が含まれているとアメリカが判断しているということなのだ。それは、アメリカの対日占領政策がまだ継続中だということでもある。
 しかし、こうした歴史を振り返ると、いま現在の安倍政権がやろうとしていることの謎が解けてくる。
 Q:安倍首相はなぜ、集団的自衛権行使にあそこまでこだわるのか?
 A:おじいちゃんが不起訴の見返りにアメリカと約束したことだから。
 Q:安倍首相はなぜ、日本国憲法を「みっともない」と毛嫌いするのか?
 A:おじいちゃんを助けてくれたG2と敵対する人たちがつくった憲法だから。
 Q:安倍首相はなぜ、改憲しようとしているのか?
 A:それも、おじいちゃんが不起訴の見返りにアメリカと約束したことだから。
 Q:安倍首相はなぜ、沖縄の「屈辱の日」をお祝いしようとするのか?
 A:おじいちゃんの公職追放がやっと解除された記念の日だから。
 Q:安倍首相はなぜ、「侵略」や「おわび」や「反省」をためらうのか?
 A:あの戦争はおじいちゃんも深く関わった自存自衛の聖戦だから。
 そう。新安保法制も改憲も、すべては、おじいちゃん、岸信介とつながっているのだ。
 そういえば、安倍首相はそのアメリカ観も、岸信介に強い影響を受けている。安倍首相の中には「良いアメリカ」と「悪いアメリカ」、2つのアメリカがある。「良いアメリカ」は、おじいちゃんを救ってくれた。戦前の日本の旧指導者にも寛容だったアメリカ。一方、「悪いアメリカ」は日本に憲法9条や主権在民、人権尊重などを押し付け、戦前の日本の旧指導者を“悪”と決めつけたアメリカ。
 だから、安倍首相は「『悪いアメリカ』が押し付けた戦後レジームからの脱却」を主張しながら、「『良いアメリカ』の戦争に自衛隊を捧げる」安保法制を強行することに矛盾を感じない。
 いずれにしても、たった一人の政治家のグロテスクな“おじいちゃんコンプレックス”によって、日本は今、国のかたちを大きく変え、アメリカの戦争に引きずり込まれようとしているのだ。我々はそのことの異常性と恐ろしさを本気で認識すべきだろう。

"

"「日本の核兵器製造能力」2006年日付の文章

多くの日本人は、日本の核武装はアメリカが許さないと考えています。

しかし、アメリカはすでに方針を変更しています。

日本がアメリカの管理のもとに核兵器を作ることを許しています。

そのことは、高速炉『常陽』と『もんじゅ』の使用済み燃料を再処理する技術をアメリカは日本に売ったことで明らかです。

【日本の核兵器製造能力】

 核兵器は2種類あります、ひとつは広島型の原爆、これはリトルボーイ(小さな男の子)と呼ばれています。

これは長さ5メートル程度の大砲をそのまま用います。

大砲の底に爆薬を詰め、その上に高濃縮ウランの円柱の弾を置きます。

大砲の先端は分厚い鋼鉄で覆い、その中に高濃縮ウランの円筒を置きます。

そこで、この爆薬に点火するとウランの円柱は弾となって飛び、ウランの円筒の中にはめ込まれます。

そうすると核分裂反応が臨界になり、核爆発するのです。単純な爆弾です。

 この広島型原爆はあまりに簡単な構造ですから、不発弾になることはありません。

したがって核実験は必要ありません。

簡単で爆発は確実という爆弾です。

しかし、ウラン235の濃縮度60%を超える軍用ウランを数10キロも濃縮するには大量の電力が必要です。

だからアメリカはこの爆弾を終戦直前に一発しか用意できなかったのです。

それも最後のウランのひとかけらが届いたのは広島に投下する2日前で、テニアン基地でこの原爆を現地組み立てしたといいます。

 蛇足ですが、北朝鮮にはこのウラン原爆を作る能力はないと思います。

電力が不足しているからです。

そこで日本と韓国が重油や電力供給すれば、それでウラン原爆を作ることになるでしょう。

 それからもう一つの軍用プルトニウムを使うファットマン(太った男)という長崎型爆弾、は構造が複雑です。

この原爆も最初はウラン原爆と同じ大砲形で設計されました。

しかし、軍用プルトニウムに含まれる不純物プルトニウムのため、プルトニウムの円筒の中にプルトニウムの円柱の弾をはめ込む前に核分裂反応が始まり、円柱の弾が柔らかくなって円筒の穴にはめ込むことができないのです。

 そこで、設計を変えて球形の爆弾にしました。

穴の空いたプルトニウムの球の外側を爆薬で包みます。

これを点火するとプルトニウムが中心に圧縮されて臨界になり、核爆発することになります。

しかし、構造が複雑なので、アメリカはこのプルトニウム爆弾が不発弾になることを恐れました。

爆薬の球形が上手に作れないと、爆発させた時ひしゃげて、プルトニウムを十分に圧縮することができないのです。

そこで、核実験して爆発するかどうかをネバダで核実験して確かめました。

しかし、それでも実際の場面で核爆発するかどうか不安なので、この爆弾と同じ大きさの核抜きの爆弾を50発こしらえてパンプキン(かぼちゃ)爆弾と名付け日本の各地にばらまきました。

プルトニウム原爆が不発弾になった時ごまかそうとしたのです。

 この長崎型爆弾でも軍用プルトニウムを原子炉で得ることはやはり困難ですが、濃縮ウランよりは電力消費量が少なく安上がりで、アメリカ、ロシア、フランス、イギリスなどは、その後の核開発をもっぱらこのプルトニウム爆弾の製造に向けました。

しかし、中国、イスラエル、南アフリカ、パキスタンなど技術力のない国は簡単な構造のウラン爆弾に頼りました。

そのためには巨大発電所が必要になります。

中国は黄河をせき止めて発電所を作りましたが、現在は、やはりプルトニウム爆弾を主体にしています。

 しかし、軍用プルトニウムは原子炉で作るといっても、いわゆる軽水炉から得られるプルトニウムでは、プルトニウム239が濃縮度60%程度でしかなく、これでは到底核兵器を作ることはできません。

その理由はいくつもありますが、たとえば不純物プルトニウムをたくさん含むので原爆はすぐに劣化してしまうのです。

また爆弾が大きくなり過ぎて運ぶことができないのです。

さらに不純物プルトニウムの放射能のため発熱量が大きいので、まわりを包む爆薬が自然爆発する心配もあります。

アメリカの最初のプルトニウム原爆は濃縮度が94%程度というのですが、重量は5トンもあってB29という大型の飛行機が必要でした。

そして発熱量が大きくて、この爆弾を触った人が後で証言しています。「何か、生きたウサギを触っているようで温かかった」と。

 ところでこのプルトニウム爆弾は、技術のある国では簡単に作れます。

まず、濃縮度の高いプルトニウムを使えばよいのです。

軍用プルトニウムの濃縮度は94%以上ですが、高速炉で作ったプルトニウムは、『もんじゅ』の場合濃縮度は97.6%で、『常陽』では99.4%です。

高速炉を持っているフランスと日本は簡単に核兵器が作れる国なのです。

だから先程フランスの核実験が、白人国家の連合としておこなわれたのです。

 この高速炉で発電もすると、熱を媒介する物質としてナトリウムのほかに水も使うことになるので、『もんじゅ』のように事故多発が悩みの種です。

しかし、発電しないというのであれば、水を使う必要がなく、『常陽』のようにほとんど事故を起こさず、軍用プルトニウムを生産できます。

さきほども述べましたが、『常陽』は今は軍用プルトニウムは作っていませんが、いつでも復元改造すれば軍用プルトニウムを作ることができます。

しかし、そろそろ『常陽』も寿命がきていることが問題です。

 ところで、軽水炉から作るプルトニウムが、まったく原爆に使えないという訳ではありません。

軽水炉で得られるプルトニウムの濃縮度は60%ですが、これをレーザー濃縮で94%以上に高めればよいのです。

しかし、どうやらこれは失敗したらしいのです。

アメリカはこのレーザー濃縮でウランを濃縮するといっていましたが、中止してしまいました。

日本もウランのレーザー濃縮については研究さえ中止しました。

ウランも濃縮できないような方法がプルトニウム濃縮に使える筈もありません。

結局、軽水炉から得られるプルトニウムは利用価値がないことになったのです。

発電用として使うには費用がかかり過ぎ、軍用にも使えないので、日本以外の国では、使用済み核燃料は再処理せず、すべて廃棄する方針です。

【中性子爆弾と水爆】

 中性子爆弾や水爆はこのプルトニウム原爆で得られる1億度という高温を利用して核融合させる爆弾です。

中性子爆弾は原爆を爆発させて中性子と高温を得、これによりトリチウムと重水素を核融合させ、大量の中性子を発生させる爆弾です。

大きさは直径16センチ、長さ40センチ程度で、兵隊が持ち運ぶこともできて大砲で使えるきわめて小さい核兵器です。

これに用いるプルトニウムは2キロ、トリチウムは数10グラムです。

 通常の水爆の核弾頭は、円錐形で高さが1メートル、底辺の直径が30センチ程度、その最下部に球形のプルトニウム爆弾が入っています。

これを爆発させて、中性子と高温を得て、その上にある重水素化リチウムを核融合させます。

そこで得られる大量の中性子を最頂部にある濃縮ウランに当てて、核分裂反応させるというものです。

つまり、原爆一水爆一原爆という3重の爆弾です。

トリチウムも必要ですが、その量は3グラム程度とごく少量です。

 日本は、軍用プルトニウムを生産できる『もんじゅ』と『常陽』を所有しています。

軍用ウランは六ヶ所の濃縮工場で生産できます。

しかし、日本にはトリチウムを作る装置がありません。トリチウムを大量に持とうとすると世界中から疑惑の目で見られます。

そこで、トリチウムを作る口実が必要です。

そのため、日本は核融合実験炉ITER(イータ)を誘致しようとしているのです


 ITERの建設が認められれば、トリチウムを1.5キロ所有することができます。

水爆に必要な量3グラムの500倍という巨大な量です。

そして、トリチウムを製造するのに、原発を改造して、トリチウム生産炉にすることもできます。

だから何としてでもITERが欲しいという事になります。

ITERさえあればトリチウムをいっぱい作ってもよいのです。

トリチウムを作る原子炉としては、六ヶ所村の隣にある東通原発が利用できます。

この原発は消費地の東京から遠いため、遠方に送電することになるので、電力の損失があり送電費用がかさみ、経済的ではなく、ITERのために国が買い上げてくれればよいと電力会社は思っています。

このようにして、六ヶ所に建設予定のITERとともに下北半島は核兵器工場地帯となるのです。

 中性子爆弾は1発の値段は3億円です。

同じ大きさの小型原爆(戦術核)は1発1500万円ですから20倍もします。

その違いは、トリチウムの扱いが困難で費用がかさむからです。

それほどトリチウム技術は大変なのですが、これがITERの開発で取得できることになります。

核融合研究は核武装の準備そのものなのです。

 多くの日本人は、日本の核武装はアメリカが許さないと考えています。

しかし、アメリカはすでに方針を変更しています。

日本がアメリカの管理のもとに核兵器を作ることを許しています。

そのことは、高速炉『常陽』と『もんじゅ』の使用済み燃料を再処理する技術をアメリカは日本に売ったことで明らかです。

これは、大きさが10センチ程度の小さい遠心分離機ですが、使用済み燃料の硝酸溶液から軍用プルトニウムを抽出するために必要な技術です。

軍用プルトニウムを現存の再処理工場で抽出することは、臨界の危険があるのです。

そこで、このように小さい抽出装置が必要なのです。この軍用プルトニウムの再処理工場RETFが現在東海村の再処理工場の隣に建設中です。"
http://shinagawasn.blog.so-net.ne.jp/2015-08-19-2

このページのトップヘ